ヘッドスパサロンを探す

こだわりの条件

ヘッドスパ講座

ヘッドスパとは 効果・効能
人気の秘密 自宅でヘッドスパ

ヘアケア講座

日常のトラブル 美髪の秘訣
髪の基礎知識 髪の講座
頭皮ケアの講座  

ヘアレシピ

ライフスタイル×ヘアアレンジ

トップス ボトムス
アウター アクセサリー
オフィス コスプレ
トレンド メイク
ブライダル 学校
女子会 スポーツ
デート  

イベント×ヘアアレンジ

1月 2月
3月 4月
5月 6月
7月 8月
9月 10月
11月 12月

その他のコンテンツ

特集記事 ヘッドスパ診断
前髪美人 ギフトクーポン
ノンシリコンシャンプー特集 ヘアケア用語集
ご利用ガイド クーポンのご利用について
よくあるお問い合わせ  
 

季節によって起こる頭皮トラブルとは?

What is the scalp trouble caused by the season?

季節によって起こる頭皮トラブルとは?

春の頭皮トラブル

春になるとニオイが出やすくなる場所、それは「頭皮」です。

なぜかというと、春は頭皮トラブルが発生しやすいと言われているからです。

温度や湿度の変化により、皮脂や汗の量が増加することが原因の1つです。

肌とは違って頭皮には髪の毛があるため、通気性が悪く、不潔な状態だと頭皮ニキビや痒み、フケなどの頭皮トラブルにつながりやすくなります。

また、春は風が強いため外に出るとホコリや花粉などを体中に浴びてしまい、頭皮が汚れやすくなってしまいます。

暖かくなり始めると気になるのが髪のニオイ、頭皮の痒み、そして抜け毛です。

それらは、気温の上昇とともに汗や皮脂などの分泌が多くなることから、新陳代謝が活発になり、頭皮も敏感になっているために起こる季節特有のトラブルなのです。

さらに、新たな環境や人間関係など社会人のストレスが多くなるこの季節は、ストレスが原因で引き起こされる頭皮への影響も多く見られます。

夏の頭皮トラブル

夏になると頭皮トラブルとして症状が出やすいのは、「紫外線ダメージ」「汗」「皮脂」の3つです。
特に、頭皮の日焼けは老化を進める原因にもなります。
また、下記のような様々なトラブルも引き起こします。

・頭皮が老化すると髪が細くなってしまう。
・頭皮が硬くなることで柔軟性がなくなる。
・髪全体にコシやハリがなくなってしまう。
・汗・皮脂の放置は毛穴トラブルの原因になる。
・汗をかいたり皮脂が分泌されると頭皮がベタつく。

髪の毛以外にも頭皮に痒みを感じたり、ニオイが出てきたりします。
頭皮の痒みやニオイは、頭皮を弱らせてしまうので注意が必要です。

秋の頭皮トラブル

秋は、抜け毛が増える季節です。
正常なヘアサイクルで抜ける毛なら問題ないのですが、頭皮の病気が原因で増えてしまう抜け毛は放置すると薄毛につながります。

頭皮が夏の紫外線に受けたダメージにより、何らかの頭皮の病気を招くこともありますので、頭皮の病気を知ることは育毛には大切なことです。

「脂漏性皮膚炎(しろうせいひふえん)」

脂漏性皮膚炎(脂漏性湿疹)は、頭全体や顔のTゾーンなどの皮脂の分泌が活発な場所に赤みや、痒みを引き起こす病気のことです。
カビの一種で、誰の頭にも生息している「マラセチア真菌」という常在菌の異常繁殖が原因と言われています。
通常、皮脂を食べて頭皮を正常にしてくれる常在菌ですが、増殖すると皮膚に刺激を与えて、大量のフケが出ると考えられています。

