ヘッドスパサロンを探す

こだわりの条件

ヘッドスパ講座

ヘッドスパとは 効果・効能
人気の秘密 自宅でヘッドスパ
お店の選び方 施術の流れ
お悩みQ&A

ヘアケア講座

日常のトラブル 美髪の秘訣
髪の基礎知識 髪の講座
頭皮ケアの講座  

ヘアレシピ

ヘアスタイル×ヘアアレンジ

トップス ボトムス
アウター アクセサリー
オフィス コスプレ
トレンド メイク
ブライダル 学校
女子会 スポーツ
デート  

イベント×ヘアアレンジ

1月 2月
3月 4月
5月 6月
7月 8月
9月 10月
11月 12月

その他のコンテンツ

特集記事 ヘッドスパ診断
前髪美人 ギフトクーポン
ノンシリコンシャンプー特集 ヘアケア用語集
ご利用ガイド クーポンのご利用について
よくあるお問い合わせ 炭酸ヘッドスパ
 

スタイリング剤を使いこなして流行りの濡れ髪スタイルに!

Create trendy wet hairstyles with styling agents!

スタイリング剤を使いこなして流行りの濡れ髪スタイルに!

ワックスやオイルなどスタイリング剤には様々な種類がありますが、上手に使いこなせていますか?

ワックスを上手に使いこなすことで、流行りの濡れ髪も簡単にできちゃいます!

でも、ワックスでスタイリングしたけど上手くいかなかった、、、そんな経験がある方も多いと思います。

まずは、何故ワックスが決まらないかの理由と対処法を紹介します。


ワックスが決まりにくい原因

髪が傷んでいる

朝起きたら髪がパサついて広がってワックスが決まらない、、、

なんてことはありませんか?

これは髪が傷んでいる為、就寝中にキューティクルが剥がれ、水分が蒸発している事が原因です。

無理矢理にワックスをつけてもお昼過ぎには元に戻り、セットをしていないように見える時もあります。

ドライヤー

「スタイリングが下手だからワックスか決まらない、、、」

そう考えている方も多いはずです。

しかし、実際はスタイリングの腕では無く、ドライヤーの方法が間違っているいうことが、大きな原因の一つとなっています。

髪を洗った後やお風呂に上がった後、直ぐに髪を乾かしていませんか?

ドライヤーを長時間使用していると、熱で髪や頭皮にダメージを与えてしまい、ワックスが決まらずスタイリングがまとまりません。

セット前にした方が良い事

ワックスが決まらない!セット前にした方が良い事

タオルドライをしっかりと行う

タオルドライをしっかりと行うことで、ドライヤーの時間短縮になり、髪へのダメージが少なくなります。

髪は擦らずに、抑えるようにして、水気を取るように心がけましょう。

髪が長く量が多い方は、頭にタオルを巻いて時間を置くのも良いですね。

自然乾燥をさせない

実はドライヤーをするよりも、自然乾燥をする方が髪へのダメージは大きいのです。

乾くまで放置している間に、髪についた水分から雑菌が繁殖します。

セットが決まらないだけでなく、頭皮へのダメージ、かゆみやフケ、臭いの原因になる可能性もあります。

アウトバストリートメントを使用する

アウトバストリートメントとは、お風呂やシャワー後に使用する、洗い流さないトリートメントの事です。

アウトバストリートメントを使用することで、ドライヤーの熱から髪を守ります。

髪にべっとりと付けるのではなく、指・手のひら全体に馴染ませるようにして使いましょう。

こうすることで、ムラなく髪に馴染ませることができます。

正しくブロードライを行う

ドライはただ乾かすのではなく、目指す髪型の近くまで持っていく事が重要です。

適当なドライを行っていると、目指している髪型になる事は難しく、キープ力も落ちてしまいます。

トップ(上)・バック(後ろ)はボリュームを出すように持ち上げながら、サイドは押さえるようにしてドライを行うようにすると、比較的セットがしやすくなりますよ!

このようにスタイリングする前に一工夫するだけで、ワックスを使いこなすことができますよ!

ワックスを上手に使いこなすことで、いま流行りの濡れ髪も簡単に作れちゃいます。

こなれ感たっぷりの濡れ髪は、実はワックス以外のものでも作れちゃうんです!

ワックスの代用品としておすすめな、ベビーオイルとヴァセリンについてもご紹介します。

濡れ髪とは?

