ヘッドスパサロンを探す

こだわりの条件

ヘッドスパ講座

ヘッドスパとは 効果・効能
人気の秘密 自宅でヘッドスパ
お店の選び方 施術の流れ
お悩みQ&A

ヘアケア講座

日常のトラブル 美髪の秘訣
髪の基礎知識 髪の講座
頭皮ケアの講座  

ヘアレシピ

ヘアスタイル×ヘアアレンジ

トップス ボトムス
アウター アクセサリー
オフィス コスプレ
トレンド メイク
ブライダル 学校
女子会 スポーツ
デート  

イベント×ヘアアレンジ

1月 2月
3月 4月
5月 6月
7月 8月
9月 10月
11月 12月

その他のコンテンツ

特集記事 ヘッドスパ診断
前髪美人 ギフトクーポン
ノンシリコンシャンプー特集 ヘアケア用語集
ご利用ガイド クーポンのご利用について
よくあるお問い合わせ 炭酸ヘッドスパ
 

薄毛の悩みを内側から解決!育毛効果のある食べ物とサプリメント

Food and supplement that effect hair-growth

薄毛の悩みを内側から解決!育毛効果のある食べ物とサプリメント

身体も髪も健康に保つには、バランスの良い食事が大切です。

では、具体的にどんな食事がいいのでしょうか?

今回は身体にも髪にも嬉しい意外な食べ物をご紹介します。


栄養豊富な生ハムのヘアケア効果

まずはコンビニでも売られている生ハムの効果をご紹介していきます。

食べ放題をやっているお店もあるほど、人気が高い生ハム。

そんな生ハムにも、豊富な栄養素が含まれているのはご存知でしょうか?

ヘアケア効果が期待できる栄養素も豊富に含まれているので、ヘアケアに活用したい食べ物のひとつなんです。

生ハムとは

生ハムは、豚肉の加工食品の一つです。ハムとは製造過程が異なるため、別の食品と考えられてます。

通常ハムは、まず燻製し、その後蒸すか煮るかで加熱調理します。

しかし生ハムの場合は、燻製後の加熱調理をせず、乾燥と熟成をさせ作られます。

生ハムって栄養豊富なの?

生ハムは、実はとても栄養豊富で高い健康効果と美容効果が期待できるヘルシー食品です。

生ハムには、「タンパク質」「アミノ酸、オレイン酸」「亜鉛」「ビタミンB群」といった栄養素が含まれています。

これらの栄養素には、「美肌効果」「新陳代謝の活性化」「生活習慣病の予防」「内臓機能を整える」「アンチエイジング効果」といった健康効果や美容効果が期待できます。

また、ヘアケア効果でも「抜け毛や白髪の予防」「髪の生成を促進」「内臓機能を整える」といった効果が期待できます。

抜け毛や白髪の予防

髪は主成分がアミノ酸によって構成されています。

そのため、アミノ酸が不足することは髪の状態悪化につながり、抜け毛や白髪など老化現象の症状が起きやすくなります。

生ハムはアミノ酸が豊富で、特に熟成されることによって浮き上がる白い点は、「チロシン」というアミノ酸が固まったもので、特に美肌効果や美髪効果が高く抜け毛や白髪の予防に効果が高いです。

