ヘッドスパサロンを探す

こだわりの条件

ヘッドスパ講座

ヘッドスパとは 効果・効能
人気の秘密 自宅でヘッドスパ
お店の選び方 施術の流れ
お悩みQ&A

ヘアケア講座

日常のトラブル 美髪の秘訣
髪の基礎知識 髪の講座
頭皮ケアの講座  

ヘアレシピ

ヘアスタイル×ヘアアレンジ

トップス ボトムス
アウター アクセサリー
オフィス コスプレ
トレンド メイク
ブライダル 学校
女子会 スポーツ
デート  

イベント×ヘアアレンジ

1月 2月
3月 4月
5月 6月
7月 8月
9月 10月
11月 12月

その他のコンテンツ

特集記事 ヘッドスパ診断
前髪美人 ギフトクーポン
ノンシリコンシャンプー特集 ヘアケア用語集
ご利用ガイド クーポンのご利用について
よくあるお問い合わせ 炭酸ヘッドスパ
 

もう髪のパサつきで悩まない!原因を知って自分に合った対策をしよう

No more worries with hair that dried out! Know the cause and take measures that suit you

もう髪のパサつきで悩まない!原因を知って自分に合った対策をしよう

髪がパサつくなど、髪の乾燥に悩んでいる方は多いのではないでしょうか。

今回は、乾燥の特徴と対策についてご紹介します。

髪の毛はどうして乾燥するの?

髪の乾燥を考える時、まずはその原因を知ることが重要です。

髪の乾燥で考えられる要因として、「摩擦」、「ダメージ」、「空気の乾燥」などが挙げられます。

摩擦

髪を乾かす際にタオルでごしごしと擦るように拭いたり、寝る時に長い髪が絡まったりすることで摩擦が生じるので、乾燥の原因になります。

ダメージ

「カラーやパーマを繰り返し行う」、「熱いお湯を使ってのシャンプーを必要以上に行う」、「ドライヤーで乾かす」などは、髪にどうしてもダメージを与えてしまうので乾燥を招いてしまいます。

空気の乾燥

エアコンの風に当たる時間が長い日や、湿度の低い日には自然と髪の毛も乾燥していきます。

季節ごとに異なる乾燥の原因

分かりやすいのは前述したようなエアコンから受ける風による乾燥です。

そして、秋~冬にかけて感じる空気自体の乾燥も要因の1つです。

夏の場合

夏の場合は、汗をかくことが多いため、熱めのお湯でシャンプーをするとスッキリすると思います。

ですが、スッキリしたと感じる半面、熱いお湯によって頭皮が刺激を受けるだけではなく、髪のキューティクルも開いてしまうのです。

エアコンの冷たい風は、クールダウンするから良いと感じるのは間違いです。

手早くしっかりとドライヤーで乾かすことで、キューティクルを正しい状態に戻してあげることが大切なのです。

冬の場合

冬の場合は、湿度が下がり空気自体も乾燥してしまいます。

それに加えて、防寒のためにタートルネックを着たりマフラーを巻いたり、帽子をかぶったりなどと、夏に比べて摩擦を受ける機会も多いです。

髪の内側と外側、両面から乾燥の対策をすることが必要です。

乾燥を防止するために出来る対策方法とは?

季節を問わずに、乾燥を予防するために出来る対策方法があります。

まずは、シャンプーはしっかりと泡立てて洗い流すことです。

シャワーは温めの温度を意識することで、余計な刺激を与えないようにします。

ドライヤーの前にはタオルでしっかりと水分を取り、頭皮から毛先の順に乾かすようにしましょう。

毛先はすぐに乾くため、順番を逆にすると頭皮が乾く頃には毛先の水分が失われてパサパサになってしまいます。

ですので、乾かす順番を見直すことも大切です。

また、エアコンの風や湿度が低い時期には、これらの習慣にプラスしてトリートメント剤を付けることがとても効果的です。

シャンプー後はもちろん、ドライヤーの前に洗い流さないオイルやクリームを塗布して髪をコーティングしてあげましょう。

夏と冬の屋内と屋外の寒暖差も乾燥の原因に?!

