海外の育毛剤は日本人にも効果があるの?

広告

海外の育毛剤は日本人にも効果があるの?

海外の育毛剤について

最近はネットショッピングが、とても便利になりましたよね。

以前では中々手に入らなかったような、海外の商品も気軽に買えるようになりました。

ですが国が違えば、ルールややり方も変わります。

そのため、育毛剤も日本と異なった成分のものが多いのです。

ヨーロッパやアメリカでは、日本と比べて育毛剤の種類がかなりたくさんあります。

ジェネリックでかなりお得に買えるものもあるので、自分に合うものを見極められれば高いコスパで利用できちゃいます。

日本のものとの違い

育毛剤だけではないのですが、一般的に日本のものよりも有効成分が多く含まれている傾向があります。

内服薬

内服薬の場合、もともと育毛剤として開発されたものではないものもあります。

たとえば高血圧の人のためであったり、前立腺肥大の薬に育毛効果が認められて、育毛剤として利用されている種類もあるのです。
ミノキシジルが配合されているものなどがそういったものです。

外用薬

直接頭皮につける外用薬には、ジェネリックで格安に使えるものから、有効成分の濃度がとても高いものもあるので、今までどんな育毛剤を使っても効果が見えにくかった、という人にもオススメですよ。

おおまかですが海外製品のほうが、日本の育毛剤よりも効果が出やすくて安いものが多いという分類の仕方ができます。

効果と使用上の注意

安くて効果があるのなら、海外製品を使う方がいいんじゃない?
そう思ってしまいそうですが、一概にそうとは言えないのです。

それはなぜかというと、メリットにも思える有効成分の配合率の多さに原因があるのです。

もともと現地の人向けに作られた製品を違う人種の人が使うと、思わぬ副作用に悩まされる可能性があるのです。

たとえば、先述の高血圧用の薬を血圧が低めの人が服用すると、めまいや立ちくらみなどがおきてしまうかもしれません。

その他の商品でも、日本では医師の処方箋なしには買えない成分のものもあるので、気になる場合はまずかかりつけの医師に相談したほうがよいでしょう。

特に個人輸入品は偽物なども紛れているため、心配な方は正規輸入品を購入するのがお勧めです。

自分に合った育毛剤を、安全に使用するようにしましょう!

記事が気に入ったら「いいね!」お願いします。

頭美人では、髪や頭についての気になる記事をご紹介!

ヘッドスパ診断

髪の基礎知識

髪の基礎知識

頭美人おすすめのシャンプー

おすすめシャンプー

ヘアケア記事一覧