ヘッドスパサロンを探す

こだわりの条件

ヘッドスパ講座

ヘッドスパとは 効果・効能
人気の秘密 自宅でヘッドスパ
お店の選び方 施術の流れ
お悩みQ&A

ヘアケア講座

日常のトラブル 美髪の秘訣
髪の基礎知識 髪の講座
頭皮ケアの講座  

ヘアレシピ

ヘアスタイル×ヘアアレンジ

トップス ボトムス
アウター アクセサリー
オフィス コスプレ
トレンド メイク
ブライダル 学校
女子会 スポーツ
デート  

イベント×ヘアアレンジ

1月 2月
3月 4月
5月 6月
7月 8月
9月 10月
11月 12月

その他のコンテンツ

特集記事 ヘッドスパ診断
前髪美人 ギフトクーポン
ノンシリコンシャンプー特集 ヘアケア用語集
ご利用ガイド クーポンのご利用について
よくあるお問い合わせ 炭酸ヘッドスパ
 

シャンプーの種類と用途

Usefulness and types of shampoo

シャンプーの種類

あなたに合った洗浄成分が含まれているシャンプーを見つけましょう。

心躍るスタイリッシュなパッケージ、お気に入りのリラックス効果あふれる香りなど、シャンプーを選ぶ基準は人それぞれ。

でも、いざ自分の髪に合うものを選ぼうとすると、正直、迷ってしまうという方も多いのではないでしょうか?

そこで今回は、シャンプー選びに役立つシャンプーの種類と用途について詳しくご紹介します。

シャンプーの成分についてしっかりと学び、理想の美髪を手に入れましょう。

シャンプーは、使われている洗浄成分によって大きく3種類に分けられます。

石鹸系シャンプー、高級アルコール系シャンプー、アミノ酸系シャンプーです。

まずは、それぞれの洗浄成分の特徴について一つずつ見ていきましょう。


石鹸系シャンプーとは

石鹸系シャンプーの洗浄成分は、脂肪酸ナトリウム、脂肪酸カリウム、石けん素地(カリ石けん素地)、石けん分(純石けん分)などです。

成分がシンプルで長く愛されている商品も多く、自然派志向の方から高い人気を集めていますが、洗浄力が強いため、頭皮の皮脂を若干落としすぎる傾向があります。

また、髪は弱酸性の状態が一番健康だと考えられていますが、石けんシャンプーはアルカリ性なので、洗うと髪が弱アルカリ性に傾いてしまい、ゴワつく、キシむなどの意見も見られます。

そのため、アルカリ性のシャンプーで開いてしまったキューティクルを、弱酸性のクエン酸成分配合リンスで引き締めておくといいようです。頭皮の汚れや皮脂をスッキリと洗い上げたいという方に向いています。

高級アルコール系シャンプーとは

高級アルコール系シャンプーの洗浄成分は、ラウレス硫酸Na、ラウレス硫酸アンモニウムなどです。

これらの洗浄成分は石油系合成界面活性剤と呼ばれ、泡立ち・洗浄力に優れ、安価に大量生産できるため、市販のシャンプーのほとんどはこの高級アルコール系シャンプーです。

しかし、石油系合成界面活性剤は頭皮の脱脂力が強く、それが刺激となって、湿疹・痒み・抜け毛などの症状が起きる場合もあり、敏感肌の方などは注意が必要です。

また、石油系合成界面活性剤の刺激でキューティクルがはがれやすくなりますので、美髪を維持するためには、あまりおすすめできません。

アミノ酸系シャンプーとは

アミノ酸系シャンプーの洗浄成分は、ラウロイルメチルアラニンNa、ココイルグルタミン酸TEAなどのアミノ酸成分です。

アミノ酸は、私たちの身体の元となるタンパク質を構成している成分で、健康な髪と同じ弱酸性です。

洗浄力がそれ程強くないので、必要な皮脂を奪い取ることなく洗い上げることができ、頭皮環境が整うと言われています。

アミノ酸が髪に浸透するので保湿効果が高く、しっとりとした洗い上がりが特徴で、小さなお子さんからお年寄りまで幅広い年齢層の方に人気があります。

最近では、パーマやカラーの持ちが良いということでヘアサロンなどでも積極的に使われています。

いまご説明した3つのシャンプー以外にも、悩みに特化したシャンプーやサロンで扱われてるシャンプーなど、他にも色々と種類があるんです。

おすすめのアミノ酸系シャンプー リターナ オーガニック シャンプー

Amazonでの購入はこちらから

オクト薬用シャンプーとは?