髪の生成を促進

生ハムには、アミノ酸の中でも肌や髪に必要なコラーゲンを作るために必要なアミノ酸が豊富に含まれています。

さらに、髪の生成を促進させるミネラル成分の亜鉛も豊富に含まれています。

内臓機能を整える

髪への栄養補給は、食事によって摂取した栄養素を頭皮へ送ることによって行われます。

そのため、内臓機能を整えることは摂取した栄養素をより効率的に髪に送ることへとつながりますので、あらゆるヘアケアに効果が上がります。

次は血液サラサラ効果のある青魚を紹介します。

髪への健康効果が高い青魚の成分

これも髪にいいの?!美味しい食べ物で自分も髪もイキイキと!
青魚には髪に良い影響を与える成分が多く含まれています。

特に「EPAとDHA」「動物性たんぱく質」「ミネラル成分」「ビタミンB群」の4つは髪への健康効果が高い成分です。

EPAとDHA

EPAとDHAは頭皮の血行促進に効果が期待できます。

EPAとDHAは血液に含まれる中性脂肪を下げる効果と、悪玉コレステロールを減らす効果があります。

そのため生活習慣病の改善にも取り入れられている成分です。

血液中の中性脂肪と悪玉コレステロールが減ると、血流が活発になり頭皮の血行も促進されます。

動物性たんぱく質

髪の主成分はタンパク質です。

そのため髪への栄養補給にタンパク質は欠かせません。

特に必須アミノ酸が豊富に含まれている動物性たんぱく質は、髪を作るために大切な栄養素です。

ミネラル成分・ビタミンB群

青魚に含まれているミネラル成分は、カルシウム、カリウム、鉄分が多いです。

これらのミネラル成分は髪の生成をサポートしてくれる栄養成分です。

またビタミンB群は新陳代謝が活発になるよう促す効果があり、髪の成長を助けてくれます。

青魚の髪への効果

このように青魚には、髪の健康に効果的な栄養素が多く含まれています。

そのため髪をサラサラにする効果や薄毛の改善、髪のボリューム不足の解消などといった、様々な髪の悩みの解決に役立てることができます。

また髪の悩み以外にも「フケの量が多い」「頭皮がべたつく」などの頭皮のトラブルの改善にも効果が期待できます。

青魚の効果的な摂取方法

青魚に含まれているミネラル成分やビタミンB群は、鮮度が落ちると損なわれていくので、できるだけ鮮度の良いものを摂取するとよいです。

また鮮度が落ちるとアレルギーや食あたりの危険度も高まりますので注意してくさい。

毎日青魚を調理するのが難しい場合は、缶詰などの保存食からでも髪に良い栄養成分を摂取することができます。

おかずに青魚の缶詰を1品加えてみるのも良い方法の一つです。

続いて、大豆の育毛効果について説明します。

植物性たんぱく質とイソフラボンを含む大豆

大豆、そして大豆加工食品の豆腐、納豆などは、タンパク質が豊富に含まれています。

髪の毛の主成分である「植物性たんぱく質」を豊富に含んでいるだけではなく、イソフラボンという成分が体内に入ることで、エストロゲンという成分に変化します。

このエストロゲンは、女性ホルモンと同じ働きをする作用があるため、ホルモンバランスの安定につながります。

ホルモンバランスが安定することで毛母細胞を刺激し、新しい髪の毛を育てやすく作りやすくします。

また、大豆イソフラボンは、男性型脱毛症の原因物質を抑制するはたらきもあるため、高い増毛効果が期待できます。

次は、血行促進効果のあるカプサイシンについてご紹介します。

唐辛子のカプサイシン

唐辛子には「カプサイシン」という成分が含まれています。

唐辛子の辛味成分カプサイシンは血行促進効果が期待できるため、増毛にも効果を発揮します。

唐辛子は、増毛だけでなく薄毛や抜け毛を予防する働きもあるんです。

薄毛や抜け毛に効果のある商品は数多く存在しますが、中でも「カプサイシン」は口コミでも話題となっており、薄毛対策に用いている方も多いんです。

カプサイシンと言ってもピンと来ない方もいると思うので、まずはカプサイシンという成分についてご説明しましょう。

カプサイシンってどんな成分??

