ヘッドスパサロンを探す

こだわりの条件

ヘッドスパ講座

ヘッドスパとは 効果・効能
人気の秘密 自宅でヘッドスパ
お店の選び方 施術の流れ
お悩みQ&A

ヘアケア講座

日常のトラブル 美髪の秘訣
髪の基礎知識 髪の講座
頭皮ケアの講座  

ヘアレシピ

ヘアスタイル×ヘアアレンジ

トップス ボトムス
アウター アクセサリー
オフィス コスプレ
トレンド メイク
ブライダル 学校
女子会 スポーツ
デート  

イベント×ヘアアレンジ

1月 2月
3月 4月
5月 6月
7月 8月
9月 10月
11月 12月

その他のコンテンツ

特集記事 ヘッドスパ診断
前髪美人 ギフトクーポン
ノンシリコンシャンプー特集 ヘアケア用語集
ご利用ガイド クーポンのご利用について
よくあるお問い合わせ 炭酸ヘッドスパ
 

朝・昼・夜それぞれできる!美髪を叶えるルーティン

Morning, noon, night can do each! Routine to keep a beautiful hair

朝・昼・夜それぞれできる!美髪を叶えるルーティン

頭皮ケアはいつするのが良いのかという疑問をお持ちの方も多いかもしれませんが、時間があればその都度のタイミングで積極的に行うことがオススメです。

なぜならば、常に頭皮はダメージにさらされ続けているからです。

そして、美髪を保つためのケアは、1日中できるんです!

今回は、朝・昼・夜それぞれできる頭皮・ヘアケア方法についてご紹介します。

自分の毎日のルーティンに取り入れて、憧れの美髪を手に入れましょう!

朝やるべきヘアケア・頭皮ケア

忙しい朝でも簡単にできる頭皮ケア方法をご紹介します!

朝やるべきこと

洗い流さないトリートメントで髪の毛をコーティングしてあげること。

また、ダメージが気になる方は栄養補給の目的として「育毛剤」を活用しても良いでしょう。

朝やめるべき事

朝から清潔にさっぱりとしたいということで「朝シャン」をされる方がいますが、時間がなくて朝入浴するのは返って頭皮ダメージを増やすことになるのでやめましょう。

洗いきれていないシャンプー・リンスは、頭皮ダメージのリスクを増やします。

良いと思ってやっている「朝シャン」は、長期的に見ればあまりよくないという場合もあるので覚えておきましょう。

昼やるべきヘアケア・頭皮ケア

お昼の時間帯は、外出している方が多いと思います。

本当に髪のダメージが気になる方はお風呂上りや就寝時だけでなく、日中の外出時もヘアケアするよう心がけましょう。

髪を傷めている原因は、パーマやカラーリングだけだと思っていませんか?

日中の外出による日焼けや乾燥も髪を傷める原因になっているのです。

お肌と同じく、髪の毛も日焼けや乾燥することによって水分が減ってしまいます。

保湿率の下がった髪は切れやすくなり、様々な髪トラブルを発生させます。

ですので、お昼の外出時に役立つヘアケア方法をご紹介します!

