ヘッドスパサロンを探す

こだわりの条件

ヘッドスパ講座

ヘッドスパとは 効果・効能
人気の秘密 自宅でヘッドスパ
お店の選び方 施術の流れ
お悩みQ&A

ヘアケア講座

日常のトラブル 美髪の秘訣
髪の基礎知識 髪の講座
頭皮ケアの講座  

ヘアレシピ

ヘアスタイル×ヘアアレンジ

トップス ボトムス
アウター アクセサリー
オフィス コスプレ
トレンド メイク
ブライダル 学校
女子会 スポーツ
デート  

イベント×ヘアアレンジ

1月 2月
3月 4月
5月 6月
7月 8月
9月 10月
11月 12月

その他のコンテンツ

特集記事 ヘッドスパ診断
前髪美人 ギフトクーポン
ノンシリコンシャンプー特集 ヘアケア用語集
ご利用ガイド クーポンのご利用について
よくあるお問い合わせ 炭酸ヘッドスパ
 

「ダブルカラー」って何?人気カラーやメリット・デメリットをご紹介!

What is "double-color"? ?

「ダブルカラー」って何??

ダブルカラーとはブリーチした後にカラーリングすることです

髪色を変え、オシャレを楽しむ為の方法と言えば「カラーリング」や「ブリーチ」などがありますが、他にも「ダブルカラー」という方法があります。

ダブルカラー」でないと表現できない色味も多数あり注目を集めています。

通常のカラーでなかなか自分の思うような髪にならない場合は、ダブルカラーを試してみるのが有効です。

話題のダブルカラーとは

ダブルカラーというのは、ダブルという言葉にあるように2段階の工程を経てカラーリングを行う方法です。
簡単に説明すると「ブリーチした後にカラーリングする」方法になります。

ダブルカラーは2色の染料を使うケースはほとんどなく、多くの場合はブリーチ(脱色)とカラーを同時に行います。

髪の毛にある「メラニン色素」をキレイにブリーチした後、お好みのカラーを入れる事によってより明るく、イメージに近い髪色にすることができます。

ブリーチは欧米人のような金髪にすることができますが、これは実際に染料を使っているのではなく、あくまで「脱色」しているのでカラーリングやダブルカラーとは異なります。

ダブルカラーの方法

ダブルカラーの方法
まず、ブリーチを行い髪の毛の色を明るくさせます。こうすることで日本人固有の黒髪の強さを消し次の色が入れやすくしているのです。

次に、ブリーチで明るくなった髪の上にヘアカラーを行います。

通常のカラーでは脱色しながら色を入れるので、色身を出すのに限界がありますが、このように2段階で行う事で、鮮やかな色を表現でき、しっかりとカラーを入れることが出来るのです。

ダブルカラーのポイント

ダブルカラーは色が落ちやすいからこそ、最初のブリーチの際にしっかりと髪の赤みを取り除いてもらうようにしましょう。

そして続いて入れるカラーは、色味が落ちやすいことを考慮して、少し濃いめに入れてもらうとより長持ちします。

長持ちさせる為には、色落ちを計算してダブルカラーを行うと長く楽しめますよ。

ヘアカラーとダブルカラーの違い

メラニン色素を抜いて色味を入れるという考えはヘアカラーにも近いものがありますが、一般的なヘアカラーではダブルカラーのような明るい髪色を出すことはできません。

一度黒染めをしてしまっている場合はヘアカラーよりもダブルカラーの方がキレイな色味を出すことができます

ちなみに一番髪へのダメージが少ないのがシンプルな「カラーリング」。ブリーチとダブルカラーは脱色するので、カラーリングよりも髪へのダメージが大きくなってしまいます。

髪へのダメージが蓄積している方、パーマなどを定期的にかけている方にはあまりオススメできません。

ダブルカラーのメリット

ダブルカラーって何?

