ヘッドスパサロンを探す

こだわりの条件

ヘッドスパ講座

ヘッドスパとは 効果・効能
人気の秘密 自宅でヘッドスパ
お店の選び方 施術の流れ
お悩みQ&A

ヘアケア講座

日常のトラブル 美髪の秘訣
髪の基礎知識 髪の講座
頭皮ケアの講座  

ヘアレシピ

ヘアスタイル×ヘアアレンジ

トップス ボトムス
アウター アクセサリー
オフィス コスプレ
トレンド メイク
ブライダル 学校
女子会 スポーツ
デート  

イベント×ヘアアレンジ

1月 2月
3月 4月
5月 6月
7月 8月
9月 10月
11月 12月

その他のコンテンツ

特集記事 ヘッドスパ診断
前髪美人 ギフトクーポン
ノンシリコンシャンプー特集 ヘアケア用語集
ご利用ガイド クーポンのご利用について
よくあるお問い合わせ 炭酸ヘッドスパ
 

正しいワックスの使い方と注意点

How do you use wax in the first place?

そもそもワックスってどう使うもの?

そもそもワックスってどう使うもの?

髪をスタイリングする時にワックスは重宝しますよね。

普段からなにげなく使っているワックスですが、正しい使い方を知っていますか?

今回はワックスの正しい使用法と、使う際の注意点などをご紹介していきます。

ワックスの種類

ワックスといっても、色々な種類があります。
種類ごとにどんな特徴があるのか見ていきましょう。

1.クリーム系

スタンダード的存在のワックスです。
ほどよくツヤが出て、髪の長さを選ばずしっかりキープします。

2.ドライ系

ツヤを抑えた立体感のある仕上がりが特徴。
クレイワックスやマットワックスもドライ系に含まれます。

3.ファイバー系

ツヤ感がある仕上がりが特徴。
さらに、ファイバー(繊維)が入っているため、糸を引くほど粘性があります。
色で遊べるカラーワックスも含まれます。

4.ジェル系

カッチリ固めてツヤ感がある仕上がりが特徴。
付け過ぎると粉を吹いたようになるので注意が必要です。

5.ウォーター系

ミスト状のワックスでほどよく固め、あとからスタイルチェンジができます。

6.フォーム系

ムース(泡状)のワックスで、ほどよいツヤ感を出しながらパリッと固めます。

7.スプレー系

水分を多く含んだワックスで、適度な毛束感とソフトに仕上げます。

8.パウダー系

パウダー樹脂を配合し、油分が含まれない商品が多いのが特徴。
軽い仕上がりでボリューム感を作れます。

ワックスの正しい使い方

それではワックスの正しい使い方についてご紹介します。

1.ワックスを手に取る

始めに適量のワックスを手に取り出します。

どのくらいの量を取り出して良いかわからない場合は、大豆一粒を目安としましょう。

2.ワックスを伸ばす

手のひらに出したワックスを手の平で伸ばしていきます。

1ヶ所だけに付けすぎてしまうのを防ぐためにも、手のひらにまんべんなく馴染ませるのがポイントです。

基本的にワックスは透明になるので、見えなくなるまで伸ばします。

3.ワックスを髪につける

根本を中心に、髪全体に馴染ませるために、手のひら全体を使ってもみ込んでいきます。

力を入れすぎると髪の毛にクセが出てしまうので、あまり力まずにセットをしていきましょう。

4.髪を整える

髪全体にワックスをつけたら、手ぐしで髪型を整えていきます。

ワックスが髪に馴染んでいるので、特に難しく考えなくても、自然に髪型が仕上がってくるはずです。

5.指先を使って動きを出す

最後に、親指、人差し指、中指の3本を使って、髪の毛に動きを見せます。

指先を使うことで、毛先やサイド、トップなどピンポイントで動きを出していくことが出来ますよ。

ワックス使用の注意点

ワックスの種類と使用後のケアの仕方

予め髪を整えておく

ワックスを使う前には一度、髪を濡らしドライヤーで乾かしながら整えておくのがおすすめです。

下準備をしっかりとしておかないと、満足のいく仕上がりにはなりにくいこともあります。

一度にたくさんつけすぎない

つけすぎると、ただ単に髪がベタベタして見えるだけなので、適量を心がけましょう。

透明になるまで手のひら全体に馴染ませる

髪全体にワックスをつけられるように、手のひらでしっかりと広げる必要があります。

ダマがある状態でつけてしまうと、ワックスの塗りムラや髪型が崩れる原因にもなりかねません。

前髪にはつけすぎない

前髪をセットする場合は、最後に余ったワックスをつける程度にとどめましょう。

ワックスが頭皮に付いた場合の影響

ワックスには、髪表面をコーティングする成分や、固める成分などが入っています。
頭皮に付いたままだと毛穴が塞がれてしまい、痒みやフケを生じることがあるので注意が必要です。