アウトバストリートメント

外出時、仕事先や学校でのヘアケアにオススメなのが「アウトバストリートメント」、つまり洗い流さないトリートメントです。

お風呂上りに使うものじゃないの?と疑問に思う方も多いと思いますが、最近のアウトバストリートメントは外出時にも使用することができるのです。

髪を乾かしてから使うものですので、日中ならすぐに髪につけることが可能。

持ち運びに便利な小さいサイズのものも販売されていますので学校カバンやポーチにもスッポリと入ります。

オススメは、「オイルタイプ」

アウトバストリートメントにはいくつかのタイプがありますが、オススメは「オイルタイプ」。

ベタつくのが嫌いな方もいますが、水分の足りなさ過ぎる髪にはもってこいのタイプなのです。

髪が広がるのを抑える効果もありますので髪が多い方にもオススメします。

外出先で使用する際は「つけ過ぎ」に注意してください。

根元からたっぷりとつけてしまうとベタっとした見た目になってしまいます。

乾燥が気になる毛先とその少し上辺りまでにつけるようにしてください。

UVカットヘアスプレー

アウトバストリートメント以外でのオススメは「UVカットヘアスプレー」。

髪も日焼けするので紫外線をカットする成分が配合されたヘアスプレーを使うと安心です。

店頭ではあまりみかけませんが、オシャレな美容室やヘアサロンでは取り扱っている所が多いようです。

ネットで取り寄せることも可能。

噴きかけるだけなので誰でも簡単にスピーディーにケアできますし、日焼けによる髪のダメージが大幅に減るので仕事バッグに常備しておくと便利です。

髪をセットしていないのであれば、UVカットヘアスプレーした後に帽子を被るとなお良いです。

夜やるべきヘアケア・頭皮ケア

朝起きると髪の毛が「バサバサ」になっていた…なんて経験ありませんか。

それはもしかしたら睡眠中に髪が傷ついていることが原因かもしれません。

特にロングヘアだと枕などに擦れてしまって、非常に傷みやすくなっています。

そこで重要になってくるのが「ナイトケア」です。

ナイトケアとは、寝る前に髪に行うケアのこと

それによって睡眠中も大事な髪の毛をダメージから守ることができます。

まず、やるべきことは、「その日の汚れをしっかりと取り除くこと」。

入浴の際はしっかりと丁寧にシャンプーをしましょう。

頭皮の汚れをきちんと落とすことで、少しずつ良い状態へと回復します。

シャンプー後は、ダメージが気になる箇所にトリートメントを使って補修するとさらに良いでしょう。

そして、次に行うべきなのが

髪の乾燥対策

忙しい生活の中で疲れてしまって、お風呂から出た後に濡れた髪でそのままで寝てしまうということはないでしょうか。

キューティクルというのはウロコのように重なり合って髪の内部組織を守ってくれています。

しかしそれが水にぬれると、キューティクルが「ぺろっ」と剥がれるように表面が開くのです。

そのような不安定な状態で寝てしまうと、枕の繊維で擦れて、枝毛や切れ毛を引き起こしてしまいます。

疲れていてもタオルドライをしっかりとして、ドライヤーで完全に乾かしましょう。

(あまりにも高温でのドライヤーは逆に髪の毛を傷めてしまうので注意してください!)

静電気対策

殆どの方は寝ている間も常に動いています。

つまり寝返りを打つたびに髪は摩擦を受けて、静電気を発生させているのです。

また夜につけっぱなしにしているエアコンが影響することもあります。

なぜならエアコンというのは室内を乾燥させるので、それだけ静電気の原因になります。

静電気を起こした髪はキューティクルが剥がれやすく、パサついてしまいます。

そのため、寝る前に髪をブラッシングしてその絡まりを梳かしたり、洗い流さないタイプのヘアオイルやトリートメントでしっかり保湿して下さい。

1日を通して頭皮・ヘアケアを行うことによって、美髪により近づきやすくなります!

特に、お昼のケアは重要で、自宅だけのヘアケアと、外出時(オフィスや学校)もヘアケアするのでは髪の補修具合が断然違います。

髪のダメージが特に気になる方や美髪を目指している方は、ぜひ試してみてください。

記事が気に入ったら「いいね!」お願いします。

頭美人では、髪や頭についての気になる記事をご紹介!

https://www.atama-bijin.jp/hair_care/wp-content/uploads/2019/03/96c57207a015ee0b5e932d1bedb463b1-wpcf_300x300.jpg

監修者:頭美人運営事務局

頭美人

頭美人は、「健康は頭から」をコンセプトに運営しているヘアケアメディアです。髪や頭の専門家が集まっており、多数のヘアケア関連のサロンも掲載しています。髪や頭の事で悩んでいたら、きっと頭美人が解決してくれるはずですよ!

ネット予約可能な厳選サロン特集!

髪の基礎知識

髪の基礎知識

今注目されているヘッドスパクーポン

今注目されているヘッドスパクーポン

薄毛や抜け毛の予防におすすめのノンシリコンシャンプー

おすすめノンシリコンシャンプー

ヘアケア記事一覧

ヘッドスパ診断

  • 炭酸泉ヘッドソーダスパって?
  • ノンシリコンシャンプー特集
  • おうちで試してみませんか?
  • ヘアケア用語集
  • ヘッドスパ体験記

人気ページランキング

人気ページランキング

2019年07月23日更新

おすすめクチコミ

おすすめクチコミ

ワヤンプリ 銀座店

中央区 / 銀座

ワヤンプリ 銀座店

店内がリゾート地みたいで、普段と違う空気が楽しめます!観葉植物と心地よいアロマの香りでとても安らぐ…続きを読む

Simple idea Relax 銀座店

中央区 / 銀座

Simple idea Relax 銀座店

ヘッドスパ初体験でしたが、とーってもよかったです! 店内はとても清潔感があって、スタッフの方も皆さん笑…続きを読む

Syma(シーマ)銀座店

銀座一丁目 / 有楽町

Syma(シーマ)銀座店

デスクワークでガチガチになった肩もほぐしてもらいたかったので、肩のマッサージが付いている「頭皮重視脳ほ…続きを読む

頭美人へのご意見・ご要望や
掲載してほしい店舗など
なんでもお聞かせください♪

メールアドレス(任意)

ご意見・ご要望など

ご返信が必要な方は必ず
メールアドレスをご入力ください。