ヘッドスパサロンを探す

こだわりの条件

ヘッドスパ講座

ヘッドスパとは 効果・効能
人気の秘密 自宅でヘッドスパ
お店の選び方 施術の流れ
お悩みQ&A

ヘアケア講座

日常のトラブル 美髪の秘訣
髪の基礎知識 髪の講座
頭皮ケアの講座  

ヘアレシピ

ヘアスタイル×ヘアアレンジ

トップス ボトムス
アウター アクセサリー
オフィス コスプレ
トレンド メイク
ブライダル 学校
女子会 スポーツ
デート  

イベント×ヘアアレンジ

1月 2月
3月 4月
5月 6月
7月 8月
9月 10月
11月 12月

その他のコンテンツ

特集記事 ヘッドスパ診断
前髪美人 ギフトクーポン
ノンシリコンシャンプー特集 ヘアケア用語集
ご利用ガイド クーポンのご利用について
よくあるお問い合わせ 炭酸ヘッドスパ
 

夏の美髪はヘアドライから!すばやく快適に髪を乾かす方法とは

Beautiful hair in summer comes from hair dry! How to dry your hair quickly and comfortably

夏の美髪はヘアドライから!すばやく快適に髪を乾かす方法とは

夏は海にプールにと、楽しいことが沢山な季節です。

一方では、髪と頭皮にとっては過酷な季節でもあります。

夏のヘアダメージ

高い気温、高い湿度

気温と湿度が高くなり、汗と皮脂が多く出るので、大気汚染物質や花粉などの汚れが付着しやすくなります。

その結果頭皮が刺激されて、雑菌や炎症の原因となります。

紫外線

髪と頭皮に大敵の紫外線が増えることで、髪と頭皮も日焼けするので、髪の潤いを保つキューティクルがはがれやすくなります。

そして、髪の潤い艶が奪われ、パサついてしまいます。

頭皮も紫外線ダメージで乾燥するなど、同じく悪い状態になりがちです。

海、プール

そして、レジャーで海やプールに繰り出すと楽しいですが、一方で塩素や塩分の害を受けやすくなります。

このために、髪のきしみや頭皮の乾燥を引き起こしてしまいます。

エアコン

盲点なのがエアコンです。

エアコンは、体を冷やしてしまいます。

当然、頭皮も冷えてしまい、血行不良の状態となります。

頭皮の血行が悪くなると、血液中の栄養分が行きわたらずに頭皮が栄養失調状態になり、髪も痛みやすくなるのです。

このように、夏のヘアダメージは素肌以上に深刻なものです。

夏のヘアケア

ベタつきがちな季節こそ、ヘアケア製品もクールダウンで行こう!
夏には夏専用のヘアケアを心掛けましょう。

クール感あるヘアケア剤

夏専用のヘアケアで必要になるのが、清涼感がありながら髪と頭皮の潤いを守り、頭皮とキューティクルをダメージから守ってくれるものです。

ポイントになるのは、成分中に夏の髪と地肌を守るナチュラル成分が配合されていること。

また、クールダウン効果も大切なので、ショウガ、ミント、トウガラシなどの清涼感がある成分も配合されている、クール感あるヘアケア製品をオススメします。

シャンプーはすすぎ残さない

夏のヘアケアで用心しなければいけないのが、シャンプーのすすぎ残しです。

夏場はシャワーにさっと入って手短にあがってしまうことがあるかと思いますが、シャンプーのすすぎ残しは頭皮に影響が出ます。

夏こそ意識してシャンプー前の予洗いを入念にしてください。

そうすればシャンプー量が少なくてもしっかりと泡立ち、すっきりとした洗いあがりになります。

タオルドライは優しく

シャンプー後のタオルドライは、ゴシゴシと拭かずにタオルで髪をはさんでパンパンと優しくたたくようにして水分をとりましょう。

キューティクル剥がれを防げますよ。

しっかりドライヤーで乾かす

濡れた髪は非常にもろい状態なので、夏だからと濡れたまま寝たりブラッシングをしすぎると、摩擦でダメージが起きます。

また、濡れた状態で寝てしまうと、雑菌の繁殖を招いてしまいますので注意が必要です。

「ただでさえ暑いのにドライヤーをするのは嫌だ…」と思った方も多いのではないでしょうか?

