ヘッドスパサロンを探す

こだわりの条件

ヘッドスパ講座

ヘッドスパとは 効果・効能
人気の秘密 自宅でヘッドスパ
お店の選び方 施術の流れ
お悩みQ&A

ヘアケア講座

日常のトラブル 美髪の秘訣
髪の基礎知識 髪の講座
頭皮ケアの講座  

ヘアレシピ

ヘアスタイル×ヘアアレンジ

トップス ボトムス
アウター アクセサリー
オフィス コスプレ
トレンド メイク
ブライダル 学校
女子会 スポーツ
デート  

イベント×ヘアアレンジ

1月 2月
3月 4月
5月 6月
7月 8月
9月 10月
11月 12月

その他のコンテンツ

特集記事 ヘッドスパ診断
前髪美人 ギフトクーポン
ノンシリコンシャンプー特集 ヘアケア用語集
ご利用ガイド クーポンのご利用について
よくあるお問い合わせ 炭酸ヘッドスパ
 

内側から髪を育てる!髪・頭皮にいい栄養を確認

Grow your hair from the inside! Check for good nutrition for hair and scalp

内側から髪を育てる!髪・頭皮にいい栄養を確認

これからは乾燥がひどくなる季節。

そんな季節は肌や髪などパサつきがちです。

外からのケアに気を取られがちですが、中からのケアも大事であるということをご存じですか?

今回は髪や頭皮だけでなく、体にも嬉しい栄養を具体的に3つご紹介します。

味覚の秋とも言われるこれからの季節、食事をとる際に是非参考にしてみてくださいね。

まずはじめに、髪に良いと言われているビタミンB群の栄養素から紹介していきます。

ナイアシンとは

髪によい栄養素として、ビタミンB群が挙げられ、ビタミンB群の中でも特に、「ナイアシン」が髪を艶々に保つ効果があるのです。

ナイアシンは、エネルギー産生を助ける働きのあるビタミンになります。

たんぱく質や脂質・糖質の消化吸収を助ける働きがあります。

ナイアシンは、体内で働く2000種類以上ある酵素の中で、400種類以上の働きを補助しているビタミンで、400種類以上というと、人間における酵素の20%程度で、最も多い数になります。

酵素は生物が生きるうえで欠かせない、栄養の吸収や消化・排泄、代謝などの非常に多くの反応を助ける分子です。

ナイアシンの髪や頭皮への効果

ナイアシンは、アミノ酸から髪の成分であるタンパク質のケラチンを合成する際にも欠かせないビタミンになります。

また、血液循環も改善することができるので、発毛のためには積極的にとりたい栄養素です。

ナイアシンを摂ることで、うまく髪の原料であるケラチンを体に摂り入れることができ、また体内で脂質をうまく利用することができるようになるので、艶々の髪にすることができます。

他の栄養素はもちろんのこと、補酵素であるナイアシンを摂取することが、髪を健康に保つ近道になります。

ナイアシンの摂り方

ナイアシンで頭皮に栄養をわたらせよう
では、ナイアシンはどのように食べればよいのでしょうか。

ナイアシンは、熱や酸に強い性質ですので、比較的他のビタミンに比べて、調理をしても摂りやすいビタミンです。

しかし、水やお湯に溶けやすいので、煮物などは汁まで摂ることでうまく食材から摂取することができます。

ナイアシンは体内でトリプトファンという必須アミノ酸からも生成されます。

トリプトファンはタンパク質からも合成されるので、十分なタンパク質を摂ることで必要量を摂取することができます。

また、アミノ酸のトリプトファンからナイアシンを合成するにはビタミンB2とビタミンB6が補酵素になります。

つまり、ナイアシンをうまく体内で働かせるためには、ビタミンB群を摂取することが重要なポイントになります。

ナイアシンが多く含まれる食品としては、魚介類や肉類、きのこ類に多く含まれます。

食品としては、たらこ/49.5mg、まぐろ(びんなが)/20.7g、かつお/19.0 mg、豚レバー/14.0 mg、さんま・めざし/10.3 mg、などは比較的食べやすい食材であるといえます。

話題の栄養素『フィトケミカル』とは何か

ナイアシンは魚や肉に多く含まれている栄養素でしたが、私たちの健康に必要不可欠な野菜にはどんな栄養素があるのでしょうか?

