ヘッドスパサロンを探す

こだわりの条件

ヘッドスパ講座

ヘッドスパとは 効果・効能
人気の秘密 自宅でヘッドスパ
お店の選び方 施術の流れ
お悩みQ&A

ヘアケア講座

日常のトラブル 美髪の秘訣
髪の基礎知識 髪の講座
頭皮ケアの講座  

ヘアレシピ

ヘアスタイル×ヘアアレンジ

トップス ボトムス
アウター アクセサリー
オフィス コスプレ
トレンド メイク
ブライダル 学校
女子会 スポーツ
デート  

イベント×ヘアアレンジ

1月 2月
3月 4月
5月 6月
7月 8月
9月 10月
11月 12月

その他のコンテンツ

特集記事 ヘッドスパ診断
前髪美人 ギフトクーポン
ノンシリコンシャンプー特集 ヘアケア用語集
ご利用ガイド クーポンのご利用について
よくあるお問い合わせ 炭酸ヘッドスパ
 

ヘアアクセサリーを上手に付けるコツと気を付けること

Tips and precautions for skillfully attaching hair accessories

ヘアスタイリングを楽しむために気をつけたい2つのこと

シンプルなヘアスタイルやアレンジ、パーティーや結婚式などにヘアアクセサリーを付けるだけで華やかになり、おしゃれに見えます。

でも、すぐに落ちてきてしまったり、かわいくつけられなかったりと、特に不器用さんにはハードルが高いですよね。

ヘアアクセサリーを上手く付けるコツや、お手入れ方法などをご紹介します。


ヘアアクセサリーを付けてもすぐに外れてしまう原因は?

ヘアピンやバレッタなど、小ぶりのものから大きなものまで、いろいろなタイプや種類のあるヘアアクセサリー。

重さがあったり大きいものだと、なかなか安定せずにすぐスルっと外れたり、・・・

これ、留める髪の毛の量が原因のことが多いです。

留める髪の毛の量が少ないとスルっと外れてしまいます。

逆に多すぎると、バレッタなどはバチっと飛んで行ってしまうこともあります。

ヘアアクセサリーの大きさに合った髪の毛の量やボリュームで使ことが大切です。

ヘアアクセサリーを上手くつけるコツは

それでは、どのようにつければ上手につけることができるでしょう。

バレッタや重さのあるヘアピンは直接留めようとするとバチっという音とともに取れてしまうことが多いですね。

上手くつけるコツはゴムで髪を結ぶこと。

ゴムを使わずに直接使っていた人も多いはず。

ちょうどいい量を取り、ゴムで縛ってからその上にヘアアクセサリーをつけるときちんと固定され落ちることはありません。

また、ゴムなしの場合は髪の毛をねじってアメピンで固定してからつけるとしっかりと固定されます。

軽めのヘアピンもなかなか厄介ですよね。

まず固定したい部分の髪をねじります。

ヘアピンの長いほうを下に持ち、固定したい部分に垂直にピンを当て固定します。

これだけでしっかりと固定することができます。

重みのあるヘアアクセサリーは、固定したあとにその周辺にヘアスプレーをかけておくのもよいです。

スプレーで固めることで、髪がくずれてヘアアクセサリーがずり落ちるのを防ぐことができます。

おすすめのスプレー ロレッタ カチカチシュー

Amazonでの購入はこちらから

ただ、このようにスプレーを使った場合は、ヘアアクセサリー自体もしっかりお手入れする必要があります。



ヘアアクセサリーをお手入れしないことによる髪への影響

カビや細菌が繁殖してるかも?ヘアアクセもお手入れしよう

髪は毎日洗ってしっかりケアをしているという方が多いかと思いますが、ヘアアクセサリーもきちんとお手入れしていますか。

実はヘアアクセの手入れ不足は、スタイリング剤をきれいに落とさないときと同じように、髪に悪影響をおよぼすのです!

