ヘッドスパサロンを探す

こだわりの条件

ヘッドスパ講座

ヘッドスパとは 効果・効能
人気の秘密 自宅でヘッドスパ
お店の選び方 施術の流れ
お悩みQ&A

ヘアケア講座

日常のトラブル 美髪の秘訣
髪の基礎知識 髪の講座
頭皮ケアの講座  

ヘアレシピ

ヘアスタイル×ヘアアレンジ

トップス ボトムス
アウター アクセサリー
オフィス コスプレ
トレンド メイク
ブライダル 学校
女子会 スポーツ
デート  

イベント×ヘアアレンジ

1月 2月
3月 4月
5月 6月
7月 8月
9月 10月
11月 12月

その他のコンテンツ

特集記事 ヘッドスパ診断
前髪美人 ギフトクーポン
ノンシリコンシャンプー特集 ヘアケア用語集
ご利用ガイド クーポンのご利用について
よくあるお問い合わせ 炭酸ヘッドスパ
 

自然に起きてしまうダメージを防ぐにはどうすればいいの?

How can I prevent natural hair damage?

自然に起きてしまうダメージを防ぐにはどうすればいいの?

日常過ごしているだけで、髪はダメージを受けてしまうなんてつらいですよね・・・

日常的に髪にダメージを与えているものとして、一番に思いつくのは、紫外線ではないでしょうか?

太陽光による髪への影響

太陽光による髪への影響とは、太陽光を長く浴びると髪は大きなダメージを受けるということです。

太陽光に含まれている紫外線には、髪の外側のキューティクルを壊しますので、ダメージは髪の内部まで行き渡ります。

また紫外線は、髪と同様に皮膚も傷つけてしまいます。

頭皮は、毛母細胞から髪を作るところですので、頭皮の傷みは発毛を含む髪のあらゆることで良い影響をもたらしません。

実は、太陽光のダメージを受けやすいのは、カラーリングをした茶髪なんです・・・

なんで茶髪はダメージを受けやすいの?

茶髪とは、もともと黒かった髪にカラーリングで茶色を入れた髪のことです。

カラーリングの施術は、綺麗に染めるために、もともとの黒い色素を抜きます。

続いて色を抜いた髪に染料によって色を入れていきます。

黒髪を茶髪にするためには、カラーリング施術を施しているため、茶髪は黒髪に比べて髪に傷みが生じてしまいます。

カラーリングによって傷んだ髪は、外部からのダメージに対する保護機能が落ちています。

そのためカラーリングが必要な茶髪は傷みやすくなります。

また、メラニン色素の量の違いも髪の傷みやすさを変えます。

メラニン色素には、髪を保護する働きもあるため、メラニン色素の少ない茶髪はより太陽光のダメージを受けてしまうのです。

ダメージを避ける方法

黒髪と茶髪、太陽光でダメージを受けやすいのはどちらなの?

太陽光のダメージを避けるためには、髪に直接太陽光を浴びせないこと

帽子や日傘といったアイテムが効果的になります。

太陽光によるダメージは、夏特有というものではなく、季節に関係なくダメージを受けてしまいます。

ですので、1年を通して太陽光対策を考えることが大切になります。

また紫外線は、ガラスを通過して髪にダメージを与えますので、室内にいるときも注意していないと髪にダメージを受けてしまします。

室内で帽子をかぶりにくい場合には、カーテンやUVカットスプレーを使うなどして対策してください。

太陽光によって受けるダメージの大きさは、髪の傷み具合とメラニン色素の量が大きく関係しています。

そのため茶髪は黒髪に比べて、より受けるダメージが大きくなる傾向にありますので、しっかり太陽光対策を行いましょう!

続いて、紹介するのは「花粉」こちらも自然に髪がダメージを受けてしまう原因となっています。

では、見てみましょう!