そこで注目したいのが今注目されている『ファイトケミカル』なんです。

フィトケミカルとは、野菜や果物、豆、芋などに含まれる化学物質のことです。

野菜や果物には、様々な色や香りがありますが、フィトケミカルは植物性食品の色素や香りなどの成分から発見されました。

植物は育っている場所から動くことができないため、紫外線や気温の変化、雨風などの厳しい環境に耐えなくてはいけません。

そのような厳しい環境に対抗するために作り出されたのが、「フィトケミカル」ではないかと考えられています。

人間にはフィトケミカルを合成する力はないので、野菜や果物などから摂取するしかないのです。

フィトケミカルの髪への効果

フィトケミカルの具体的な栄養素としては、赤ワインに含まれているポリフェノールや大豆に含まれているフラボノイド、緑茶に含まれていることで有名なカテキン、カボチャに含まれるカロテンなどがあげられます。

また、フィトケミカルには「抗酸化力」や「免疫力」を増強する力があると考えられています。

人間は、体の中の有害物質を除去するために活性酸素を発生させますが、過剰に生産された活性酸素は体を酸化させてしまうので、有害であることが分かっています。

酸化は、老化やガン、生活習慣病の原因の1つとしても考えられていますが、体だけではなく髪にもよくありません。

なぜなら、健康な髪が生えるためには十分な栄養素と血流が必要だからです。

ですので、酸化によって血管が傷つけられると、髪に悪い影響を及ぼしてしまうのです。

フィトケミカルには、体にとって有害な酸化を防ぐ作用があるため、ヘアケア効果が期待できます。

フィトケミカルを摂取するには

話題の栄養素「フィトケミカル」の髪への効果とは?

フィトケミカルを摂取するには、どのようにすればよいのでしょうか。

フィトケミカルは、植物の細胞の壁の中に多く存在することが分かっています。

野菜を煮込んだスープや鍋料理の煮汁には、フィトケミカルが豊富に含まれています。

例えば、野菜を生で搾った汁と茹でた煮汁を比べてみると、煮汁には100倍以上の抗酸化力があることも明らかになっています。

もし野菜を生で食べる場合は、よく噛むことで細胞の壁が壊れてフィトケミカルを摂取しやすくなりますので、しっかり噛んで食べるようにしましょう!

ラブレ菌が髪に良い?腸内環境と頭皮環境の関係とは

ラブレ菌が髪に良い?腸内環境と頭皮環境の関係とは

先ほど説明した2つは両方栄養素でしたが、ヨーグルトなどに含まれる乳酸菌にも、私たちの髪や頭皮に嬉しい効果があるんです。

朝食としても人気なヨーグルトに含まれる乳酸菌のこともしっかり理解しておきましょう。

『ラブレ菌』とは?

乳酸菌の代表的な栄養効果といえば、腸の中まで生きたまま届き、腸内環境を整えてくれる効果が有名です。

そのためヨーグルトは便秘解消に有効な食品でもあります。

乳酸菌は非常に多くの種類があり、健康効果も様々ですが、なんと薄毛に効果のある乳酸菌も存在することをご存知でしょうか。

それが【ラブレ菌】と呼ばれる乳酸菌の一種です。

腸内環境と頭皮環境の関係

薄毛対策に有効な栄養があることがわかっているラブレ菌ですが、ラブレ菌も乳酸菌の一種のため腸内環境を整える効果もあります。

実は薄毛の原因となる頭皮環境の悪化は、腸内環境と関連が深いことをご存知でしょうか。

腸内環境の悪化とは腸内に悪玉菌の数が増えてしまうことです。

悪玉菌はそれ自体が有害なものではないのですが、善玉菌とのバランスがとても重要で、増えすぎた悪玉菌は腸内環境を乱れさせ、髪の栄養分となるビタミンやミネラルの吸収を妨げてしまいます。

