ヘッドスパサロンを探す

こだわりの条件

ヘッドスパ講座

ヘッドスパとは 効果・効能
人気の秘密 自宅でヘッドスパ
お店の選び方 施術の流れ
お悩みQ&A

ヘアケア講座

日常のトラブル 美髪の秘訣
髪の基礎知識 髪の講座
頭皮ケアの講座  

ヘアレシピ

ヘアスタイル×ヘアアレンジ

トップス ボトムス
アウター アクセサリー
オフィス コスプレ
トレンド メイク
ブライダル 学校
女子会 スポーツ
デート  

イベント×ヘアアレンジ

1月 2月
3月 4月
5月 6月
7月 8月
9月 10月
11月 12月

その他のコンテンツ

特集記事 ヘッドスパ診断
前髪美人 ギフトクーポン
ノンシリコンシャンプー特集 ヘアケア用語集
ご利用ガイド クーポンのご利用について
よくあるお問い合わせ 炭酸ヘッドスパ
 

髪の性質を理解したアイロンの使い方

Defeat or understand the nature of hair

ヘアアイロン

ヘアアイロンは「当てる時間」「当てる温度」の2つがポイントです。

テレビや雑誌で見るようなヘアスタイルに憧れて、ヘアカットやパーマをしてみる。

しかし理想と現実のギャップに悩む方は少なくありません。

なぜなら、その人がもつ髪の癖が大きく影響しているからです。

何とかイメージ通りまたはそれに近い髪型に整えたい。そんな方におすすめなのが、「ヘアアイロン」です。

だからこそ、髪の性質を理解したヘアアイロンの使い方をしなければなりません。

今回は自分の髪質を理解しながら、アイロンの原理と効果的な使用法についてお伝えします。



なんでヘアアイロンで髪にクセがつくの?

ヘアアイロンの原理

ヘアアイロンは、熱を通して髪内部の結合を起こし、冷めていく熱とともに結合を定着させるものです。

ヘアアイロンが起こす結合は「水素結合=水と熱による反応」です。
*水素結合:濡れた髪に熱を加えると崩れてしまう反面、乾いて冷めれば結合が起こる

つまり、アイロンから発する熱が、髪内部に含まれる水分を飛ばす仕組みが、「ストレートやカールヘア=髪にクセがつく」を作り出します。

効果的なアイロンの使い方

ヘアアイロンで簡単にヘアスタイルが作れてしまう。魅力的ですね。

しかし、アイロンの熱は髪の乾燥を引き起こし、キューティクルにダメージを与えるなど、髪の毛に負担がかかることは否めません。

少しでも健康でキレイな髪を保つためにも、効果的な使い方や注意点が2つあります。

ヘアアイロンの温度(髪質別)

・癖毛が強い・髪が太くて硬い・湿気で膨張髪・カラーやパーマ未経験の方へ

180度前後がおススメ→低温ではスタイリングしにくい髪質のため

・ダメージが目立つ・猫っけ・湿気に影響されない方へ

150度前後がおススメ→高温は乾燥髪質には更にダメージを与えるため

また髪の8割強を占めるタンパク質を崩さない(固めない=熱変性)温度が130度前後と言われています。

高温は髪に良くないから低温設定にする方もいらっしゃいますが、

・カールやストレートがつきにくい
・朝から夜までキープできない

など、結局何度も長時間アイロンをあてることになり、髪には負担を与え逆効果です。

これらも加味し、温度調節をしながら使用していくと良いですね。

ヘアアイロンをあてる時間

温度も大事ですが、使用時間ももちろん大事ですね。

髪の量やどんなスタイルにしたいのかによっても多少違ってきますが、一回(一箇所)に充てる時間は3秒以内!が基本です。

それ以上あてると、キューティクルが傷む原因になります。

特に、カラーやパーマをしている方であれば尚更です。

まとめ

要するに高熱を当て過ぎることで髪が変質するわけですから、必要最低限の加熱でセットできるようなヘアスタイルや時間の準備をすることで、ヘアアイロンの問題は解決できます。

