ヘッドスパサロンを探す

こだわりの条件

ヘッドスパ講座

ヘッドスパとは 効果・効能
人気の秘密 自宅でヘッドスパ
お店の選び方 施術の流れ
お悩みQ&A

ヘアケア講座

日常のトラブル 美髪の秘訣
髪の基礎知識 髪の講座
頭皮ケアの講座  

ヘアレシピ

ヘアスタイル×ヘアアレンジ

トップス ボトムス
アウター アクセサリー
オフィス コスプレ
トレンド メイク
ブライダル 学校
女子会 スポーツ
デート  

イベント×ヘアアレンジ

1月 2月
3月 4月
5月 6月
7月 8月
9月 10月
11月 12月

その他のコンテンツ

特集記事 ヘッドスパ診断
前髪美人 ギフトクーポン
ノンシリコンシャンプー特集 ヘアケア用語集
ご利用ガイド クーポンのご利用について
よくあるお問い合わせ 炭酸ヘッドスパ
 

ヘアオイルとヘアクリームの違いや効果的な使い方

Differences in hair cream and hair oil

ヘアクリーム

オイルとクリームでは効果が異なりますよ

意外と知らない人が多い、ヘアクリームヘアオイルの違い。

今ではたくさんの種類が販売されていますが、基本的にその役割や特徴は変わりません。価格や人気だけに囚われずに、自分の髪にあった種類を選ぶようにしましょう。

自分の髪に合ったヘアクリームやヘアオイルを正しく使う事こそが、メリットを最大限に発揮できる方法なのです。

ヘアクリームとヘアオイルの違いを知ることで、自分が思い描くヘアスタイルに一歩近づけるはずです。

しっかりと違いを知って自分の髪の毛に必要なものを購入して使ってみましょう。



ヘアクリームの特長

ヘアクリームの特長

ヘアクリームは、油性タイプで高級脂肪酸やシリコン油、高級アルコールや、湿潤剤で出来ています。

コラーゲンやローズヒップ、ビタミンなどの栄養分も含まれていることがあります。そのために、ヘアクリームは髪の毛を元気にすることが出来ます。

保湿を目的としていますが、この栄養素によってより良い髪質へと改善されます。パサつきや髪の毛の広がりに効果があります。

ヘアクリームはお風呂上りの髪が濡れている状態で使用すれば、キューティクルが開いているので髪の内部まで浸透して傷んだ髪を補修します。

パーマやヘアカラー、アイロンなどで傷んだ髪を補修するだけでなく、ドライヤーの熱からも髪を守ってくれる効果が期待できます。

また、乾いた後にも使用できるので寝ている間も髪を守ってくれます。

ヘアオイルの特長

ヘアオイルの特長

ヘアオイルの場合は、保湿を目的としています。

ヘアオイルの主な役割は髪に潤いを与え、艶やかな髪を維持する事です。

パサついた髪をしっとりとまとめ、栄養成分を閉じ込める事によってテレビCMのような美しいツヤ髪を作ることが出来ます。

保湿をする事で、柔らかな髪の毛にすることが出来ます。またヘアオイルは熱に対してとても強いという特徴があります。

その為に、紫外線からのダメージやドライヤーの熱からのダメージから髪の毛を守ってくれます。

熱によるダメージでパサつきを感じている場合には効果的なヘアケアになります。

ヘアオイル保護膜のように髪1本1本を包み込み、深刻な熱ダメージを軽減してくれるのでダメージの大きい髪にも安心して使えます。

ヘアオイルはヘアクリームに比べて補修効果は少ないものの、髪の毛のパサつきを抑えて、髪につやを与えてくれるのでスタイリングしやすくなります。

他にも静電気予防やヘアコロンの代用にもなるので本当に優秀なヘアアイテムなのです。

関連記事

ヘアオイルの種類や効果、正しい使い方

ヘアクリームとヘアオイルの使い分け方

ヘアオイルとアウトバストリートメントの使い分けって?

ヘアクリームは髪の保湿や補修に効果的

ヘアクリームは、髪の保湿や補修目的で使うとよいです。

ヘアダメージが強いと感じている方は、ヘアクリームを髪が乾く前になじませるようにます。

髪をしっとりと落ち着かせたい方やオイルに抵抗がある方に向いています。

髪が少ない、または軽めの方はミルクタイプ、乾燥してパサついた髪を朝や外出先ですぐに直したい場合はミストタイプなど使い分けてみてください。

ヘアオイルは髪の保湿やつや出しに効果的

ヘアオイル髪の保湿やつや出しの目的で使うとよいです。天然成分のものが多いので、オーガニックが好きな方にも向いています。

ヘアオイルは髪の毛が乾く前と乾いた後に少量をつけるようにします。静電気も防止できるので、エアコンを使用する時や空気が乾燥している冬などによいです。

ただし、オイルなのでつけすぎるとベタベタしてしまう可能性があるので、少量を髪になじませるようにします。

ヘアクリームやヘアオイルの間違った使い方

ヘアクリームやヘアオイルの間違った使い方

スタイリングヘアケアにと幅広く活用できるヘアクリームやヘアオイルですが、使い方を間違えると髪に悪影響となってしまいます。それは例え髪に良いと人気のオイルでも高価なオイルでも同じです。