いろいろなタイプのシャンプーをご紹介!

オクト薬用シャンプーとは、頭皮のフケ・かゆみ・ニオイに効果的な薬用シャンプーで、ドラッグストアやオンラインショップで簡単に購入することができます。

香りの強いシャンプーやよく分からない美容成分が入っているシャンプーが苦手…という方にもオススメです!

フケやかゆみが出やすくて困っている方も、ぜひ一度オクト薬用シャンプーを使ってみてください。

オクト薬用シャンプーの効果や特徴

オクト薬用シャンプー最大の特徴は有効成分である「オクトピロックス」を配合している事です。

この有効成分が頭皮のフケやかゆみの原因となる菌やカビの増殖を抑制し、乾燥によるトラブルを予防、地肌を清潔な状態へと導いてくれます。

乾燥を防ぐうるおい成分は天然由来となっており、低刺激で頭皮に優しく、デリケートなお子さんでも安心して使用することが可能です。

スカルプシャンプーのような爽快感はありませんが、洗い上がりは優しく、最初から最後まできしまずにスッキリと洗えます。

デオドラント効果も優れており、夏場はいつも頭皮が臭うという方にもオススメです。

デオドラント効果もあるシャンプーは中々無いので、頭皮ケアと程よい洗浄力、そして頭皮のニオイ防止効果を求めているのなら「オクト薬用シャンプー」を選択してみてください。

薬用シャンプーですが、香りはマイルドフローラルで若い女性の方が使っても安心です。

オクト薬用シャンプーの効果的な使い方

オクト薬用シャンプーの効果を最大限に発揮する為にはまず「予備洗い」をしてください。

いきなりシャンプーするのではなく、ブラッシングした後にぬるめのシャワーである程度湯シャンしてから、シャンプーを使います。

シャンプーの仕方は他のシャンプーと同様、地肌を傷つけないように指の腹で優しくマッサージするように洗い上げます。

すすぐ際は洗い残しが無いよう注意しましょう。

オクト薬用シャンプーにはリンスもあるので、シャンプー後はリンスを馴染ませ、すすいで完了です。

髪の見た目だけに囚われず、オクト薬用シャンプーのように地肌から清潔にするよう心がけましょう。

serapie(オクトセラピエ) 薬用シャンプー

Amazonでの購入はこちらから

オーガニックアロマシャンプー

シャンプーやコンディショナーなどの整髪料には、アロマの要素を添加したアロマ製品があります。

アロマとは芳香を意味する言葉です。

アロマオイルとは芳香成分が配合されている美容オイルのことで、花や草の、植物性由来の成分を抽出した、美容効果の高いオイル(精油)のことをオーガニックアロマオイルと呼びます。

アロマオイルを配合したシャンプーはアロマシャンプーと呼ばれます。

アロマの本来の意味は芳香であり、植物性の良い香りのする整髪剤を使うことで、美容効果はもちろんリラックス出来るアロマの香りでストレス緩和にもつながる、アロマテラピー(アロマ療法)の効果も期待できます。