洗髪しても、フケとかゆみがある場合は特に注意してください。

また、油分・糖分の過剰摂取・睡眠不足・ビタミン不足・ストレスなどが原因とも言われています。

「接触皮膚炎(せっしょくひふえん)」

接触皮膚炎は、一次刺激性接触皮膚炎(ICD)とアレルギー性接触皮膚炎(ACD)の2つに分かれます。

症状はどちらも同じで、紅斑(赤い湿疹)・丘疹(盛り上がった湿疹)・水泡(水がたまった湿疹)が生じて痒みを引き起こします。

一次刺激性接触皮膚炎は、原因物質となる刺激の強い油・洗剤・石鹸などが皮膚に触れることで生じます。

原因物質の毒性が強いほど症状がひどくなり、アレルギーと関係なく起きる症状なので誰にでも起こる皮膚炎なのです。

アレルギー性接触皮膚炎は、原因となるアレルゲンに触れることで炎症細胞が活発になり現れる症状です。

夏の強烈な紫外線で弱った頭皮に刺激の強い石油系シャンプーは控えてください。

人によってアレルゲンとなる物質は様々です。
ですので、育毛剤や発毛剤などの育毛商品に含まれている可能性があるため注意が必要です。

冬の頭皮トラブル

顔の中でも額や鼻を含むTゾーンは、皮脂量が多くニキビや吹き出物が出やすいパーツです。

しかし、頭皮にある皮脂腺の数は額の2倍もあり、体全体で見ても頭皮は皮脂腺の多い部分なのです。

地肌から分泌された皮脂は髪の方に移るのですが、冬は外気温が低くなることもあって、皮脂が地肌に残ってしまいがちです。

このため、冬の頭皮は皮脂が原因となるトラブルが起きやすい季節なのです。

また湿度が低くなることで、頭皮の乾燥も進みフケも発生しやすくなります。

「頭皮の赤みは紅斑(こうはん)」

痒みや痛みがないのに地肌が赤くなっていたら、それは紅斑の可能性があります。
紅斑は、頭皮の近くにある血管が拡張しているため赤く見えてくるのです。

頭皮に沢山の皮脂が溜まっていることから、紅斑が起こることもあり、シャンプーやヘアカラー、紫外線などの刺激によって起こる場合もあります。

軽度ならばすぐに赤みは消えますが、長期にわたって症状が見られる場合は医療機関での診察を受けるようにしてください。

記事が気に入ったら「いいね!」お願いします。

頭美人では、髪や頭についての気になる記事をご紹介!

https://www.atama-bijin.jp/hair_care/wp-content/uploads/2016/07/e55bf6131872eda3ef883dada30927a8-wpcf_150x150.jpg

監修者:佐野将之

ラーナラボ センター長

髪のプロフェッショナルになりたいという思いのもと、スーパースカルプ発毛協会公認の発毛技能士の資格を取得。発毛技能士となり、現在は様々なお客様の薄毛の悩みを解消し、より多くの方に好きなヘアスタイルを楽しんでいただけるよう日々努めている。

日常のトラブル

日常のトラブル

仕事のストレス

仕事のストレス

仕事のストレス

仕事でストレスが溜まって、心身ともに調子が良くない。そんな時は、髪の毛にも影響が…

食生活について

食生活について

食生活について

偏った食生活は、肌や身体の調子が崩すだけでなく、髪にも悪影響を及ぼします。

睡眠について

睡眠について

睡眠について

睡眠不足になると体中の血管が収縮され、頭皮に栄養が行き渡らなくなってしまいます。

喫煙について

喫煙について

喫煙について

喫煙は薄毛や抜け毛など、髪や頭皮にも深刻な影響を与えます。

ワックスやスプレー

ワックスやスプレー

ワックスやスプレー

実は髪に良くない成分が配合されているというのはご存知でしたか?

カラーリングやパーマ

カラーリングやパーマ

カラーリングやパーマ

おしゃれのためにカラーリングやパーマを楽しむなら、適切なケアを忘れずに。

ドライヤーについて

ドライヤーについて

ドライヤーについて

間違った使い方は、髪にダメージを与えてしまいます。

ヘアアイロンについて

ヘアアイロンについて

ヘアアイロンについて

枝毛や切れ毛に悩んでいる方、今の髪の状態がどうなっているかご存知でしょうか?

エクステ/ウィッグ

エクステ/ウィッグ

エクステ/ウィッグ

エクステを付けている時のヘアケア方法をご紹介いたします。

季節

季節

季節

季節が変わると同時に髪の悩みにも変化が起きます。それぞれの季節に多い悩みと適切な…

今注目されているヘッドスパクーポン

今注目されているヘッドスパクーポン

薄毛や抜け毛の予防におすすめのノンシリコンシャンプー

おすすめノンシリコンシャンプー

ヘアケア記事一覧

ヘッドスパ診断

  • 炭酸泉ヘッドソーダスパって?
  • ノンシリコンシャンプー特集
  • おうちで試してみませんか?
  • ヘアケア用語集
  • ヘッドスパ体験記

人気ページランキング

人気ページランキング

2017年10月24日更新

おすすめクチコミ

おすすめクチコミ

ワヤンプリ 銀座店

中央区 / 銀座

ワヤンプリ 銀座店

店内がリゾート地みたいで、普段と違う空気が楽しめます!観葉植物と心地よいアロマの香りでとても安らぐ…続きを読む

Simple idea Relax 銀座店

中央区 / 銀座

Simple idea Relax 銀座店

ヘッドスパ初体験でしたが、とーってもよかったです! 店内はとても清潔感があって、スタッフの方も皆さん笑…続きを読む

Syma(シーマ)銀座店

銀座一丁目 / 有楽町

Syma(シーマ)銀座店

デスクワークでガチガチになった肩もほぐしてもらいたかったので、肩のマッサージが付いている「頭皮重視脳ほ…続きを読む

頭美人へのご意見・ご要望や
掲載してほしい店舗など
なんでもお聞かせください♪

メールアドレス(任意)

ご意見・ご要望など

ご返信が必要な方は必ず
メールアドレスをご入力ください。