ヘッドスパサロンを探す

こだわりの条件

ヘッドスパ講座

ヘッドスパとは 効果・効能
人気の秘密 自宅でヘッドスパ

ヘアケア講座

日常のトラブル 美髪の秘訣
髪の基礎知識 髪の講座
頭皮ケアの講座  

ヘアレシピ

ライフスタイル×ヘアアレンジ

トップス ボトムス
アウター アクセサリー
オフィス コスプレ
トレンド メイク
ブライダル 学校
女子会 スポーツ
デート  

イベント×ヘアアレンジ

1月 2月
3月 4月
5月 6月
7月 8月
9月 10月
11月 12月

その他のコンテンツ

特集記事 ヘッドスパ診断
前髪美人 ギフトクーポン
ノンシリコンシャンプー特集 ヘアケア用語集
ご利用ガイド クーポンのご利用について
よくあるお問い合わせ  
ヘッドスパ・ヘアケア・リラクゼーション・アンチエイジング

自宅で頭皮デトックス

自宅で頭皮デトックス

頭の疲れや小顔に効果絶大なヘッドスパ。でも、毎回お店に通うのはコスト的にも時間的にも、ちょっと負担に感じることもありますよね。ここでは簡単な方法からちょっと本格的なやり方まで、自宅でヘッドスパができる方法を紹介します。

オイルを使ったヘッドスパ

オイルを使ったヘッドスパ

これは乾燥した髪にうるおいを与えるとともに、頭皮の汚れを浮かす効果があります。普段のシャンプーで洗いきれない汚れもすっきりと落とすことができます。オリーブオイル、椿油、ホボバオイル、クレンジングオイルなど、簡単に手に入るものを使い手軽に行えます。

自宅でできる簡単ヘッドスパ
髪全体をブラッシング

Step1

髪全体をブラッシング

髪がもつれないようにゆっくりとブラッシングします。
ホコリを落とし、毛穴の皮脂を浮かせます。

クレンジングオイルを頭皮全体に塗る

Step2

クレンジングオイルを頭皮全体に塗る

まずは乾いた頭皮に30ml程度のクレンジングオイルをつけます。頭皮全体に行き渡るようにスポイトで塗布し、指でなじませましょう。スポイトが無い場合は手の平に取って、指で少しずつ塗り、両手で広げていくと良いでしょう。

頭皮になじませるようにマッサージ

Step3

頭皮になじませるようにマッサージ

まずは頭頂部から。おでこの生え際からつむじに向かって、細かくジグザグに指の腹でオイルを擦り込んでいきます。頭頂部は脂の分泌が多いところなので特に念入りに行いましょう。
次に側頭部です。耳回りから頭頂部に向かって細かくジグザグにオイルを擦り込んでいきます。耳の周りは汚れが溜まりやすいところなので、ここも念入りに行いましょう。
最後は後頭部。えりあしから頭頂部に向かってオイルを擦り込んでいきます。髪の毛にオイルがつかないように、後頭部をクレンジングする前に頭皮にオイルを追加すると良いでしょう。

シャンプーでやさしく頭皮を洗い流す

Step4

シャンプーでやさしく頭皮を洗い流す

まずは、頭皮についたオイルをお湯でよく洗い流します。時間に余裕があれば、洗い流す前に蒸しタオルで頭部全体を蒸らすことで、頭皮の汚れが浮きやすくなります。
次にシャンプーを泡立て、指の腹で優しく頭皮をマッサージするように洗います。頭皮がキレイになったら、泡で洗うイメージでこすらないように髪を洗いましょう。すすぎは丁寧に時間をかけて行います。

トリートメントで髪に潤いを与える

Step5

トリートメントで髪に潤いを与える

軽くタオルドライし、トリートメントをつけます。頭皮につかないよう、毛先を手の平で挟んで軽くポンポンとたたき、手ぐしでゆっくり梳かすようにしてなじませ、塗布後は頭皮を中心によく洗い流しましょう。