オーガニックアロマシャンプーは洗浄力がやや弱い

オーガニックアロマのシャンプーは、配合成分がほとんど植物性由来の天然成分であり、いわゆる化学洗浄成分は使われていない場合が多いです。

その分だけ頭皮や髪に悪い影響を与えず、美容効果が高いのですが、純粋な洗浄力は科学洗浄成分には劣ります。

このため100%天然素材のアロマシャンプーは、洗浄力が弱いと言われる事もあります。

アロマシャンプーの中には多少の科学洗浄成分が配合され、洗浄力も考慮した製品も多く存在します。

特に頭皮からの皮脂が多かったり、フケが多かったりする場合は洗浄力も考慮したほうがいいかもしれません。

おすすめのオーガニックアロマシャンプー AROMAKIFI(アロマキフィ) オーガニックシャンプー

Amazonでの購入はこちらから

オーガニックアロマシャンプーの美容効果

ヘアケア効果の高いアロマ素材といえばローズマリーです。ローズマリーは古くからヘアケアに効果的な成分であることで有名です。

ローズマリーの成分は頭皮の血行を促進し、毛穴を引き締める効果もあり、抜け毛や薄毛を防止します。

アロマオイルには髪に潤いを与える保湿効果の高い成分が多く存在します。

オーガニックアロマをヘアケアに用いる歴史は古く、ヘアケアに有効なアロマ成分は多数確認されています。

さらに、天然のヘアケア成分には独特の良い香りがする、アロマ効果がある素材も多く存在します。

アロマシャンプーに用いられるのは、アロマ効果とヘアケア効果の両方の効果に優れる成分で構成され、ヘアケア効果に加えてアロマによるリラックス効果も期待できます。

そのためアロマオイルは、極上のシャンプーやコンディショナーを作るための素材として適しています。

噂の生シャンプーとは?

シャンプーに含まれる美容成分には、自然由来の天然オイルが多く使用されていますが、どうしても酸化が早く、効果を十分に発揮出来ないことが多いようです。

そこで、新たに開発された酸化を防ぐ真空容器により、美容成分の鮮度をキープすることに成功したシャンプーが、噂の生シャンプーというわけです。

生シャンプーの鮮度を保つ容器は通常の物とはちがい、シャンプー容器とディスペンサー(ポンプ)が別々になっており、上記の通り真空になっています。

外気を通さないアルミパックのシャンプー容器を、ディスペンサーにはめ込んで使用することで、新鮮でフレッシュなシャンプーを最後の一滴まで使い切れることが生シャンプーの魅力です。

このいつまでも新鮮な生シャンプーは、通常のシャンプーに比べ様々な面で優れた効果を発揮するようです。

おすすめの生シャンプー Reveur(レヴール) フレッシュールリペアシャンプー

Amazonでの購入はこちらから

生シャンプーの効果

はじめに、自然由来の成分の効果を常に万全な状態で発揮出来る為、通常のシャンプーに比べ髪の毛を保湿しハリやコシを得る効果が非常に高いようです。

植物オイルやビタミン、アミノ酸などは髪の毛に非常に有効で、元々シャンプーに多く用いられる成分ですが、酸化しやすく扱いが難しかった為、生シャンプーの恩恵をとても大きく受けられるのです。

また、ローズヒップなどの植物オイルの鮮度が保たれることで、まるで目の前に花が咲いているような、フローラルな香りをいつまでも楽しめることも非常に嬉しい点です。

香りによるリラックス効果により、毎日のバスタイムがより楽しくなりそうです。

他にも、同じく新鮮さが売りである高級なオーガニックシャンプーなどに比べ、価格がお手頃な為継続して使用しやすかったり、ボトルのゴミが出にくくエコの観点からも優れており、生シャンプーにより得られるメリットはとてもたくさんあるようです。

その名の通り新鮮でメリットだらけの生シャンプーにトライし、フレッシュなバスタイムを楽しみましょう。

シャワーなしでできる!粉シャンプー

粉シャンプーとは

実際に利用するのは「ベビーパウダー」などです。

ベビーパウダーなら簡単に手に入るので便利ですが、最近ではこうした粉シャンプーとして製品化されたものも販売されています。

粉シャンプーのメリットは、「すすぐ」行程が必要ないということです。

ですからシャワーが使えないアウトドアや災害時に非常に重宝されます。

なんでベビーパウダー??