今、女子の間でブームなのが「濡れ髪(ウエットヘア)スタイル」。

文字通り、濡れたように見えるヘアスタイルのことですね。

よく見かけるのは、ショートボブからボブぐらいまでの長さで、外ハネ・濡れ髪の若い女性。

とてもフェミニンな印象で、普段はきちんとしたオフィススタイルでも、濡れ髪にすることで途端にカジュアルな雰囲気を演出できます。

一方、ショートヘアの子が濡れ髪にすると、アクティブでかっこいい感じになりますね。

また、いつもはロングヘアをゆるふわカールにさせている子も、濡れ髪にすると印象が一変します。

さらに、黒髪なら理知的に、明るい茶色なら女性らしさが際立つなど、どんな髪色や長さでも、それぞれに対応オーケー。
流行っている理由がよくわかりますね。

ヴァセリンで濡れ髪スタイリングをする方法

ベビーオイル

では、その濡れ髪スタイルはどうやってつくるんでしょう。
もちろん、単に水で濡らしただけではだめ。すぐに乾いてしまいますし、髪の毛にも頭皮にも悪い影響があります。

そこで、使われるのがヴァセリン(ワセリン)です。
ヴァセリンは登録商標で、石油から作られる炭化水素類の混合物を精製したものです。

このヴァセリンは、肌に塗るとパラフィンの膜を張り、乾燥を防いでくれるので、皮膚の保湿やリップクリームなどに使用されています。

また、髪の毛のスタイリング効果もあるため、ヘアワックス代わりとして使う人もいます。

では、ヴァセリンを使って濡れ髪を作る方法を説明します。
といっても、難しいものではありません。

ヴァセリンは薬局やドラッグストアなどで簡単に手に入ります。

買ってきたら、適量を手のひらを指先などにとり、髪の毛になじませるだけ。

この時、毛先部分はより入念につけるか、くしや細かいブラシなどでとかすようにすると、いいでしょう。

髪の毛の動きや遊び感を出したいときは、てぐしも上手に取り入れましょう。

さらに、よりウエットな雰囲気を強調したい場合は、ヴァセリンにオイル成分をプラスすることも可能です。

この場合、安価で安全なベビーオイルがお薦めです。

また、ヴァセリン自体は無臭なので、香りをプラスしたいときは、お好きなオイルを併用してもいいですね。

このように、ヴァセリンを使うことで簡単に濡れ髪をつくることができます!

次に、ベビーオイルを使ったスタイリング方法を紹介します。

そもそもベビーオイルって?

ベビーオイル知ってますか?

え、赤ちゃんのスキンヘアなどに使うものでしょうと思っているあなた。
その通りですが、実は大人が使ってもいいんです。

そもそもベビーオイルとは何でしょう。

赤ちゃんは敏感肌。
大人に比べて皮脂の分泌も十分でないため、肌は常に乾燥や雑菌によるトラブルの危険性に見舞われています。

そんな赤ちゃんにも安心して使えるように開発されたのが、ベビーオイルです。

ベビーオイルの原材料はメーカーによって違いますが、主にミネラルオイルと酢酸トコフェロールの2つのみ。
ずいぶんシンプルですね。

ミネラルオイルとは、日本語で「鉱物油」と言われます。
簡単に言うと、石油から工業製品を作った後に残る物質、つまり廃油です。

石油系の廃油と聞くと、なんだかお肌に悪そうな印象を受けるかもしれませんが、実はそんなことはありません。

そもそも、石油系の油は人間の皮脂とはまったく別の成分。

ですから、皮膚に浸透して内部にまで入り込むという心配はありません。

表面に膜を作って皮膚を守るという意味では最適なんです。

さらに、最近の科学技術により徹底的に不純物を取り除いていますので、昔のようにシミができるという心配も杞憂です。

そして、何より、大量生産ができるため安価。

安全で安いという観点から、赤ちゃんに毎日使うベビーオイルの成分に採用されているわけです。

濡れ髪のスタイリング方法

そのベビーオイルで流行のウエットヘア(濡れ髪)スタイルを簡単に作れるとすれば、いかがですか。
方法は簡単です。

ベビーオイルを適量手のひらにとり、髪になじませるだけです。
この時、くしゅくしゅともむようにすること。

また、つけるときに髪の毛を適量たばにしてまとめれば、ぐっと遊び感のあるスタイルを演出できます。

こつは、オイルをつけすぎないこと。

最初はちょっと少な目かなと思う程度にして、足りなければ何度かに分けてプラスすればいいでしょう。

また、前髪や毛先などは目の細かい櫛などを使うと、ぱらぱら感のある髪型にもできます。

このベビーオイルを使ったウエットスタイルは、何より髪や地肌、さらにお財布にも優しいのが利点。

また、オイルなので濡れた感じが長持ちします。

さらに、ワックスと併用すれば、前髪や毛先のカールも持続しますし、つやもアップ。

安価で安全安心なので、とてもおすすめです!