ブローして終了

Step6

ブローして終了

洗髪後はすぐにタオルドライをしましょう。濡れた髪はキューティクルが剥れやすい為、髪同士を擦って拭くのはNG。タオルで挟んでポンポン叩くように水分を取ります。また、髪を濡れたままにすると頭皮に雑菌が繁殖し、フケやにおいの原因になるので注意。ドライヤーは20㎝ほど離し、絶えず揺らして、同じところに長くあてないようにするのがポイントです。また、髪の内側に風を送る事で風が頭全体に行き渡り、ブローの時間が短縮できるので是非お試し下さい。

いかがでしたか?自宅でも意外と簡単にヘッドスパを出来る事がお分かりになっていただけたのではないかと思います。頭皮が柔らかい状態を保つことはストレス解消にもつながります。週1程度を目安に定期的に行いましょう

自宅で使うシャンプーについて

自宅で使うシャンプーについて

毎日使うシャンプー。選ぶときは何を重視していますか?現在はドラッグストアやスーパーだけでも様々なシャンプーが売られています。すっきりと汚れを落としたい、傷んだ髪をうるおしたい、髪の広がりを抑えたいなどの目的で選ぶことが多いのではないでしょうか。しかし髪をキレイにすると謳っている商品でも、頭皮にとってはあまりよくないものも多いのです。

一般的なシャンプーは、主に髪の毛の部分、特にキューティクルを補修するためにつくられているものが多い傾向にあります。つまり、一時的にダメージ部分をコーティングし、手触りをよくしているのです。これでは、根本的に美しい髪になったことにはならないのですよね。もし、頭皮ケアを中心に考えるのであれば、洗浄力が強すぎるもの、「シリコン」などのコーティング成分が配合されているものは避け、オーガニック系の低刺激のシャンプーを選ぶとよいでしょう。頭皮環境が整えば、きっと髪本来の美しさを取り戻すことが出来るはずです。

ノンシリコンシャンプー特集はこちら

ホームヘッドスパに必要な物を集めよう

シャンプー剤
頭皮ケアの為には洗浄力が強すぎるものは避け、オーガニック系の物がオススメ。
クレンジングオイル
スカルプケア専用の物がオススメ。メイク落とし用のクレンジングオイルでもOK。
マッサージオイル
栄養も豊富で酸化安定性に優れているキャリアオイルがオススメ。スキンケア用のグレープシードオイルやオリーブオイルなどでもOK。エッセンシャルオイルをプラスする事で香りの癒し効果も!

※エッセンシャルオイルの希釈濃度がキャリアオイルに対して1%以下になるようにしましょう。(10mlに対して2〜3滴が目安)

ホームヘッドスパ関連商品はこちら

記事が気に入ったら「いいね!」お願いします。

頭美人では、髪や頭についての気になる記事をご紹介!

まずは一度ヘッドスパ専門店で体験してみよう

資格取得

ヘッドスパ診断

  • 炭酸泉ヘッドソーダスパって?
  • ノンシリコンシャンプー特集
  • おうちで試してみませんか?
  • ヘアケア用語集
  • ヘッドスパ体験記

人気ページランキング

人気ページランキング

2017年10月18日更新

おすすめクチコミ

おすすめクチコミ

ワヤンプリ 銀座店

中央区 / 銀座

ワヤンプリ 銀座店

店内がリゾート地みたいで、普段と違う空気が楽しめます!観葉植物と心地よいアロマの香りでとても安らぐ…続きを読む

Simple idea Relax 銀座店

中央区 / 銀座

Simple idea Relax 銀座店

ヘッドスパ初体験でしたが、とーってもよかったです! 店内はとても清潔感があって、スタッフの方も皆さん笑…続きを読む

Syma(シーマ)銀座店

銀座一丁目 / 有楽町

Syma(シーマ)銀座店

デスクワークでガチガチになった肩もほぐしてもらいたかったので、肩のマッサージが付いている「頭皮重視脳ほ…続きを読む

頭美人へのご意見・ご要望や
掲載してほしい店舗など
なんでもお聞かせください♪

メールアドレス(任意)

ご意見・ご要望など

ご返信が必要な方は必ず
メールアドレスをご入力ください。