ヘッドスパサロンを探す

こだわりの条件

ヘッドスパ講座

ヘッドスパとは 効果・効能
人気の秘密 自宅でヘッドスパ
お店の選び方 施術の流れ
お悩みQ&A

ヘアケア講座

日常のトラブル 美髪の秘訣
髪の基礎知識 髪の講座
頭皮ケアの講座  

ヘアレシピ

ヘアスタイル×ヘアアレンジ

トップス ボトムス
アウター アクセサリー
オフィス コスプレ
トレンド メイク
ブライダル 学校
女子会 スポーツ
デート  

イベント×ヘアアレンジ

1月 2月
3月 4月
5月 6月
7月 8月
9月 10月
11月 12月

その他のコンテンツ

特集記事 ヘッドスパ診断
前髪美人 ギフトクーポン
ノンシリコンシャンプー特集 ヘアケア用語集
ご利用ガイド クーポンのご利用について
よくあるお問い合わせ 炭酸ヘッドスパ

夏時期に多いヘアトラブルとは?正しいケアで夏のダメージから髪を守ろう!

夏時期に多いヘアトラブルとは?正しいケアで夏のダメージから髪を守ろう!

夏は紫外線が強く、紫外線で髪が焼けると、キューティクルがひび割れを起こすこともあります。また、気温が高いことで汗をかく機会も増え、その汗や皮脂が髪や頭皮にダメージを与えてしまうこともあるのです。そんな髪がダメージを受けやすい夏の正しいケア方法についてご紹介します。

夏におきやすいヘアトラブル

紫外線によるダメージ

実は最も紫外線の影響を受けるのは、頭皮だということをご存知でしょうか。
顔や肌には日焼止めをしっかり塗っているという方が多いのですが、意外と忘れがちなのが、髪や頭皮のUVケアです。
しかし、実は最も紫外線の影響を受けるのは頭皮であり、紫外線対策を行わないことで、どんどんダメージが蓄積されてしまいます。
髪は色が黒いこともあり、肌以上に紫外線を吸収しやすいので注意が必要です。

紫外線が髪や頭皮に与える影響とは?

紫外線が髪や頭皮に与える影響とは?

紫外線は細胞を破壊する要素を持っています。
そのため、頭皮のUVケアを怠ると、頭皮が日焼けして炎症を起こしてしまったり、日焼けした頭皮の細胞を壊してしまうことにより頭皮が老化してしまったり、白髪や薄毛の原因になることがあるのです。

薄毛の原因に?

紫外線は、髪の毛をつくる毛母細胞の機能を低下させてしまいます。
そのため、日焼けによって髪が抜けたり、また髪の毛が生えなくなり、薄毛の原因にもなるのです。

白髪が増える?

頭皮の毛根にはメラニンを生成し、髪の毛を黒くする細胞があります。
しかし、紫外線のダメージでその細胞が破壊されることで、白髪が増える原因になるのです。
頭皮は髪の毛を作る土台です。そのため、頭皮が紫外線のダメージを受けることで、髪にも大きな影響があるのです。

ダメージヘアの原因にも

紫外線は、毛髪のタンパク質を構成する結合部分システィンに大きなダメージを与えます。これによって、枝毛、切れ毛が増えてしまうのです。

夏の汗や皮脂による影響

夏も本番になり、毎日暑い日が続きます。そんな気温の上昇とともに気になり始めるのが汗。
中でも頭皮は身体の中でも汗をかきやすい部位なのです。
そこで気になるのが、頭皮のニオイやべたつき…。実は放っておくと、様々な頭皮トラブルの原因にもなるのです…。

汗や皮脂が頭皮に与える影響とは?

汗や皮脂が頭皮に与える影響とは?

夏はたくさん汗をかく分、その汗に皮脂が乗り、肌の表面にたくさん運ばれます。
皮脂は脂なので、気温が高い夏はより頭皮の表面にたくさん出やすいです。
汗は蒸発してなくなりますが、汗に乗って運ばれた皮脂は肌の表面に残ります。
さらに夏は強い紫外線があたるため、皮脂は紫外線を浴びることで酸化して黒くなり、毛穴につまります。
これが、夏に皮脂汚れがたまりやすいメカニズムです。

髪の毛が細くなる

毛穴が詰まると、根元の立ち上がりが出しにくくなり、スタイリングが決まり辛くなります。そのまま詰まった状態が続くと、髪の新陳代謝がうまく行われなくなり、将来的には髪が細くなりやすくなり、さらにボリュームがでにくくなります。

フケやかゆみ・臭いが出る

毛穴に詰まった汚れは、空気中のほこりや雑菌と混ざります。
この時、詰まった皮脂汚れを雑菌が分解するため、その刺激でかゆくなったり、頭皮から嫌な臭いがでることもあるのです。

夏のダメージは秋の抜け毛の原因になる?