夏や冬は特にですが、外と室内では気温に差が生じます。

このことも髪に大きな影響を与えます。

外と室内の気温の違いによって起こる髪への影響

暖房と冷房が空気を乾燥させる

夏や冬は室内を快適に過ごすために冷房や暖房を使用して、室内の気温を外よりも下げたり上げたりします。

このような気温の変化によって湿度が下がるため、外と室内の気温の違いが大きいと、髪は水分を失い乾燥してしまいます。

また外と室内の気温が違う環境は、冷房や暖房が入っている室内で過ごすということになります。

冷房と暖房はともに空気を乾燥させてしまいますので、このことも髪の乾燥につながるのです。

外と室内の気温の違いによって起こる髪への影響には、「髪の乾燥」「静電気」「頭皮の乾燥」といったものが挙げられます。

髪の乾燥

髪が乾燥している状態は、水分が不足しているため髪がパサパサになっています。

また、髪の水分バランスが崩れているため、広がりやすくなったり、まとまらなくなったりとスタイリングがしにくくもなるのです。

静電気

空気が乾燥していると、髪同士や服、ブラシと接触する際に摩擦が生じやすくなります。

この摩擦が大きくなると静電気が発生します。

髪に静電気が起きると傷みが生じ、切れ毛の原因にもつながります。

頭皮の乾燥

髪同様頭皮も外と室内の気温の違いによって乾燥します。

頭皮の乾燥はフケやかゆみの原因になりますので、髪の乾燥同様対策が必要になります。

外と室内を行き来するときのヘアケア方法

外と室内の気温の違いによって起こる髪への悪影響の対策方法としては、「室内を加湿する」と「髪を保湿する」の2種類があります。

室内を加湿する

加湿器を使い、室内の湿度を適正にすることで髪や頭皮の乾燥を防ぎます。

加湿器には携帯もできる小型の物もありますので、常に携帯しておけば外出先でも加湿器を使用することができます。

髪を保湿する

髪に十分な潤いがある状態だと、乾燥による髪への被害も最小限に抑えることができます。

ですので、髪をしっかり保湿させることが大切になります。

髪の保湿は、ヘアオイルorクリームどっち?

髪の乾燥対策としてのヘアケアアイテムに、ヘアオイルとクリームがあります。

この二つは使用方法もよく似ているので、使い分けが難しいです。

髪の乾燥にはヘアオイルとクリームどっちが良いのでしょうか。

ヘアオイルとクリームの違い

ヘアオイルとクリームは、共にヘアケアを目的としたアイテムですが、原料や製造方法が異なる為、使用目的にも違いがあります。

ヘアオイルの原料は、植物から抽出した油や化学合成した樹脂です。

一方クリームは、油と水分を乳化させ混ぜたものです。その為、クリームの場合は油と水分の配合比率によって使い心地や効果が異なります。

油の比率が少ないほど軽く、油の比率が多くなるほどヘアオイルに近い仕上がりになります。

ヘアオイルとクリームが髪に与える効果

ヘアオイルとクリームでは髪に与える効果が異なります。

ヘアオイルが髪に与える効果

ヘアオイルには髪の表面をしっかりコーティングする効果と、髪に潤いを与える保湿効果が得られます。

その為、髪質が固くゴワゴワな髪を柔らかくしたい、水分不足によってパサパサな髪にまとまりを与えたい、といった場合に適しています。

このような髪質はくせ毛の場合によく見られる症状ですので、くせ毛のトラブル改善やスタイリングにも適してます。

また、熱によるダメージケアにもヘアオイルは効果的です。ですのでドライヤーや紫外線などの対策としても用いられます。

クリームが髪に与える効果

クリームはヘアオイルに比べて水分が配合されている為、髪をコーティングする効果が薄いです。

しかしこの事が逆にメリットになる事も多くなります。

髪にボリュームが足りない場合や、猫っ毛のため髪がペタッとしてしまう場合はクリームを使うのが効果的です。

またクリームは雨の日の広がり予防にも効果を発揮します。

髪の乾燥にはヘアオイルとクリームどっちが良いの?

髪が乾燥してしまう理由は、髪の表面が傷ついているため、髪の内部の水分を維持できない事に原因があります。

その為、髪の乾燥を防ぐためにはコーティングする効果が高く、保湿効果も高いヘアオイルの方が適していると考えられています。

しかしクリームでも油の配合比率が高い場合は、髪の乾燥対策効果が得られます。

ですので、髪質的にクリームのほうが使いやすい場合は、油の配合比率が高いクリームを選ぶと良いです。

記事が気に入ったら「いいね!」お願いします。

頭美人では、髪や頭についての気になる記事をご紹介!

https://www.atama-bijin.jp/hair_care/wp-content/uploads/2019/03/96c57207a015ee0b5e932d1bedb463b1-wpcf_300x300.jpg

監修者:頭美人運営事務局

頭美人

頭美人は、「健康は頭から」をコンセプトに運営しているヘアケアメディアです。髪や頭の専門家が集まっており、多数のヘアケア関連のサロンも掲載しています。髪や頭の事で悩んでいたら、きっと頭美人が解決してくれるはずですよ!

ネット予約可能な厳選サロン特集!

髪の講座

髪の講座

あなたにおすすめのヘッドスパクーポン

あなたにおすすめのヘッドスパクーポン

薄毛や抜け毛の予防におすすめのノンシリコンシャンプー

おすすめノンシリコンシャンプー

ヘアケア記事一覧

ヘッドスパ診断

  • 炭酸泉ヘッドソーダスパって?
  • ノンシリコンシャンプー特集
  • おうちで試してみませんか?
  • ヘアケア用語集
  • ヘッドスパ体験記

人気ページランキング

人気ページランキング

2019年08月25日更新

おすすめクチコミ

おすすめクチコミ

ワヤンプリ 銀座店

中央区 / 銀座

ワヤンプリ 銀座店

店内がリゾート地みたいで、普段と違う空気が楽しめます!観葉植物と心地よいアロマの香りでとても安らぐ…続きを読む

Simple idea Relax 銀座店

中央区 / 銀座

Simple idea Relax 銀座店

ヘッドスパ初体験でしたが、とーってもよかったです! 店内はとても清潔感があって、スタッフの方も皆さん笑…続きを読む

Syma(シーマ)銀座店

銀座一丁目 / 有楽町

Syma(シーマ)銀座店

デスクワークでガチガチになった肩もほぐしてもらいたかったので、肩のマッサージが付いている「頭皮重視脳ほ…続きを読む

頭美人へのご意見・ご要望や
掲載してほしい店舗など
なんでもお聞かせください♪

メールアドレス(任意)

ご意見・ご要望など

ご返信が必要な方は必ず
メールアドレスをご入力ください。