今は沢山の種類のヘアアイロンが市場に出まわっています。

髪質やどんなヘアスタイルに適しているのか、温度調節、時間調整などをチェックしながら、ご自分にあったヘアアイロンで素敵なヘアスタイルを楽しんで下さい。

もちろん、シャンプーや食生活など、総合的にヘアケアがされているのは大前提です。

髪質というのは、人によって異なりますが、熱によって変質し、キューティクルを失ってしまうのは同じこと。

誰にでも枝毛や切れ毛の可能性はあるのです。

だからこそ、常日頃のケアが必要になってくることは言うまでもありません。

結論として、ヘアアイロンは「当てる時間」「当てる温度」、この2つに注意して使うことが大切なポイントです。

時間がないからと言って手を抜くと、後で取り返しのつかないことになってしまいます。

せっかくのヘアスタイルをバッサリ・・・なんてことになないように、毎日のセットには充分注意しましょう。

記事が気に入ったら「いいね!」お願いします。

頭美人では、髪や頭についての気になる記事をご紹介!

https://www.atama-bijin.jp/hair_care/wp-content/uploads/2019/03/96c57207a015ee0b5e932d1bedb463b1-wpcf_300x300.jpg

監修者:頭美人運営事務局

頭美人

頭美人は、「健康は頭から」をコンセプトに運営しているヘアケアメディアです。髪や頭の専門家が集まっており、多数のヘアケア関連のサロンも掲載しています。髪や頭の事で悩んでいたら、きっと頭美人が解決してくれるはずですよ!

ヘッドスパ診断

ヘアアイロンについての関連記事

ヘアアイロンについての関連記事

日常のトラブル

日常のトラブル

仕事のストレス

仕事のストレス

仕事のストレス

仕事でストレスが溜まって、心身ともに調子が良くない。そんな時は、髪の毛にも影響が…

食生活について

食生活について

食生活について

偏った食生活は、肌や身体の調子が崩すだけでなく、髪にも悪影響を及ぼします。

睡眠について

睡眠について

睡眠について

睡眠不足になると体中の血管が収縮され、頭皮に栄養が行き渡らなくなってしまいます。

喫煙について

喫煙について

喫煙について

喫煙は薄毛や抜け毛など、髪や頭皮にも深刻な影響を与えます。

ワックスやスプレー

ワックスやスプレー

ワックスやスプレー

実は髪に良くない成分が配合されているというのはご存知でしたか?

カラーリングやパーマ

カラーリングやパーマ

カラーリングやパーマ

おしゃれのためにカラーリングやパーマを楽しむなら、適切なケアを忘れずに。

ドライヤーについて

ドライヤーについて

ドライヤーについて

間違った使い方は、髪にダメージを与えてしまいます。

ヘアアイロンについて

ヘアアイロンについて

ヘアアイロンについて

枝毛や切れ毛に悩んでいる方、今の髪の状態がどうなっているかご存知でしょうか?

エクステ/ウィッグ

エクステ/ウィッグ

エクステ/ウィッグ

エクステを付けている時のヘアケア方法をご紹介いたします。

季節

季節

季節

季節が変わると同時に髪の悩みにも変化が起きます。それぞれの季節に多い悩みと適切な…

頭美人おすすめのシャンプー

おすすめシャンプー

ヘアケア記事一覧

ヘッドスパ診断

  • 炭酸泉ヘッドソーダスパって?
  • ノンシリコンシャンプー特集
  • おうちで試してみませんか?
  • ヘアケア用語集
  • ヘッドスパ体験記

人気ページランキング

人気ページランキング

2022年01月27日更新

おすすめクチコミ

おすすめクチコミ

ワヤンプリ 銀座店

中央区 / 銀座

ワヤンプリ 銀座店

店内がリゾート地みたいで、普段と違う空気が楽しめます!観葉植物と心地よいアロマの香りでとても安らぐ…続きを読む

Simple idea Relax 銀座店

中央区 / 銀座

Simple idea Relax 銀座店

ヘッドスパ初体験でしたが、とーってもよかったです! 店内はとても清潔感があって、スタッフの方も皆さん笑…続きを読む

Syma(シーマ)銀座店

銀座一丁目 / 有楽町

Syma(シーマ)銀座店

デスクワークでガチガチになった肩もほぐしてもらいたかったので、肩のマッサージが付いている「頭皮重視脳ほ…続きを読む

頭美人へのご意見・ご要望や
掲載してほしい店舗など
なんでもお聞かせください♪

メールアドレス(任意)

ご意見・ご要望など

ご返信が必要な方は必ず
メールアドレスをご入力ください。