このためラブレ菌に限らず、ヨーグルトを毎日食べて腸内環境を整えることは、頭皮環境を整えることにも繋がります。

ラブレ菌の薄毛対策効果

乳酸菌はヨーグルトに限らず、発酵食品に含まれていることが多いです。

今回紹介するラブレ菌は漬物の中から発見された乳酸菌です。

そのためラブレ菌を摂取しようと思ったらお漬物を食べるのが有効ですが、ラブレ菌を配合したサプリメントも存在します。

人間の体内には【IGF‐I】という物質があり、身体の知覚神経を刺激するとその周辺にIGF‐Iが増えることがわかっています。

つまり頭皮マッサージを行えば頭皮の辺りにIGF‐Iが増えます。

IGF‐Iは身体の細胞を活性化させ、アンチエイジング効果があることがわかっています。

つまり体内にIGF‐Iが多ければ肌はキレイなままで、抜け毛も少なくなります。それは、抜け毛も肌の劣化も老化現象の典型だからです。

そして近年、漬物の中から発見されたラブレ菌という乳酸菌には、体内のIGF‐Iを増やす効果があることがわかりました。

ラブレ菌は乳酸菌であるため腸内環境を整える効果、そしてそれと合わせてIGF‐Iの増殖効果で抜け毛予防に非常に効果的な栄養素を含んだ乳酸菌といえます。

自分のライフスタイルにあった食材で、今回紹介した3つの栄養を摂取してみてください。

頭皮や髪だけでなく、体にも嬉しい食事で外からも中からも健康的な頭皮・髪を保ちましょう。

記事が気に入ったら「いいね!」お願いします。

頭美人では、髪や頭についての気になる記事をご紹介!

https://www.atama-bijin.jp/hair_care/wp-content/uploads/2019/03/96c57207a015ee0b5e932d1bedb463b1-wpcf_300x300.jpg

監修者:頭美人運営事務局

頭美人

頭美人は、「健康は頭から」をコンセプトに運営しているヘアケアメディアです。髪や頭の専門家が集まっており、多数のヘアケア関連のサロンも掲載しています。髪や頭の事で悩んでいたら、きっと頭美人が解決してくれるはずですよ!

ネット予約可能な厳選サロン特集!

日常のトラブル

日常のトラブル

仕事のストレス

仕事のストレス

仕事のストレス

仕事でストレスが溜まって、心身ともに調子が良くない。そんな時は、髪の毛にも影響が…

食生活について

食生活について

食生活について

偏った食生活は、肌や身体の調子が崩すだけでなく、髪にも悪影響を及ぼします。

睡眠について

睡眠について

睡眠について

睡眠不足になると体中の血管が収縮され、頭皮に栄養が行き渡らなくなってしまいます。

喫煙について

喫煙について

喫煙について

喫煙は薄毛や抜け毛など、髪や頭皮にも深刻な影響を与えます。

ワックスやスプレー

ワックスやスプレー

ワックスやスプレー

実は髪に良くない成分が配合されているというのはご存知でしたか?

カラーリングやパーマ

カラーリングやパーマ

カラーリングやパーマ

おしゃれのためにカラーリングやパーマを楽しむなら、適切なケアを忘れずに。

ドライヤーについて

ドライヤーについて

ドライヤーについて

間違った使い方は、髪にダメージを与えてしまいます。

ヘアアイロンについて

ヘアアイロンについて

ヘアアイロンについて

枝毛や切れ毛に悩んでいる方、今の髪の状態がどうなっているかご存知でしょうか?

エクステ/ウィッグ

エクステ/ウィッグ

エクステ/ウィッグ

エクステを付けている時のヘアケア方法をご紹介いたします。

季節

季節

季節

季節が変わると同時に髪の悩みにも変化が起きます。それぞれの季節に多い悩みと適切な…

今注目されているヘッドスパクーポン

今注目されているヘッドスパクーポン

薄毛や抜け毛の予防におすすめのノンシリコンシャンプー

おすすめノンシリコンシャンプー

ヘアケア記事一覧

ヘッドスパ診断

  • 炭酸泉ヘッドソーダスパって?
  • ノンシリコンシャンプー特集
  • おうちで試してみませんか?
  • ヘアケア用語集
  • ヘッドスパ体験記

人気ページランキング

人気ページランキング

2020年02月20日更新

おすすめクチコミ

おすすめクチコミ

ワヤンプリ 銀座店

中央区 / 銀座

ワヤンプリ 銀座店

店内がリゾート地みたいで、普段と違う空気が楽しめます!観葉植物と心地よいアロマの香りでとても安らぐ…続きを読む

Simple idea Relax 銀座店

中央区 / 銀座

Simple idea Relax 銀座店

ヘッドスパ初体験でしたが、とーってもよかったです! 店内はとても清潔感があって、スタッフの方も皆さん笑…続きを読む

Syma(シーマ)銀座店

銀座一丁目 / 有楽町

Syma(シーマ)銀座店

デスクワークでガチガチになった肩もほぐしてもらいたかったので、肩のマッサージが付いている「頭皮重視脳ほ…続きを読む

頭美人へのご意見・ご要望や
掲載してほしい店舗など
なんでもお聞かせください♪

メールアドレス(任意)

ご意見・ご要望など

ご返信が必要な方は必ず
メールアドレスをご入力ください。