ヘッドスパサロンを探す

こだわりの条件

ヘッドスパ講座

ヘッドスパとは 効果・効能
人気の秘密 自宅でヘッドスパ
お店の選び方 施術の流れ
お悩みQ&A

ヘアケア講座

日常のトラブル 美髪の秘訣
髪の基礎知識 髪の講座
頭皮ケアの講座  

ヘアレシピ

ヘアスタイル×ヘアアレンジ

トップス ボトムス
アウター アクセサリー
オフィス コスプレ
トレンド メイク
ブライダル 学校
女子会 スポーツ
デート  

イベント×ヘアアレンジ

1月 2月
3月 4月
5月 6月
7月 8月
9月 10月
11月 12月

その他のコンテンツ

特集記事 ヘッドスパ診断
前髪美人 ギフトクーポン
ノンシリコンシャンプー特集 ヘアケア用語集
ご利用ガイド クーポンのご利用について
よくあるお問い合わせ 炭酸ヘッドスパ
 

髪の最盛期っていつ頃?

When is the peak of hair?

髪の最盛期っていつ頃?

髪の質が最もピークな時期

髪の毛が最も力強く、そしてコシのある状態をキープできるのは何歳ぐらいをイメージされていまか。

よくスポーツ選手が30代前後が一番脂がのっていて、ピークを迎えると言われますね。

しかし髪の毛は30歳前後ではありません。もっと早くピークを迎えていて男性なら20歳、女性なら25歳と言われています。
肉体に比べて髪の毛は実に早熟ということがわかりますね。

残念ながらこの年齢を過ぎると後退期に入っていきます・・・

もちろん人によってこの年齢は前後しますが、少なくとも20代でピークを迎えてしまうということは間違いありません。

一番の理由は、ホルモンの分泌が一番盛んに行われていて、髪の毛の成長をつかさどる毛乳頭が最も太くたくましい状態をキープできるからです。

毛母細胞が活性化され、細胞分裂を頻繁に繰り返しているため、髪の毛の成長が最も充実している期間と言われています。

30代でヘアはどう変わるのか

とはいえ、30代や40代になっても、健やかな髪の毛を維持されているという方もたくさんいらっしゃいますね。

頭皮状態が正常で、女性ホルモンの分泌量と男性ホルモンの分泌量が安定していて、女性ホルモンが優位な状況が続いているということが考えられます。

逆に男性ホルモンが優位な状況になってしまうと、抜け毛が増えたり、髪がパサパサとした潤いのない状態になって、やせ細るケースが出てきます。

抜け毛が増えなくても毛が細くなり、毛髪自体のボリュームが減ってしまうというのも30代、40代になると、よくある傾向です。

このように、個人差はありますが、30代に入ると、肌の衰えと同時に、髪にも変化が起こり始めます。

髪にハリやコシが無くなる、白髪ができる、髪の毛の密度が減少し、薄毛になり始めるというような現象が徐々におき始めるようになるのです。

実は、髪の毛の太さは女性の場合30代後半が最も太いのですが、その時期を過ぎると髪の毛自体も次第に細くなっていきます。

髪のハリやコシが無くなること、髪の毛が細くなることの原因は、血液やリンパの循環が加齢により活発ではなくなっていく為、毛根に届けられる栄養や酸素が減少していくからです。

それに加えて、毛根の中にあるメラノサイトで髪の色を黒くするメラニンが作られなくなると、白髪になってしまいます。

その他にも、髪の内部にあって髪のしなやかさや強さを左右するコルテックス細胞に偏りが発生する為、うねり毛が増え艶が無くなり手触りが悪くなるという現象もおきます。

コルテックス内には、たんぱく質、水分、脂質があるのですが加齢によって、このうちの脂質が減少することから、髪のしなやかさも失われていきます。

従って30代後半に入ると白髪が増え、髪が細くなりハリが無くなることから根本が立たず、全体的にぺったりとした分け目の目立つ髪、艶やしなやかさが無く脆くてキレ毛になりやすい髪になってしまいます。

30代のうちにしておいた方がいいヘアケアとは

若いうちに取り組む、早めのケアはお金と時間の節約に!
髪の衰えは、目に見えて目立ってくる30代後半~40代より早く、30代始めのうちから適切なヘアケアをしておくことと栄養バランスのとれた食事や生活習慣を見直すことで、かなり防ぐことができます。