ヘアアクセは外気の汚れや皮脂、汗などを吸収するため、眼にみえにくいカビや細菌が繁殖しやすいです。

そのため、手入れをしないままヘアアクセを使うことは頭皮や髪にカビや細菌が付着する原因になり、アレルギー性の湿疹やかゆみなどの症状が出る危険性もあります。

さらに手入れをおこたっているヘアアクセは、不快なニオイの原因にもなりますので、なるべくこまめに手入れをした方が良いです。

代表的なヘアアクセサリーのそれぞれのお手入れ方法を紹介します。

バレッタ

バレッタについた汚れはガーゼを湿らせてふき、乾いた布で浮いた汚れをふき取ると綺麗になります。

簡単にできる方法ですので、使用するたびにお手入れをすると汚れがこびりつかず、衛生を維持することができます。

シュシュ

石鹸を溶かしたぬるま湯に約1時間つけておき、そのあと歯ブラシを使い汚れを落とします。

水ですすいだ後、タオルで水分を取り、陰干しで乾かしてください。

リボンゴム

水を張った容器に中性洗剤を2~3滴たらし、リボンゴムをいれます。

半日付けおきをしたら水ですすいで陰干しして乾かしてください。


ヘアアクセの保管方法

ヘアアクセを綺麗なまま保管するためには、いくつか注意点があります。

まず湿気の多い場所を避けることです。湿気はカビの繁殖や金属部分の錆につながるので、湿気の多い場所は保管場所として適していません。

またヘアアクセ同士が接触して傷がつくこともあります。ですので接触しないよう、ヘアアクセは個別に保管しましょう。

つけるだけでかわいくおしゃれになるヘアアクセサリー。コツをつかめばとっても簡単に上手につけることができます。

お気に入りのヘアアクセサリーをつけて、ハッピーな1日を送りたいですね!

記事が気に入ったら「いいね!」お願いします。

頭美人では、髪や頭についての気になる記事をご紹介!

https://www.atama-bijin.jp/hair_care/wp-content/uploads/2019/03/96c57207a015ee0b5e932d1bedb463b1-wpcf_300x300.jpg

監修者:頭美人運営事務局

頭美人

頭美人は、「健康は頭から」をコンセプトに運営しているヘアケアメディアです。髪や頭の専門家が集まっており、多数のヘアケア関連のサロンも掲載しています。髪や頭の事で悩んでいたら、きっと頭美人が解決してくれるはずですよ!

ヘッドスパ診断

ヘアスタイリングの関連記事

ヘアスタイリングの関連記事

美髪の秘訣

美髪の秘訣

シャンプーについて

シャンプーについて

シャンプーについて

実は、毎日のシャンプーが美髪を作り出すのに最も大切だということをご存知でしょうか?

コンディショナー/リンスについて

コンディショナー/リンスについて

コンディショナー/リンスについて

コンディショナーやリンスの説明と、正しい使い方や手順などをご紹介します。

トリートメントについて

トリートメントについて

トリートメント

日頃からよく使うトリートメントですが、詳しい効果や正しい使い方をご存知ですか?

カラーについて

カラーについて

カラーについて

ちょっとしたケアによって色持ちを長くしたり、パサつきを抑えることができます。

パーマについて

パーマについて

パーマについて

適切なケアをする事でダメージを軽減させ、パーマ自体も長持ちさせる事ができます。

ヘアオイルについて

ヘアオイルについて

ヘアオイルについて

ヘアオイルの正しい使い方を知り、美しい髪を育みましょう。

ヘアブラシについて

ヘアブラシについて

ヘアブラシについて

美髪を作るためにヘアブラシによるブラッシングは欠かせません。

アンチエイジング

アンチエイジング

アンチエイジング

髪の老化対策などもご紹介しているので、是非ご覧ください。

メンズケア

メンズケア

メンズケア

毎日簡単に取り組める男性のためのヘアケア方法をご紹介。

ヘアスタイリング

ヘアスタイリング

ヘアスタイリング

スタイリング方法やスタイリングを綺麗に魅せるためのヘアケア方法をご紹介。

頭美人おすすめのシャンプー

おすすめシャンプー

ヘアケア記事一覧

ヘッドスパ診断

  • 炭酸泉ヘッドソーダスパって?
  • ノンシリコンシャンプー特集
  • おうちで試してみませんか?
  • ヘアケア用語集
  • ヘッドスパ体験記

人気ページランキング

人気ページランキング

2022年01月24日更新

おすすめクチコミ

おすすめクチコミ

ワヤンプリ 銀座店

中央区 / 銀座

ワヤンプリ 銀座店

店内がリゾート地みたいで、普段と違う空気が楽しめます!観葉植物と心地よいアロマの香りでとても安らぐ…続きを読む

Simple idea Relax 銀座店

中央区 / 銀座

Simple idea Relax 銀座店

ヘッドスパ初体験でしたが、とーってもよかったです! 店内はとても清潔感があって、スタッフの方も皆さん笑…続きを読む

Syma(シーマ)銀座店

銀座一丁目 / 有楽町

Syma(シーマ)銀座店

デスクワークでガチガチになった肩もほぐしてもらいたかったので、肩のマッサージが付いている「頭皮重視脳ほ…続きを読む

頭美人へのご意見・ご要望や
掲載してほしい店舗など
なんでもお聞かせください♪

メールアドレス(任意)

ご意見・ご要望など

ご返信が必要な方は必ず
メールアドレスをご入力ください。