カプサイシンとは私達の体を内側から元気にしてくれる成分で、唐辛子の辛味成分としても有名です。

新陳代謝を促す作用があるので、カプサイシンを含む唐辛子を摂取すると汗が出たり、体が熱くなったりします。

つまり、血流が良くなることで髪の毛を作る元となる栄養素がどんどん運ばれるということなのです。

これはジョギングやウォーキングをした時と同じ状態になるので、ダイエットや健康にも良いとされているんですね。

さらに、辛味による塩分の摂り過ぎ防止、高血圧予防、食欲増進、胃腸内の殺菌作用など様々な効果が期待できます。

カプサイシンは適度に摂取するのが基本で、摂り過ぎは禁物です。

カプサイシンは、他の栄養素と共にバランスよく摂取することで、血流を促進する効果が期待できます。

料理のアクセントに、普段の食生活に取り入れてみてはいかがでしょうか。

カプサイシンで薄毛対策ができる!?

薄毛、特に頭頂部の薄毛は「血行の悪さ」が原因とされています。

血行は、アルコールやタバコの多量摂取や食生活の乱れなど、不健康な生活を続けることによって悪くなります。

血行が悪いという事は、新陳代謝も悪くなっているという事。

カプサイシンの新陳代謝を促す作用で、血行の改善を図り、発毛・育毛を促進させることによって薄毛を対策するという訳なんですね。

新陳代謝が活発になるとホルモンの分泌も活性化されます。

髪の毛に必要な栄養成分がスムーズに運ばれると、土台である頭皮の健康状態も良くなるので、カプサイシンはまさに一石二鳥な成分なんです。

イソフラボンと一緒に摂取しよう!

カプサイシンは、納豆や豆腐に含まれている「イソフラボン」と一緒に摂取すると、より高い効果が期待できます。

「毛母細胞」という毛髪の元になる細胞は、IGF-1ペプチドによって活発的に働くとされており、カプサイシンとイソフラボンには、このIGF-1ペプチドを増加させる効果があるのです。

薄毛対策を行う時は、カプサイシンとイソフラボンをセットで摂取するようにしましょう。

唐辛子と大豆を使ったレシピ

カプサイシン=唐辛子とイソフラボン=豆腐や納豆を組み合わせたレシピはたくさんあります。

唐辛子と大豆を使ったレシピでオススメなのは、鍋、納豆とキムチ、麻婆豆腐などです。

豆腐をベースにすると比較的合わせやすくなるので、調理しやすいことも魅力です。

冷奴に唐辛子ベースのソースをかけてみたり、納豆に唐辛子の粉をかけて食べるのもオススメ。
また最近は、調理レシピも簡単に調べられるので、ご自身の環境に合わせて調理するというのも良いでしょう。

唐辛子や大豆は私たちの普段の食事に含まれていることが多いので、摂取しやすいのではないでしょうか?

最後は、おつまみとしても人気の手ごろに食べられる、ナッツに含まれるエイジングケア効果をご説明します。

ナッツ類で美味しく髪のエイジングケア!

ナッツ類は子供から大人までが様々な味で食べられますよね。

小腹が減った時に何気なく食べている方もいるんじゃないでしょうか?

そんなナッツには女性にも嬉しいエイジングケア効果があるんです!

髪の老化現象は、見た目を年齢以上に老けて見せてしまいます。

髪も肌や肉体と同様老化します。

髪の老化現象には、枝毛や切れ毛の増加、髪のハリやコシの減少といった症状が見られます。

髪が老ける理由には、髪の水分減少、女性ホルモンの減少など加齢が大きく関わる状態が考えられます。

髪の水分が減少する原因は、髪を保護する役割を持つキューティクルが傷つき、はがれてしまうことが大きな要因です。

そんな髪の老化予防には、ナッツが効果的なのです!