ベビーパウダーは、その名前の通り赤ちゃんに使う粉末状の製品で、主原料は、コンスターチと滑石です。

コンスターチは、トウモロコシから採取できるデンプンでできていて、頭皮の水分や皮脂のバランスを整えてくれます。滑石はタルクという成分で、肌荒れを防ぎます。

そもそも赤ちゃんにも使える非常に優しい成分ですから、髪の毛や頭皮に使っても安心なのです。

粉シャンプーの方法

まずは準備として、髪の毛をクシとかブラシで溶かしておきましょう。

そうすると、汚れが取れやすくなり、指通りも良くなりますので髪の毛をダメージから守ってくれます。

そして、ベビーパウダーを手に取りましょう。

量はちょうどティースプーンに1杯くらいがいいと思います。

手のひらにそれをなじませて、マッサージをするように頭皮に移していきます。

あとはその粉っぽさが無くなるまでクシとかブラシで髪を梳かしましょう。

このように粉シャンプーをすると、頭皮の脂が落ち着いて、髪の毛もサラサラになります。

粉シャンプーは非常に値段も安くどこでも購入できます。ですから家に一つ常備しておくと良いですね。

おすすめベビーパウダー ジョンソン&ジョンソン ベビーパウダー

Amazonでの購入はこちらから

「オイルシャンプー」って知ってますか?

オイルシャンプー
最近はCMでも話題のオイルシャンプー。

え?オイルで洗うの?

って思いますよね。
意外と使い心地が良いんですよ!

オイルシャンプーとは、オリーブやアルガン、ホホバといった植物から抽出した油を原料として使っているシャンプー。
アルガンオイルやホホバオイルはヘアオイルとして有名ですね!

また、最近話題のモロッカンオイルを使用しているオイルシャンプーもあります!

・リッチモロッカン プレミアムオイルシャンプー

Amazonでの購入はこちらから

オイルで洗うとべたつかない?

いえいえ。
手に取った時はオイルのべたべた感はありますが、髪の毛につけて洗うとよく泡立ちます。
すすいだ後は、あら不思議。とってもサラサラなんです。

オイルなので、使用後は髪の毛がとてもしっとりして、潤っています。
だけど、ベタベタはわけではなくて、サラサラなんです!

また、化粧を落とす際にもクレンジングオイル使いますよね。
同じように頭皮の汚れもしっかり落としてくれるんです。

香りも長続きするそうで、女性にとってはとても嬉しい!

オイルシャンプーも試してみる価値ありそうですね!

根強い人気のノンシリコンシャンプー

人気のノンシリコンシャンプー シリコンって髪にとって悪い物なの?

そもそもシリコンとは

シリコンは酸素とケイ素と有機基が合成された化合物です。

シャンプーに配合されている場合は、「シリコン」と表記されているものは少なく、「ジメチコン」、「アモジメチコン」などと表記されています。

シャンプーの他にも、柔軟剤や洗剤などの身近な日用品の中に使用されることも多いです。

シリコンには一長一短あります。

メリットとしては髪にツヤを与えたり、コシをもたらすこと。
髪の表面に吸着し、1本1本が太くなったような状態になります。

逆にデメリットは、髪がきしみやすくなること。
普段からシリコン入りのシャンプーを使っていると、パーマやカラーリングがかかりにくいケースもあります。

ノンシリコンシャンプーの人気の秘密

シリコン入りシャンプーを使った場合、髪の表面をコーティングする形になるので、ヘアケアアイテムを使っている場合はその栄養素が浸透しづらくなってしまいます。

また、頭皮に残留するとトラブルの元にもなります。

例えば、トリートメント、養毛剤、育毛剤などを使っても髪の表面にその成分がうまく入ってきません。

しかし、ノンシリコンシャンプーなら髪の表面のキューティクルを覆うことはありません。

その結果、成分の浸透性を高めることができます。

また余計な成分が髪の表面に付着していませんので、成分が流れ落ちて毛穴を詰まらすといった不衛生な状態になりにくいです。

「髪の成長を妨げないシャンプー」と考えておくと良いでしょう。

どのような人におすすめか

ノンシリコンシャンプーは下記のような方におすすめです。

・髪を健やかに成長させたい
・パーマやカラーリングを考えている
・頭皮の汚れをしっかりケアしたい
・シャンプーの後にトリートメントやコンディショナーはを使いたい

おそらく、ノンシリコンシャンプーよりシリコン入りシャンプーを使った方が、見た目上は艶もあって綺麗な仕上がりになっていると感じるかもしれません。

ただ、シリコンはいわば髪にお化粧をしているようなもの。

髪に負荷がかかっている状態なので、できるだけ避けたほうが賢明です。

おすすめのノンシリコンシャンプー John’s Blend(ジョンズブレンド)

Amazonでの購入はこちらから

まとめ

気になるシャンプーがあったら、是非試してみてくださいね!