ヘアオイルの本来の役割や特徴をしっかりと理解して、正しく扱う事もヘアオイルをより効果的に使うコツです。是非チェックしてみましょう。

大量につける

これが一番やってしまいがちな使い方で、かつ髪に悪影響となってしまいます。

たくさんつける=効果が増すという訳では無いので「適量」をしっかりと守りましょう。

大量につけると髪の根元までベッタリしてしまい、頭皮の毛穴を詰まらせる原因にもなるので注意しましょう。

乾いた髪につける

ヘアクリームヘアオイルは、まんべんなく髪全体に馴染ませることが大前提です。

その為、馴染ませにくくなる乾いた髪には使わない方が無難です。偏ってついてしまうとその部分だけオイリーになり、見た目も悪くなってしまいます。

髪の表面につける

髪の表面だけにヘアクリームやヘアオイルをつけると、ベタっとしたスタイルになってしまいます。

意外と知られていませんが、ヘアクリームやヘアオイルは髪の内側からつけ、余った少量分を髪の表面にサっと馴染ませるのが基本的な使い方です。

これならスタイリング時もベタつかずにヘアクリーム・ヘアオイルの効果をしっかりと発揮できます。正しい付け方で効果を最大限に発揮させましょう。



ヘアクリームやヘアオイルの正しい選び方

ヘアオイルの間違った使い方

ヘアクリームヘアオイル、どちらが自分に合っているかを判断するには、どのような髪の仕上がり感を求めているかで決めることができます。

ベトツキが苦手な人ヘアクリームを選ぶといいでしょう。指通りのいい髪の毛になります。

ヘアクリームの場合は、さらっとした仕上がりになります。毛先の部分に塗ることと、荒れている部分が綺麗にしっとなります。

ベタ付きが気になったり、カラーリング、パーマやカールなどで髪の毛が荒れている場合には、ヘアクリームがおすすめです。栄養を与えることができるからです。

逆に、しっとりとした柔らかな髪の毛が好みの方は、ヘアオイルを選ぶといいでしょう。

こまめにオイルを塗ることで、きれいな仕上がりになります。一度に全体に塗ろうと思ってもなかなか思うようには仕上がりません。全体のバランスを考えながら塗ることが大事です。

髪の毛が多い人や長い人は均等にオイルを塗ることが難しいこともあります。

その様な場合に、オススメなのがクリームなどの伸びのよいものです。荒れている部分にゆっくりと優しく揉み込むことで、有効成分が浸透していきますよ。

目的に合わせてヘアオイルやヘアクリームを使い分けて、美しい髪をキープしましょう。

関連記事

猫っ毛はヘアクリームでのケアがオススメ!

おすすめヘアクリーム

それではここからは、おすすめのヘアクリームをご紹介します。

大島椿 ヘアクリーム

大島椿 ヘアクリーム

内容量:160g
価格:654円
販売元:大島椿株式会社

大島椿のヘアクリームは、鉱物油を使わずに椿油から作ったヘアクリームです。
ツバキセラミドがダメージヘアを補修し、ツヤ髪へ導きます。
髪がまとまりづらい方には、とてもオススメのヘアクリームです。

また、毛先までまとまるスタイリング剤としても使えるので、一石二鳥ですよ。

購入はこちら
 

ジェノス ヘアクリーム

ジェノスヘアクリーム

内容量:140g
価格:673円
販売元:株式会社柳屋本店

ジェノス ヘアクリームは馬油を配合した、非常にトリートメント効果が高いヘアクリームです。
「うるおい補給」「トリートメント補修」「コート・保護」のトリプルケアで、髪の内外からケアします。
弱酸性で無着色なので髪に優しい成分となっています。
半乾きの髪に使う事で、しっとりつややかな髪に、また寝る前になじませる事で、翌朝の髪の広がりを抑える事ができるので、スタイリングもしやすくなります。

購入はこちら
 

ミルボン エルジューダ エマルジョン+

ミルボン エルジューダ エマルジョン+

内容量:120g
価格:2,269円
販売元:株式会社ミルボン

エルジューダ エマルジョンは、スタイリングしやすいやわふわなデザインベースを作れることが特徴のヘアクリームです。
「CMDK」配合で、毛先まで均一にダメージを補修します。
それにより、ケラチンタンパク質が髪から流れ出るのを抑えるので、髪のしなやかさを保つことができます。
更にエルジューダ エマルジョン+は、保湿成分アクアコラーゲンを配合することで、髪をやわらかい質感に導きます。
金額も安くないですが、効果は抜群です!