ナッツはタンパク質、亜鉛、ビタミンEを効果的に摂取できます。

老化予防効果も期待できるので、髪を太くしたい、抜け毛を減らしたいといった方にもおススメの食べ物です。

ナッツ類の髪への効果

髪も老化をする以上、エイジングケアが大切になります。

その際特に効果を発揮するのがナッツ類になります。

なぜならナッツ類には、髪の老化を予防するさまざまな効果がある栄養素がたっぷりだからです。

特に不飽和脂肪酸とビタミンEは、髪の酸化を予防する抗酸化作用が期待できるため、髪の老化予防に効果的です。

さらにナッツ類は髪を作るうえで欠かせない、タンパク質や亜鉛も同時に摂取できるため、ダメージケア効果も高く、髪のエイジングケアに素晴らしい効果を発揮します。

効果的なナッツの取り入れ方

このようにナッツ類は栄養豊富で、髪の老化予防に効果的なのですが、注意点もあります。

ナッツ類は、意外に脂質と糖質が多く含まれています。

そのため食べ過ぎるとカロリーの過剰摂取になってしまい、髪にも悪影響が与えられてしまいます。

また塩味がついているナッツ類ですと塩分の過剰摂取も気になります。

ですので、摂取量を適量に抑えることが大切になります。

目安としましては、一日に手のひらに乗る程度の量が丁度良いです。

増毛効果の期待できる食べ物はほかにも

お肉よりお魚が髪に良いって本当?美髪に効果的な食べあわせとは
これまでにご紹介した、生ハム、青魚、大豆、唐辛子、ナッツのほかにも、増毛効果が期待できる食べ物はまだあります。

増毛効果が期待できる食べ物というのは、「増毛に必要な栄養素を多く含んでいること」と「髪が成長しやすい環境を整える作用が期待できること」のいずれか、もしくは両方を兼ねている食べ物のことです。

増毛に必要な栄養素は、髪を作るもととなるタンパク質、そしてそれをサポートする亜鉛などのミネラル成分が挙げられます。

牡蠣

タンパク質と亜鉛がともに豊富な牡蠣も、増毛に必要な栄養素を多く摂ることができます。

髪が成長しやすい環境を整える作用が期待できる食べ物

頭皮を含む、身体の新陳代謝や老化予防といった効果が期待できる、ビタミンC、B群、E、βカロチン、ポリフェノールといった栄養素を含んだ食べ物がこれに当てはまります。