顔の皮膚と頭皮はつながっていると考えれば、やはり基礎化粧品と同じくらいシャンプーの成分にも気を遣いたいですよね。

美髪を作り出すのは、頭皮です。頭皮に優しいシャンプーで、ワンランク上の美髪を目指していきましょう。

記事が気に入ったら「いいね!」お願いします。

頭美人では、髪や頭についての気になる記事をご紹介!

https://www.atama-bijin.jp/hair_care/wp-content/uploads/2019/03/96c57207a015ee0b5e932d1bedb463b1-wpcf_300x300.jpg

監修者:頭美人運営事務局

頭美人

頭美人は、「健康は頭から」をコンセプトに運営しているヘアケアメディアです。髪や頭の専門家が集まっており、多数のヘアケア関連のサロンも掲載しています。髪や頭の事で悩んでいたら、きっと頭美人が解決してくれるはずですよ!

ヘッドスパ診断

シャンプーについての関連記事

シャンプーについての関連記事

美髪の秘訣

美髪の秘訣

シャンプーについて

シャンプーについて

シャンプーについて

実は、毎日のシャンプーが美髪を作り出すのに最も大切だということをご存知でしょうか?

コンディショナー/リンスについて

コンディショナー/リンスについて

コンディショナー/リンスについて

コンディショナーやリンスの説明と、正しい使い方や手順などをご紹介します。

トリートメントについて

トリートメントについて

トリートメント

日頃からよく使うトリートメントですが、詳しい効果や正しい使い方をご存知ですか?

カラーについて

カラーについて

カラーについて

ちょっとしたケアによって色持ちを長くしたり、パサつきを抑えることができます。

パーマについて

パーマについて

パーマについて

適切なケアをする事でダメージを軽減させ、パーマ自体も長持ちさせる事ができます。

ヘアオイルについて

ヘアオイルについて

ヘアオイルについて

ヘアオイルの正しい使い方を知り、美しい髪を育みましょう。

ヘアブラシについて

ヘアブラシについて

ヘアブラシについて

美髪を作るためにヘアブラシによるブラッシングは欠かせません。

アンチエイジング

アンチエイジング

アンチエイジング

髪の老化対策などもご紹介しているので、是非ご覧ください。

メンズケア

メンズケア

メンズケア

毎日簡単に取り組める男性のためのヘアケア方法をご紹介。

ヘアスタイリング

ヘアスタイリング

ヘアスタイリング

スタイリング方法やスタイリングを綺麗に魅せるためのヘアケア方法をご紹介。

頭美人おすすめのシャンプー

おすすめシャンプー

ヘアケア記事一覧

ヘッドスパ診断

  • 炭酸泉ヘッドソーダスパって?
  • ノンシリコンシャンプー特集
  • おうちで試してみませんか?
  • ヘアケア用語集
  • ヘッドスパ体験記

人気ページランキング

人気ページランキング

2022年11月28日更新

おすすめクチコミ

おすすめクチコミ

ワヤンプリ 銀座店

中央区 / 銀座

ワヤンプリ 銀座店

店内がリゾート地みたいで、普段と違う空気が楽しめます!観葉植物と心地よいアロマの香りでとても安らぐ…続きを読む

Simple idea Relax 銀座店

中央区 / 銀座

Simple idea Relax 銀座店

ヘッドスパ初体験でしたが、とーってもよかったです! 店内はとても清潔感があって、スタッフの方も皆さん笑…続きを読む

Syma(シーマ)銀座店

銀座一丁目 / 有楽町

Syma(シーマ)銀座店

デスクワークでガチガチになった肩もほぐしてもらいたかったので、肩のマッサージが付いている「頭皮重視脳ほ…続きを読む

頭美人へのご意見・ご要望や
掲載してほしい店舗など
なんでもお聞かせください♪

メールアドレス(任意)

ご意見・ご要望など

ご返信が必要な方は必ず
メールアドレスをご入力ください。