ダブルカラーの最大のメリットは「幅広い範囲の色をキレイに出す」事ができる点です。

カラーリングで失敗したくない方や、欧米人のような透明感のある明るい髪色になりたい方はぜひ挑戦してみてください。

ダブルカラーならば一度脱色して髪の色を薄くしてからカラーを入れるため、カラー染料通りの色になりやすくなります。

これは、地毛に黒髪が多い日本人には特に有効な方法です。

例えば明るめに色に染めたいと考えても、地毛が黒髮の場合、明るい色のカラー染料を入れても下地の黒が強いため、思ったほど明るい色に仕上がらないことがよくあります。

このような問題を解決するため、予めブリーチで地毛の色を抜いてから明るめのカラーを入れるのがダブルカラーです。

ですので、ダブルカラーは明るめで透明感のある髪色や黒髪を赤系にしたい場合に、とても有効なのです。

ダブルカラーのデメリット

ダブルカラーにすると、髪のキューティクルが壊れるため、非常に髪が傷みやすくなります。

一般的にカラーリングをする時は、髪のキューティクルを開きそこにカラー剤を入れていく為、髪に負担がかかります。

ダブルカラーは通常の1回カラーよりも多い2回のカラーやブリーチを行うため、当然、通常のカラーよりも髪へのダメージが増大します。

その為、髪が傷みがちの方は時期をずらすという工夫も必要でしょう。

また、一度ブリーチをしているということは、色落ちもしやすいというデメリットがあります。

早い人だと、2週間程度で新しく入れた色が落ち始めると言われます。
ただし、だんだんと変わっていく髪の色味の変化を上手に取り入れれば、魅力的に演出できますよ。

ただ色を保ちたいという方は、1ヶ月に1度程度のペースでカラーを行う事をお薦めします。

髪を染めた後は少なからず髪がダメージを受けるため、同時にトリートメントの施述を受けるのが理想であり、ダブルカラーの場合は特にトリートメントが推奨されます。

ダブルカラーの施術時間

ダブルカラーは美容院で施術してもらうのが一般的です。施術時間は髪質や髪の長さによって多少異なりますが2,3時間程度かかります。

ストレートパーマやデジタルパーマをかけている方は「持ち」が悪くなってしまう場合があるので、事前に美容師さんに相談するようにしましょう。

ダブルカラーに最適な色

ダブルカラー最適な色
どんな色味にするのにダブルカラーは適しているのでしょうか。

例えば、人気のスモーキーアッシュやグレー系、ブラウン、ショコラといった、どこか個性的で落ち着いた雰囲気にも関わらずおしゃれ感が漂う色味を出すのにお薦めです。

これらの色は、日本人の黒い髪の上にカラーリングを行うと、どうしても黒の強さが抜けきらないので、重い感じになり透明感が出にくいのです。

また、ダブルカラーは同じ同系色の中でも微妙な色合いの変化で個性を出したい人には非常に有効です。

一度ブリーチして髪の毛を明るくしているからこそ、微妙な変化をつけることが出来るのです。

人気のダブルカラー

人気のダブルカラーはショコラやスモーキーアッシュなどの普通のカラーリングでは出せない「くすみ系」のカラーです!

毛先にかけて少しずつ色を変えるといったブラウン系のグラデーションカラーも人気があるようです。

個性的な色が好きな方にはピンクやオレンジ、パープル、レッドなどがオススメです。

ダブルカラーは自分でできる?