柑橘類

ビタミンが豊富な柑橘類は、頭皮や血行を整えるのに効果的です。

また、みかんの皮などに含まれているリモネンには、男性型脱毛症の予防にも効果が期待できます。

食べ合わせも大切

より綺麗な髪の毛のために効果的とされている、「食べ合わせ」についてもご紹介します。

髪はタンパク質から出来ていますが、タンパク質を大量に取れば髪は健康になるのかというとそうではありません。

私たちの身体も同じです。身体にいいからと同じものばかりを食べていると偏食となり栄養が偏ります。
そうなると不足する栄養素が出てきてしまうわけです。

つまり私たちの身体も髪にも、バランスがとれた栄養摂取が必要になってきます。

食べあわせという言葉がありますが、組み合わせ方によっては、食材の良さを打ち消してしまうこともあります。

逆に、よい食べ合わせをすれば、その食材に含まれている栄養素が持つ働きを最大限に生かす事が出来るということです。

例えば、髪を守る働きがあるといわれる「カルシウム」1つをとっても、「カルシウム」は吸収率が良くない為、それだけを摂取しても全て吸収する事は出来ません。

「カルシウム」の吸収率を上げるには、ビタミンDを一緒に摂ることが有効とされています。

このように、カルシウムを含んだ食材とビタミンDを含んだ食材を同時に摂取するという食べ合わせが大事になるのです。

抜け毛予防の食べ合わせ

では、抜け毛に有効といわれる食べ合わせをご紹介します。

それは、「牛乳」と「かぼちゃ」です。
これらを一緒にとることで、ビタミンB2の作用を助ける働きが生まれます。

牛乳を飲むことでタンパク質をしっかりと補給し、髪の主成分を補ってやることがまず1つです。

また、毛根の細胞の活性化を行うビタミンB2も、牛乳には含まれています。

そこに2つ目の食材であるかぼちゃを一緒にとることで、カロテンを補う事が出来ます。

カロテンはビタミンB2の働きを助ける力があるので、効果が倍増するというわけです。

おすすめの抜け予防のメニューとしては、かぼちゃの牛乳スープがお勧めです。

育毛に働く食べ合わせ

次に育毛に働く食べ合わせとして「鮭」と「卵」があります。

まず鮭は、髪に必須である栄養素“n-3系脂肪酸”をたっぷりと含んでいます。

さらに、卵には、鉄、亜鉛、カルシウム、硫黄が含まれています。

鮭に卵の豊富でバランスよい栄養素を組み合わせることで、育毛に効果大なのです。

育毛サプリも効果あり

育毛に効果があるのはサプリだけじゃない?薄毛や抜け毛の解決に役立つ身近な食べ物とは

食事だけではなかなか髪に必要な栄養素が取り切れないという方には、育毛サプリを飲むという方法もあります。

育毛サプリは、頭髪や毛根の栄養不足を補うのにとても効果的です。

しかし沢山の種類が販売されているため、どれを選べば良いか悩んでしまいます。

そこで良い育毛サプリの選び方と注意点をご紹介します。

育毛サプリってなに?

育毛サプリは、育毛効果があるといわれるビタミンやミネラルなど栄養成分の不足を補う栄養補助食品です。

病院での処方が必要な薄毛治療薬のプロペシアなどと比較すると、薄毛治療効果は少ないです。

しかし医師の処方が必要なく、ドラッグストアなどで手軽に手に入れることができます。

価格も薄毛治療薬と比べるとはるかにリーズナブルです。

育毛サプリを選ぶポイントは以下の通り。

育毛に効果的な栄養成分

亜鉛:髪の毛はタンパク質でできています。

そのためタンパク質から髪の毛を作るのに必要な亜鉛は、育毛時に最も重要な栄養素です。

必須アミノ酸:タンパク質を作る際に必要になるアミノ酸の中でも、体内で合成できない必須アミノ酸は、育毛に必要な栄養素です。

ビタミン:血管拡張効果や血行促進効果があるビタミンです。毛根へ栄養補給に必要な栄養素です。

またそのほかのビタミン、ミネラルも頭皮の状態を正常に保つために必要になります。

長期的に使用し続けることができる価格

育毛サプリは、健康的な頭髪になるための栄養補助効果がありますが、短期的に効果を実感することは難しいです。

しかし、長期的に使用し続けてくることで、じわじわと効果を実感することができます。

そのため、経済的に長期間使用し続けるのが難しい育毛サプリはオススメできません。

長期的に育毛を考え育毛サプリを選びましょう。

育毛サプリの注意点

育毛サプリは、頭髪への栄養補給に必要な健康的な食生活や生活習慣が送れない方の栄養不足をフォローしてくれます。

しかしあくまでも栄養補助食品ですので、育毛サプリを飲むだけで栄養不足が解消させるわけではありません。

育毛では食事から栄養を摂ることが大切です。

育毛サプリを飲めば、乱れた食生活でも髪の毛が増えていくというものでは無いので注意が必要です。

育毛サプリの選び方は、個人の食生活によって大きく異なります。

普段の食生活で摂取するのが難しい栄養素を補うことを第一に考え、育毛サプリを選んでください。

おすすめのアイテム BLACK UP GROWTH GOLD

Amazonでの購入はこちらから

でも、根本的な解決には正しい食生活が大事!

ご紹介した髪に良いものを食生活に取り入れながら、不足してそうな栄養素をサプリで摂取するのが育毛に一番効果的な方法です。

髪の毛も身体同様、みなさんが食べるものから栄養を受け取って成長しています。

美しくて健康な髪になりたい、サラサラヘアーに憧れる!と思ったら、外部的なケアではなくまずは自分の食生活から改善してみるといいかもしれません。

今回はそれぞれ違う効果を持っている食べ物を紹介しましたが、他にも身体にも髪にも良い食材はたくさんあります。

うまく組み合わせて、美味しくバランスよく栄養をとりましょう!