特に、ロングヘアの方は、髪がしっかりと乾くまでに時間がかかりますよね。

そんな方に是非試していただきたい、簡単にすばやく髪を乾かす方法があるんです!

速く乾くスプレー

話題の「速く乾くスプレー」の効果とは?
ドライヤーの熱をあまり当てすぎると、毛髪のタンパク質が変性してしまし、傷みの原因になります。

といっても、よく乾かさずにタオルを巻いたまま放置したり、そのまま寝てしまったりすれば、水分の影響で髪のキューティクルが開いたままになって、これもダメージの要因。

また、濡れたままの状態で長く置くと、頭皮に雑菌が増える原因にもなってしまいます。

でも、1日の仕事が終わり疲れた夜や、時間のない朝は、髪を乾かす時間が惜しいですよね。

そこで今、注目されているのが、「速く乾くスプレー」です。

これは、濡れた髪の毛にスプレーするだけでヘアドライの「時短」につながるアイテム。

人によっては、乾燥に要する時間が半分になったという口コミもあります。

速く乾くスプレーの使い方

使い方は、とても簡単。

髪を洗った後、よくタオルドライし、髪の根元から毛先までまんべんなくいきわたるようにスプレーするだけです。

この後、普通にドライヤーで乾燥させます。

髪の毛を拭いた後、すぐにスプレーして、しばらくタオルで巻いておくと、ドライヤーを当てる時間をさらに短くすることもできます。

速く乾くスプレーの効果

では、なぜスプレーするだけで髪の毛が早く乾くのでしょう。

それは、エタノール(エチルアルコール)とジメチルエーテル(DME)の効果です。

この2つの成分は揮発性が非常に高く、髪の毛の水分と一緒に蒸発してくれるんです。

しかし、速く乾くスプレーの効果は、それだけではありません。

スプレー液の中には各種のオイルや茶エキスなどトリートメント成分が含まれています。

だから、速く乾くのと同時に、ヘアケアもできる優れモノなんです。

指通りも良くなるので、ブラッシングの際の摩擦からも髪の毛を守ってくれます。

さらに、ハッカ葉のエキスも入ってますので、いわゆるメントール的な爽快感も味わえます。

この速く乾くスプレーには、フルーティーハーブの香りをつけたものと無香料のものがありますので、好みに応じてチョイスしてください。

ただ、液体成分の出る量が通常のヘアスプレーなどより多めなので、使う際には垂れないように気を付けましょう

ヘアドライ手袋

手袋
ヘアドライを楽にするグッズとして、もうひとつ注目されているのが「ヘアドライ手袋」。

テレビの情報番組で取り上げられたりして、「濡れた髪の毛が速く乾く」と評判です。

また、いろいろな色があってかわいいのも特徴。
形状は毛糸の手袋や大きめの軍手のように見えます。

これを手にはめて髪の毛にてぐしを入れるように、またはかき起こすようにしてドライヤーを当てると、瞬く間に乾くんです。

その秘密は、素材。

ヘアドライ手袋はマイクロファイバーというものでできています。

これはポリエステルなどを原料とした合成繊維の一種で、非常に細いのが特徴。

具体的に言うと、8マイクロナノメートル、髪の毛の100分の1以下の直径しかなく、その繊維1本1本が水分を吸収してくれるため、早く乾燥させることができるんです。

ヘアドライ手袋を使うと、どのぐらい早く乾くの?

では、普通に乾かすのとヘアドライ手袋を使って乾かすのとでは、どのぐらいの違いがあるんでしょう。

もちろん、人によって髪の毛の長さや量に違いがありますので一概には言えませんが、ロングヘアの女性だと通常15~20分近くかかっていたヘアドライの時間が、4分の1の5分程度になったとの体験談もあります。

一方、ボブぐらいの長さの人ではあまり差が出なかったとの報告も見られますが、程度の差こそあれ、時短につながらなかったという人はいないようです。

ヘアドライ手袋はどこに売っている?