髪のブリーチ剤やカラー剤は市販されており、自分で行うことも可能です。

ブリーチもカラーも自分でやり慣れている場合は、ダブルカラーも自分で行うことは可能ですが、当然シングルカラーよりは難易度が高めです。

このためセルフカラーの経験があまりない場合に、いきなりダブルカラーを自分で行うのはハードルが高いかもしれません。

初めてのダブルカラーは、美容室で行うことをおすすめします。

まとめ

ダブルカラーは幅広い範囲の色をキレイに出すことができます。

ダブルカラーのメリットもデメリットも把握した上で、ヘアカラーを楽しみましょう。

記事が気に入ったら「いいね!」お願いします。

頭美人では、髪や頭についての気になる記事をご紹介!

https://www.atama-bijin.jp/hair_care/wp-content/uploads/2019/03/96c57207a015ee0b5e932d1bedb463b1-wpcf_300x300.jpg

監修者:頭美人運営事務局

頭美人

頭美人は、「健康は頭から」をコンセプトに運営しているヘアケアメディアです。髪や頭の専門家が集まっており、多数のヘアケア関連のサロンも掲載しています。髪や頭の事で悩んでいたら、きっと頭美人が解決してくれるはずですよ!

ネット予約可能な厳選サロン特集!

美髪の秘訣

美髪の秘訣

シャンプーについて

シャンプーについて

シャンプーについて

実は、毎日のシャンプーが美髪を作り出すのに最も大切だということをご存知でしょうか?

コンディショナー/リンスについて

コンディショナー/リンスについて

コンディショナー/リンスについて

コンディショナーやリンスの説明と、正しい使い方や手順などをご紹介します。

トリートメントについて

トリートメントについて

トリートメント

日頃からよく使うトリートメントですが、詳しい効果や正しい使い方をご存知ですか?

カラーについて

カラーについて

カラーについて

ちょっとしたケアによって色持ちを長くしたり、パサつきを抑えることができます。

パーマについて

パーマについて

パーマについて

適切なケアをする事でダメージを軽減させ、パーマ自体も長持ちさせる事ができます。

ヘアオイルについて

ヘアオイルについて

ヘアオイルについて

ヘアオイルの正しい使い方を知り、美しい髪を育みましょう。

ヘアブラシについて

ヘアブラシについて

ヘアブラシについて

美髪を作るためにヘアブラシによるブラッシングは欠かせません。

アンチエイジング

アンチエイジング

アンチエイジング

髪の老化対策などもご紹介しているので、是非ご覧ください。

メンズケア

メンズケア

メンズケア

毎日簡単に取り組める男性のためのヘアケア方法をご紹介。

ヘアスタイリング

ヘアスタイリング

ヘアスタイリング

スタイリング方法やスタイリングを綺麗に魅せるためのヘアケア方法をご紹介。

今注目されているヘッドスパクーポン

今注目されているヘッドスパクーポン

薄毛や抜け毛の予防におすすめのノンシリコンシャンプー

おすすめノンシリコンシャンプー

ヘアケア記事一覧

ヘッドスパ診断

  • 炭酸泉ヘッドソーダスパって?
  • ノンシリコンシャンプー特集
  • おうちで試してみませんか?
  • ヘアケア用語集
  • ヘッドスパ体験記

人気ページランキング

人気ページランキング

2019年12月13日更新

おすすめクチコミ

おすすめクチコミ

ワヤンプリ 銀座店

中央区 / 銀座

ワヤンプリ 銀座店

店内がリゾート地みたいで、普段と違う空気が楽しめます!観葉植物と心地よいアロマの香りでとても安らぐ…続きを読む

Simple idea Relax 銀座店

中央区 / 銀座

Simple idea Relax 銀座店

ヘッドスパ初体験でしたが、とーってもよかったです! 店内はとても清潔感があって、スタッフの方も皆さん笑…続きを読む

Syma(シーマ)銀座店

銀座一丁目 / 有楽町

Syma(シーマ)銀座店

デスクワークでガチガチになった肩もほぐしてもらいたかったので、肩のマッサージが付いている「頭皮重視脳ほ…続きを読む

頭美人へのご意見・ご要望や
掲載してほしい店舗など
なんでもお聞かせください♪

メールアドレス(任意)

ご意見・ご要望など

ご返信が必要な方は必ず
メールアドレスをご入力ください。