薄毛対策をしたいけど育毛剤や発毛剤は使用したくない、という方にもピッタリな方法ですよ。

内側と外側のケアで健康的な身体と髪を手に入れてください。

薄毛や抜け毛に悩んでいる方は、今日からぜひ試してみてくださいね。

記事が気に入ったら「いいね!」お願いします。

頭美人では、髪や頭についての気になる記事をご紹介!

https://www.atama-bijin.jp/hair_care/wp-content/uploads/2019/03/96c57207a015ee0b5e932d1bedb463b1-wpcf_300x300.jpg

監修者:頭美人運営事務局

頭美人

頭美人は、「健康は頭から」をコンセプトに運営しているヘアケアメディアです。髪や頭の専門家が集まっており、多数のヘアケア関連のサロンも掲載しています。髪や頭の事で悩んでいたら、きっと頭美人が解決してくれるはずですよ!

ヘッドスパ診断

食生活についての関連記事

食生活についての関連記事

日常のトラブル

日常のトラブル

仕事のストレス

仕事のストレス

仕事のストレス

仕事でストレスが溜まって、心身ともに調子が良くない。そんな時は、髪の毛にも影響が…

食生活について

食生活について

食生活について

偏った食生活は、肌や身体の調子が崩すだけでなく、髪にも悪影響を及ぼします。

睡眠について

睡眠について

睡眠について

睡眠不足になると体中の血管が収縮され、頭皮に栄養が行き渡らなくなってしまいます。

喫煙について

喫煙について

喫煙について

喫煙は薄毛や抜け毛など、髪や頭皮にも深刻な影響を与えます。

ワックスやスプレー

ワックスやスプレー

ワックスやスプレー

実は髪に良くない成分が配合されているというのはご存知でしたか?

カラーリングやパーマ

カラーリングやパーマ

カラーリングやパーマ

おしゃれのためにカラーリングやパーマを楽しむなら、適切なケアを忘れずに。

ドライヤーについて

ドライヤーについて

ドライヤーについて

間違った使い方は、髪にダメージを与えてしまいます。

ヘアアイロンについて

ヘアアイロンについて

ヘアアイロンについて

枝毛や切れ毛に悩んでいる方、今の髪の状態がどうなっているかご存知でしょうか?

エクステ/ウィッグ

エクステ/ウィッグ

エクステ/ウィッグ

エクステを付けている時のヘアケア方法をご紹介いたします。

季節

季節

季節

季節が変わると同時に髪の悩みにも変化が起きます。それぞれの季節に多い悩みと適切な…

頭美人おすすめのシャンプー

おすすめシャンプー

ヘアケア記事一覧

ヘッドスパ診断

  • 炭酸泉ヘッドソーダスパって?
  • ノンシリコンシャンプー特集
  • おうちで試してみませんか?
  • ヘアケア用語集
  • ヘッドスパ体験記

人気ページランキング

人気ページランキング

2022年09月28日更新

おすすめクチコミ

おすすめクチコミ

ワヤンプリ 銀座店

中央区 / 銀座

ワヤンプリ 銀座店

店内がリゾート地みたいで、普段と違う空気が楽しめます!観葉植物と心地よいアロマの香りでとても安らぐ…続きを読む

Simple idea Relax 銀座店

中央区 / 銀座

Simple idea Relax 銀座店

ヘッドスパ初体験でしたが、とーってもよかったです! 店内はとても清潔感があって、スタッフの方も皆さん笑…続きを読む

Syma(シーマ)銀座店

銀座一丁目 / 有楽町

Syma(シーマ)銀座店

デスクワークでガチガチになった肩もほぐしてもらいたかったので、肩のマッサージが付いている「頭皮重視脳ほ…続きを読む

頭美人へのご意見・ご要望や
掲載してほしい店舗など
なんでもお聞かせください♪

メールアドレス(任意)

ご意見・ご要望など

ご返信が必要な方は必ず
メールアドレスをご入力ください。