このヘアドライ手袋。どこに売っているんでしょう。

これは100均などで購入できます。

このほか、ちょっとお値段は高くなりますが、各種通販サイトでも入手することができます。

ただ、テレビに取り上げられてから、100均のヘアドライ手袋は品切れしている店舗も見られるようです。

しかし、手袋型になっていないマイクロファイバー製のタオルもありますので、見つけたら買っておいて損はないですね。

暑い夏は夏専用のヘアケアと、髪がすばやく乾くヘアドライで美しい髪を守りましょう!

記事が気に入ったら「いいね!」お願いします。

頭美人では、髪や頭についての気になる記事をご紹介!

https://www.atama-bijin.jp/hair_care/wp-content/uploads/2019/03/96c57207a015ee0b5e932d1bedb463b1-wpcf_300x300.jpg

監修者:頭美人運営事務局

頭美人

頭美人は、「健康は頭から」をコンセプトに運営しているヘアケアメディアです。髪や頭の専門家が集まっており、多数のヘアケア関連のサロンも掲載しています。髪や頭の事で悩んでいたら、きっと頭美人が解決してくれるはずですよ!

ネット予約可能な厳選サロン特集!

日常のトラブル

日常のトラブル

仕事のストレス

仕事のストレス

仕事のストレス

仕事でストレスが溜まって、心身ともに調子が良くない。そんな時は、髪の毛にも影響が…

食生活について

食生活について

食生活について

偏った食生活は、肌や身体の調子が崩すだけでなく、髪にも悪影響を及ぼします。

睡眠について

睡眠について

睡眠について

睡眠不足になると体中の血管が収縮され、頭皮に栄養が行き渡らなくなってしまいます。

喫煙について

喫煙について

喫煙について

喫煙は薄毛や抜け毛など、髪や頭皮にも深刻な影響を与えます。

ワックスやスプレー

ワックスやスプレー

ワックスやスプレー

実は髪に良くない成分が配合されているというのはご存知でしたか?

カラーリングやパーマ

カラーリングやパーマ

カラーリングやパーマ

おしゃれのためにカラーリングやパーマを楽しむなら、適切なケアを忘れずに。

ドライヤーについて

ドライヤーについて

ドライヤーについて

間違った使い方は、髪にダメージを与えてしまいます。

ヘアアイロンについて

ヘアアイロンについて

ヘアアイロンについて

枝毛や切れ毛に悩んでいる方、今の髪の状態がどうなっているかご存知でしょうか?

エクステ/ウィッグ

エクステ/ウィッグ

エクステ/ウィッグ

エクステを付けている時のヘアケア方法をご紹介いたします。

季節

季節

季節

季節が変わると同時に髪の悩みにも変化が起きます。それぞれの季節に多い悩みと適切な…

今注目されているヘッドスパクーポン

今注目されているヘッドスパクーポン

薄毛や抜け毛の予防におすすめのノンシリコンシャンプー

おすすめノンシリコンシャンプー

ヘアケア記事一覧

ヘッドスパ診断

  • 炭酸泉ヘッドソーダスパって?
  • ノンシリコンシャンプー特集
  • おうちで試してみませんか?
  • ヘアケア用語集
  • ヘッドスパ体験記

人気ページランキング

人気ページランキング

2020年10月29日更新

おすすめクチコミ

おすすめクチコミ

ワヤンプリ 銀座店

中央区 / 銀座

ワヤンプリ 銀座店

店内がリゾート地みたいで、普段と違う空気が楽しめます!観葉植物と心地よいアロマの香りでとても安らぐ…続きを読む

Simple idea Relax 銀座店

中央区 / 銀座

Simple idea Relax 銀座店

ヘッドスパ初体験でしたが、とーってもよかったです! 店内はとても清潔感があって、スタッフの方も皆さん笑…続きを読む

Syma(シーマ)銀座店

銀座一丁目 / 有楽町

Syma(シーマ)銀座店

デスクワークでガチガチになった肩もほぐしてもらいたかったので、肩のマッサージが付いている「頭皮重視脳ほ…続きを読む

頭美人へのご意見・ご要望や
掲載してほしい店舗など
なんでもお聞かせください♪

メールアドレス(任意)

ご意見・ご要望など

ご返信が必要な方は必ず
メールアドレスをご入力ください。