購入はこちら
 

ロレッタ ナイトケアクリーム

ロレッタ ナイトケアクリーム

内容量:120g
価格:1,928円
販売元:株式会社ビューティーエクスペリエンス

ロレッタ ナイトケアクリームは、夜寝る前につかうヘアクリームです。
ダメージ部分にしっかり浸透することで寝ぐせが付きづらくなり、朝まとまりのある髪へ導きます。
香りもきつくないので、とても使いやすいヘアクリームです。
朝の寝ぐせがひどくてスタイリングが大変という方におすすめです!

購入はこちら
 

記事が気に入ったら「いいね!」お願いします。

頭美人では、髪や頭についての気になる記事をご紹介!

https://www.atama-bijin.jp/hair_care/wp-content/uploads/2019/03/96c57207a015ee0b5e932d1bedb463b1-wpcf_300x300.jpg

監修者:頭美人運営事務局

頭美人

頭美人は、「健康は頭から」をコンセプトに運営しているヘアケアメディアです。髪や頭の専門家が集まっており、多数のヘアケア関連のサロンも掲載しています。髪や頭の事で悩んでいたら、きっと頭美人が解決してくれるはずですよ!

ネット予約可能な厳選サロン特集!

美髪の秘訣

美髪の秘訣

シャンプーについて

シャンプーについて

シャンプーについて

実は、毎日のシャンプーが美髪を作り出すのに最も大切だということをご存知でしょうか?

コンディショナー/リンスについて

コンディショナー/リンスについて

コンディショナー/リンスについて

コンディショナーやリンスの説明と、正しい使い方や手順などをご紹介します。

トリートメントについて

トリートメントについて

トリートメント

日頃からよく使うトリートメントですが、詳しい効果や正しい使い方をご存知ですか?

カラーについて

カラーについて

カラーについて

ちょっとしたケアによって色持ちを長くしたり、パサつきを抑えることができます。

パーマについて

パーマについて

パーマについて

適切なケアをする事でダメージを軽減させ、パーマ自体も長持ちさせる事ができます。

ヘアオイルについて

ヘアオイルについて

ヘアオイルについて

ヘアオイルの正しい使い方を知り、美しい髪を育みましょう。

ヘアブラシについて

ヘアブラシについて

ヘアブラシについて

美髪を作るためにヘアブラシによるブラッシングは欠かせません。

アンチエイジング

アンチエイジング

アンチエイジング

髪の老化対策などもご紹介しているので、是非ご覧ください。

メンズケア

メンズケア

メンズケア

毎日簡単に取り組める男性のためのヘアケア方法をご紹介。

ヘアスタイリング

ヘアスタイリング

ヘアスタイリング

スタイリング方法やスタイリングを綺麗に魅せるためのヘアケア方法をご紹介。

今注目されているヘッドスパクーポン

今注目されているヘッドスパクーポン

薄毛や抜け毛の予防におすすめのノンシリコンシャンプー

おすすめノンシリコンシャンプー

ヘアケア記事一覧

ヘッドスパ診断

  • 炭酸泉ヘッドソーダスパって?
  • ノンシリコンシャンプー特集
  • おうちで試してみませんか?
  • ヘアケア用語集
  • ヘッドスパ体験記

人気ページランキング

人気ページランキング

2021年01月23日更新

おすすめクチコミ

おすすめクチコミ

ワヤンプリ 銀座店

中央区 / 銀座

ワヤンプリ 銀座店

店内がリゾート地みたいで、普段と違う空気が楽しめます!観葉植物と心地よいアロマの香りでとても安らぐ…続きを読む

Simple idea Relax 銀座店

中央区 / 銀座

Simple idea Relax 銀座店

ヘッドスパ初体験でしたが、とーってもよかったです! 店内はとても清潔感があって、スタッフの方も皆さん笑…続きを読む

Syma(シーマ)銀座店

銀座一丁目 / 有楽町

Syma(シーマ)銀座店

デスクワークでガチガチになった肩もほぐしてもらいたかったので、肩のマッサージが付いている「頭皮重視脳ほ…続きを読む

頭美人へのご意見・ご要望や
掲載してほしい店舗など
なんでもお聞かせください♪

メールアドレス(任意)

ご意見・ご要望など

ご返信が必要な方は必ず
メールアドレスをご入力ください。