夏の紫外線により髪や頭皮がダメージを受けることで、秋には頭皮の乾燥がひどくなり、頭皮自体が固くなってしまいます。
頭皮が固くなり、血行が悪くなると髪に栄養がいかなくなり、抜け毛や薄毛の原因にもなるのです。その結果髪全体も栄養不足でパサついてしまいます。

夏のダメージから髪を守るには?

1.紫外線対策

紫外線対策

紫外線対策としては、下記3つの方法が挙げられます。

・こまめに分け目を変える(頭皮を紫外線から守るため)
・紫外線防止効果のあるヘアケア剤を使用する
・帽子・日傘を着用する

ほかには、直射日光にできるだけ当たらないように髪を結ぶなど、紫外線にあたる髪の面積を小さくすることが効果的です。
紫外線防止効果のあるヘアケア剤には、髪や顔用の日焼け止めやアウトバストリートメントがおすすめです。
髪や顔用の日焼け止めはドラッグストアで手軽に購入でき、スプレータイプやローションタイプなど様々な種類があるので、一度試してみてください。
また、アウトバストリートメントも日焼け止めと似たような効果があります。

2.頭皮を清潔に保つ!

頭皮を清潔に保つ!

夏は他の季節より毛穴に汚れがたまっているため、頭皮の状態によっても変わりますが、シャンプーの2度洗いがオススメです。

また、洗浄も大切ですが、しっかり髪を乾かすことも重要です。
目には見えませんが、きちんとシャンプーをしていても、いくらか汚れは残ります。
そこで、頭皮をしっかり乾かさないと、約10~15万本ある髪が汚れの残った頭皮を密閉し、湿度が保たれ、そこに体温が加わることで「雑菌が繁殖しやすい環境」ができてしまうのです。
そのため、夏は暑くてドライヤーを怠りがちな方も多いかと思いますが、健康な髪・頭皮を保つために、しっかり乾かすようにしましょう。

ヘッドスパで夏のヘアダメージを解消しよう!

セルフケアをしたけど、なかなか改善されない…、毎日のヘアケアは面倒…なんて方は、夏のヘアダメージをヘッドスパで解決してみるのはいかがですか?

紫外線によるパサつきが気になる方には、トリートメント付きヘッドスパがおすすめ!

■ヘッドスパの効果とは?

ヘッドスパの効果とは?

いま生えている髪は、すでに死んだ細胞の集まりのため、ダメージを元にもどすことはできません。さらに悪化させないように、また、次に生えてくる髪を健康な状態にするためのケアが重要になってくるのです。
ヘッドスパは頭皮専用の美容液で保湿する事により、頭皮がいい状態で保たれ、次に生えてくる髪にも良い影響を与えます。さらに綺麗な状態の頭皮にトリートメントを塗布することで、浸透率がアップします。

トリートメントがおすすめのヘッドスパサロン

夏の汗や皮脂による頭皮のべたつき改善には炭酸ヘッドスパがおすすめ!

炭酸ヘッドスパ

炭酸水を使用したヘッドスパは、ひんやり気持ちいいので、暑さもすっきり解消してくれるまさに夏にぴったりのヘッドスパなのです!
さらに、炭酸水には、頭皮の血行促進効果や老廃物の除去効果があるため、夏のヘアダメージの解消にも効果的です。

■それだけではない!炭酸ヘッドスパの嬉しい効果!

炭酸ヘッドスパの嬉しい効果

炭酸ヘッドスパは、炭酸泉の細かな泡によって、普通の水やお湯だけではなかなか落とせない髪や頭皮、毛穴に付着した汚れを徹底的に除去します。

・炭酸の泡が毛穴に詰まった皮脂を綺麗に除去
・毛穴の汚れが落ちることで頭皮の臭いが解消
・髪に付いているスタイリング剤やシリコンの除去

また、炭酸泉は汚れを除去した後の髪や地肌をキュッと収れんさせる効果も兼ね備えていますので髪自体はキューティクルが引き締まり、髪表面が滑らかで、つややかに。
さらに、地肌が引き締まることで、髪の根元が立ち上がり、ハリのある健康な髪へと導きます。

炭酸泉そのものにトリートメント剤のような栄養が入っているわけではありません。炭酸の効果は、人間本来の再生システムを引き出すことなので、副作用がないことも嬉しいポイントです。つまり、地肌の根底から改善をして、健康的で綺麗な頭皮&髪を手に入れたい人にとってはもってこいの成分なんです。

炭酸ヘッドスパが受けられるサロン

その他のお悩みにもヘッドスパが効果的!

ヘッドスパなら、健康な美髪のために髪質を元から改善します。
頭皮に優しい専用のクレンジング剤でしっかりと洗浄することにより汚れを除去し、綺麗で清潔な地肌に仕上げます。
頭皮環境を健やかに整えることによって、次に生えてくる髪を健康な状態にするため、夏に受けたヘアダメージを改善することができるのです。

夏の髪や頭皮のトラブルを予防するためにも、ヘッドスパで頭皮環境を整えましょう!

ヘッドスパサロンを探す

記事が気に入ったら「いいね!」お願いします。

頭美人では、髪や頭についての気になる記事をご紹介!