花粉症と聞くと、目のかゆみや鼻水といった症状が思い浮かびます。

じつは髪の毛や頭皮に対しても、花粉は良くない影響を与えています。

つまり花粉は、体内に入って症状を引き起こすだけではないのです。

なぜ花粉で髪が傷むのか

花粉

花粉が付着すると、体質によっては様々なアレルギー症状が現れます。

くしゃみや鼻水が出るのも、アレルギー症状の1つです。

花粉症で目や肌がかゆくなるように、頭皮にもかゆみというアレルギー症状が出る人がいます。

かゆみのある頭皮には、むくみやカサつきが多く見られるものです。トラブルのある頭皮は、血液の循環が悪くなってしまいます。

髪の毛は、毛母細胞という組織で作られています。

髪の毛を作り出すために必要な栄養素は、毛乳頭から毛母細胞に運ばれています。

栄養素は血液中に含まれているものです。

花粉症で血液の循環が悪くなると、毛乳頭まで十分な栄養素を届けることが出来ません。

栄養不足の毛母細胞では、健康な髪の毛を作り出すことは出来ないのです。

花粉症が引き起こす頭皮トラブルによって、抜け毛や薄毛といった現象が出てきてしまいます。

また、キューティクルが開いてしまうと、髪の内部まで花粉が付着しやすくなります。

その結果、水分が失われて髪がパサついた状態に・・・。

湿度が低い状況で花粉がついてしまうと、さらに髪の水分量が失われてしまいます。

また、キューティクルがめくれ上がった状態で放置していると、静電気が起きやすくなります。

春先もまだまだ乾燥シーズンですから、できるだけキューティクルが開かないような対策が必要です。

花粉から髪を守るには

花粉症とヘアケア

春先に髪がパサつくのは、キューティクルが開いて花粉が髪に付着してしまうから。

それを防ぐにはキューティクルを閉じること、そして乾燥を防ぐことが重要です。

帰宅したら早めのシャンプーを

髪の毛には、たくさんの花粉がついています。早めにシャンプーをして、ついた花粉を洗い流すようにしてください。

かゆみのある頭皮は、爪を立てないようにやさしく指の腹で洗いましょう。頭皮を適度に刺激することで、血液の循環も良くなりますよ。

シャンプーした後に濡れた髪のまま放置すると、キューティクルが開いた状態になってしまうので、しっかりタオルドライした後にドライヤーで乾かすようにしましょう。

トリートメントで乾燥を防ぐ

乾燥でパサついた髪の毛には、花粉が集まってきます。

花粉を寄せつけないためにも、髪の毛の保湿は重要です。

シャンプーのあとには、トリートメントでしっかりとケアすることをオススメします。

中性から弱酸性のシャンプーやトリートメントを使えば、髪の水分がしっかりと閉じ込められ、キューティクルも閉じる状態に戻っていきます。

静電気対策をする

ヘアブラシは、猪毛や木でつくられているものだと静電気が起こりにくいです。

逆に静電気が起きやすいのはプラスチック製、ナイロン製のブラシです。

静電気が発生している状態で外出すると花粉がつきやすいので注意しましょう。

また、花粉が髪に付着するのを防ぐ対策として、静電気を防ぐスプレーもあります。

そういったものを髪に軽く振りかけてお出かけすれば、花粉対策にもなります。

スプレーは速乾性もあり、髪がべたつかないのでお勧めです。

外出時のヘアスタイルに気をつける

花粉が舞う外に出かけるときは、帽子をかぶることが最も効果的です。

しかし、帽子をかぶってばかりもいられませんよね。そんなときは、花粉のつきにくいヘアスタイルにしてください。

花粉がつきやすい長い髪の毛の人は、まとめ髪にすると花粉が入り込む量が減らせますよ。

頭皮を花粉から守るためには、外出時だけでなく、自宅にいるときのヘアケアが大切です。

正しいヘアケアを実践すれば、花粉症を予防することが出来ますよ。

記事が気に入ったら「いいね!」お願いします。

頭美人では、髪や頭についての気になる記事をご紹介!

https://www.atama-bijin.jp/hair_care/wp-content/uploads/2019/03/96c57207a015ee0b5e932d1bedb463b1-wpcf_300x300.jpg

監修者:頭美人運営事務局

頭美人

頭美人は、「健康は頭から」をコンセプトに運営しているヘアケアメディアです。髪や頭の専門家が集まっており、多数のヘアケア関連のサロンも掲載しています。髪や頭の事で悩んでいたら、きっと頭美人が解決してくれるはずですよ!

ネット予約可能な厳選サロン特集!

日常のトラブル

日常のトラブル

仕事のストレス

仕事のストレス

仕事のストレス

仕事でストレスが溜まって、心身ともに調子が良くない。そんな時は、髪の毛にも影響が…

食生活について

食生活について

食生活について

偏った食生活は、肌や身体の調子が崩すだけでなく、髪にも悪影響を及ぼします。

睡眠について

睡眠について

睡眠について

睡眠不足になると体中の血管が収縮され、頭皮に栄養が行き渡らなくなってしまいます。

喫煙について

喫煙について

喫煙について

喫煙は薄毛や抜け毛など、髪や頭皮にも深刻な影響を与えます。

ワックスやスプレー

ワックスやスプレー

ワックスやスプレー

実は髪に良くない成分が配合されているというのはご存知でしたか?

カラーリングやパーマ

カラーリングやパーマ

カラーリングやパーマ

おしゃれのためにカラーリングやパーマを楽しむなら、適切なケアを忘れずに。

ドライヤーについて

ドライヤーについて

ドライヤーについて

間違った使い方は、髪にダメージを与えてしまいます。

ヘアアイロンについて

ヘアアイロンについて

ヘアアイロンについて

枝毛や切れ毛に悩んでいる方、今の髪の状態がどうなっているかご存知でしょうか?

エクステ/ウィッグ

エクステ/ウィッグ

エクステ/ウィッグ

エクステを付けている時のヘアケア方法をご紹介いたします。

季節

季節

季節

季節が変わると同時に髪の悩みにも変化が起きます。それぞれの季節に多い悩みと適切な…

今注目されているヘッドスパクーポン

今注目されているヘッドスパクーポン

薄毛や抜け毛の予防におすすめのノンシリコンシャンプー

おすすめノンシリコンシャンプー

ヘアケア記事一覧

ヘッドスパ診断

  • 炭酸泉ヘッドソーダスパって?
  • ノンシリコンシャンプー特集
  • おうちで試してみませんか?
  • ヘアケア用語集
  • ヘッドスパ体験記

人気ページランキング

人気ページランキング

2020年07月03日更新

おすすめクチコミ

おすすめクチコミ

ワヤンプリ 銀座店

中央区 / 銀座

ワヤンプリ 銀座店

店内がリゾート地みたいで、普段と違う空気が楽しめます!観葉植物と心地よいアロマの香りでとても安らぐ…続きを読む

Simple idea Relax 銀座店

中央区 / 銀座

Simple idea Relax 銀座店

ヘッドスパ初体験でしたが、とーってもよかったです! 店内はとても清潔感があって、スタッフの方も皆さん笑…続きを読む

Syma(シーマ)銀座店

銀座一丁目 / 有楽町

Syma(シーマ)銀座店

デスクワークでガチガチになった肩もほぐしてもらいたかったので、肩のマッサージが付いている「頭皮重視脳ほ…続きを読む

頭美人へのご意見・ご要望や
掲載してほしい店舗など
なんでもお聞かせください♪

メールアドレス(任意)

ご意見・ご要望など

ご返信が必要な方は必ず
メールアドレスをご入力ください。