まず心がけたいことは、頭皮の血行を良くすることです。

・週に一度、頭皮マッサージ専用のヘアオイルなどを使って頭皮のマッサージをすること

・頭皮にシャンプー剤、トリートメント剤、ヘアスタイリング剤などが残ると頭皮の毛穴がつまり血行を悪くする原因となるので、頭皮にそれらの成分が残らないようしっかりすすぐこと

・正しいシャンプーの方法で洗髪すること

・自分の頭皮の状態に適応するヘアケア用品を選ぶこと

などに気を付けて頭皮の血行が悪くならないようにしておきましょう。

もう一つ考えておきたいのは、日常生活の中で頭皮の血行を悪くするような要因があれば、改善していくということです。

栄養バランスの偏った食事、不規則な生活習慣、睡眠不足、ストレス、喫煙などは、全て活発な新陳代謝の妨げになり頭皮の健康にも悪影響を与えます。

正しいシャンプーの方法と規則正しい生活、栄養バランスの調った食事で髪の衰えを防ぎましょう。

特に更年期に差し掛かってくると、頭皮だけでなく体全体の血液循環が悪くなってしまいます。

血液循環を活性化させる効果のあるセンブリエキスや人参エキスを積極的に摂取すると良いでしょう。

また、女性ホルモンの作用と似た効果が期待できる大豆に多く含まれたイソフラボンを配合したシャンプーやサプリメントも摂取すれば、髪の毛にハリとツヤを取り戻してくれるはずです。

さらに重要なことは育毛シャンプーの使用や育毛剤の塗布です。

血流を改善させる作用のある育毛剤がいくつか販売されていますので、ぜひチェックして、積極的に塗布すると良いでしょう。

ただし、女性用の育毛剤と男性用の育毛剤で作用に違いがあったり、男性のみにしか使用できない成分を配合している育毛剤もあるので注意が必要です。

自分にあった、ヘアケア方法を行うのと同時に、健やかな髪の育毛にも取り組みたいものですね。

記事が気に入ったら「いいね!」お願いします。

頭美人では、髪や頭についての気になる記事をご紹介!

https://www.atama-bijin.jp/hair_care/wp-content/uploads/2019/03/96c57207a015ee0b5e932d1bedb463b1-wpcf_300x300.jpg

監修者:頭美人運営事務局

頭美人

頭美人は、「健康は頭から」をコンセプトに運営しているヘアケアメディアです。髪や頭の専門家が集まっており、多数のヘアケア関連のサロンも掲載しています。髪や頭の事で悩んでいたら、きっと頭美人が解決してくれるはずですよ!

ネット予約可能な厳選サロン特集!

髪の基礎知識

髪の基礎知識

今注目されているヘッドスパクーポン

今注目されているヘッドスパクーポン

薄毛や抜け毛の予防におすすめのノンシリコンシャンプー

おすすめノンシリコンシャンプー

ヘアケア記事一覧

ヘッドスパ診断

  • 炭酸泉ヘッドソーダスパって?
  • ノンシリコンシャンプー特集
  • おうちで試してみませんか?
  • ヘアケア用語集
  • ヘッドスパ体験記

人気ページランキング

人気ページランキング

2020年02月20日更新

おすすめクチコミ

おすすめクチコミ

ワヤンプリ 銀座店

中央区 / 銀座

ワヤンプリ 銀座店

店内がリゾート地みたいで、普段と違う空気が楽しめます!観葉植物と心地よいアロマの香りでとても安らぐ…続きを読む

Simple idea Relax 銀座店

中央区 / 銀座

Simple idea Relax 銀座店

ヘッドスパ初体験でしたが、とーってもよかったです! 店内はとても清潔感があって、スタッフの方も皆さん笑…続きを読む

Syma(シーマ)銀座店

銀座一丁目 / 有楽町

Syma(シーマ)銀座店

デスクワークでガチガチになった肩もほぐしてもらいたかったので、肩のマッサージが付いている「頭皮重視脳ほ…続きを読む

頭美人へのご意見・ご要望や
掲載してほしい店舗など
なんでもお聞かせください♪

メールアドレス(任意)

ご意見・ご要望など

ご返信が必要な方は必ず
メールアドレスをご入力ください。