まとめ

ワックスが上手に使えない方は、スタイリング前に一工夫してみてください!

流行りの濡れ髪を簡単に作りたい方は、ワックスよりも簡単なヴァセリンやベビーオイルをおすすめます。

どちらも簡単に手に入るものなので挑戦しやすいですね!

スタイリング剤を使いこなして思い通りのヘアスタイルを楽しみましょう。

記事が気に入ったら「いいね!」お願いします。

頭美人では、髪や頭についての気になる記事をご紹介!

https://www.atama-bijin.jp/hair_care/wp-content/uploads/2019/03/96c57207a015ee0b5e932d1bedb463b1-wpcf_300x300.jpg

監修者:頭美人運営事務局

頭美人

頭美人は、「健康は頭から」をコンセプトに運営しているヘアケアメディアです。髪や頭の専門家が集まっており、多数のヘアケア関連のサロンも掲載しています。髪や頭の事で悩んでいたら、きっと頭美人が解決してくれるはずですよ!

ヘッドスパ診断

ヘアスタイリングの関連記事

ヘアスタイリングの関連記事

美髪の秘訣

美髪の秘訣

シャンプーについて

シャンプーについて

シャンプーについて

実は、毎日のシャンプーが美髪を作り出すのに最も大切だということをご存知でしょうか?

コンディショナー/リンスについて

コンディショナー/リンスについて

コンディショナー/リンスについて

コンディショナーやリンスの説明と、正しい使い方や手順などをご紹介します。

トリートメントについて

トリートメントについて

トリートメント

日頃からよく使うトリートメントですが、詳しい効果や正しい使い方をご存知ですか?

カラーについて

カラーについて

カラーについて

ちょっとしたケアによって色持ちを長くしたり、パサつきを抑えることができます。

パーマについて

パーマについて

パーマについて

適切なケアをする事でダメージを軽減させ、パーマ自体も長持ちさせる事ができます。

ヘアオイルについて

ヘアオイルについて

ヘアオイルについて

ヘアオイルの正しい使い方を知り、美しい髪を育みましょう。

ヘアブラシについて

ヘアブラシについて

ヘアブラシについて

美髪を作るためにヘアブラシによるブラッシングは欠かせません。

アンチエイジング

アンチエイジング

アンチエイジング

髪の老化対策などもご紹介しているので、是非ご覧ください。

メンズケア

メンズケア

メンズケア

毎日簡単に取り組める男性のためのヘアケア方法をご紹介。

ヘアスタイリング

ヘアスタイリング

ヘアスタイリング

スタイリング方法やスタイリングを綺麗に魅せるためのヘアケア方法をご紹介。

頭美人おすすめのシャンプー

おすすめシャンプー

ヘアケア記事一覧

ヘッドスパ診断

  • 炭酸泉ヘッドソーダスパって?
  • ノンシリコンシャンプー特集
  • おうちで試してみませんか?
  • ヘアケア用語集
  • ヘッドスパ体験記

人気ページランキング

人気ページランキング

2022年01月24日更新

おすすめクチコミ

おすすめクチコミ

ワヤンプリ 銀座店

中央区 / 銀座

ワヤンプリ 銀座店

店内がリゾート地みたいで、普段と違う空気が楽しめます!観葉植物と心地よいアロマの香りでとても安らぐ…続きを読む

Simple idea Relax 銀座店

中央区 / 銀座

Simple idea Relax 銀座店

ヘッドスパ初体験でしたが、とーってもよかったです! 店内はとても清潔感があって、スタッフの方も皆さん笑…続きを読む

Syma(シーマ)銀座店

銀座一丁目 / 有楽町

Syma(シーマ)銀座店

デスクワークでガチガチになった肩もほぐしてもらいたかったので、肩のマッサージが付いている「頭皮重視脳ほ…続きを読む

頭美人へのご意見・ご要望や
掲載してほしい店舗など
なんでもお聞かせください♪

メールアドレス(任意)

ご意見・ご要望など

ご返信が必要な方は必ず
メールアドレスをご入力ください。