長期間ワックスが頭皮に付くような使い方をしていると、脂漏性皮膚炎や薄毛の原因となることもあるため、ワックスは頭皮に付かないようにしましょう。

ワックス使用後の正しいケアの方法

ワックスを使った日は、必ずシャンプーしてください。

ハードな仕上がりのワックスは、1度のシャンプーでは落としきれないことがあります。
毛束の固まりやヌメリ感が残っていたら、しっかり2度洗いしましょう。

ただし、何度もシャンプーをし過ぎると頭皮が乾燥してしまい、痒みやフケが生じるので気を付けてください。

また、ワックスは髪のキューティクル(表面のうろこ状部分)に付着しているので、ブラシで無理矢理梳かすと傷む原因になります。

シャンプー前にはブラシはせず、髪をしっかりと濡らしてから洗いましょう。

これらの注意事項をまもって、満足できるスタイルをつくりましょう!

記事が気に入ったら「いいね!」お願いします。

頭美人では、髪や頭についての気になる記事をご紹介!

https://www.atama-bijin.jp/hair_care/wp-content/uploads/2015/05/0c944b8515b84227c89fd57da8d01cf7-wpcf_150x150.jpg

監修者:中澤淳力

Luana.(ルアナ)代表

都内でもまだ数店舗しかないヘアーホスピ認定店。くつろぎと安らぎをテーマに2010年Luana.を設立。傷んだ髪を復元させる毛髪構造復元士として、子育て中のママ、パパをはじめ、忙しく働き疲れている方々の安らげる隠れ家、癒しスポットを提供しています。

ネット予約可能な厳選サロン特集!

日常のトラブル

日常のトラブル

仕事のストレス

仕事のストレス

仕事のストレス

仕事でストレスが溜まって、心身ともに調子が良くない。そんな時は、髪の毛にも影響が…

食生活について

食生活について

食生活について

偏った食生活は、肌や身体の調子が崩すだけでなく、髪にも悪影響を及ぼします。

睡眠について

睡眠について

睡眠について

睡眠不足になると体中の血管が収縮され、頭皮に栄養が行き渡らなくなってしまいます。

喫煙について

喫煙について

喫煙について

喫煙は薄毛や抜け毛など、髪や頭皮にも深刻な影響を与えます。

ワックスやスプレー

ワックスやスプレー

ワックスやスプレー

実は髪に良くない成分が配合されているというのはご存知でしたか?

カラーリングやパーマ

カラーリングやパーマ

カラーリングやパーマ

おしゃれのためにカラーリングやパーマを楽しむなら、適切なケアを忘れずに。

ドライヤーについて

ドライヤーについて

ドライヤーについて

間違った使い方は、髪にダメージを与えてしまいます。

ヘアアイロンについて

ヘアアイロンについて

ヘアアイロンについて

枝毛や切れ毛に悩んでいる方、今の髪の状態がどうなっているかご存知でしょうか?

エクステ/ウィッグ

エクステ/ウィッグ

エクステ/ウィッグ

エクステを付けている時のヘアケア方法をご紹介いたします。

季節

季節

季節

季節が変わると同時に髪の悩みにも変化が起きます。それぞれの季節に多い悩みと適切な…

今注目されているヘッドスパクーポン

今注目されているヘッドスパクーポン

薄毛や抜け毛の予防におすすめのノンシリコンシャンプー

おすすめノンシリコンシャンプー

ヘアケア記事一覧

ヘッドスパ診断

  • 炭酸泉ヘッドソーダスパって?
  • ノンシリコンシャンプー特集
  • おうちで試してみませんか?
  • ヘアケア用語集
  • ヘッドスパ体験記

人気ページランキング

人気ページランキング

2018年12月12日更新

おすすめクチコミ

おすすめクチコミ

ワヤンプリ 銀座店

中央区 / 銀座

ワヤンプリ 銀座店

店内がリゾート地みたいで、普段と違う空気が楽しめます!観葉植物と心地よいアロマの香りでとても安らぐ…続きを読む

Simple idea Relax 銀座店

中央区 / 銀座

Simple idea Relax 銀座店

ヘッドスパ初体験でしたが、とーってもよかったです! 店内はとても清潔感があって、スタッフの方も皆さん笑…続きを読む

Syma(シーマ)銀座店

銀座一丁目 / 有楽町

Syma(シーマ)銀座店

デスクワークでガチガチになった肩もほぐしてもらいたかったので、肩のマッサージが付いている「頭皮重視脳ほ…続きを読む

頭美人へのご意見・ご要望や
掲載してほしい店舗など
なんでもお聞かせください♪

メールアドレス(任意)

ご意見・ご要望など

ご返信が必要な方は必ず
メールアドレスをご入力ください。