ヘッドスパサロンを探す

こだわりの条件

ヘッドスパ講座

ヘッドスパとは 効果・効能
人気の秘密 自宅でヘッドスパ
お店の選び方 施術の流れ
お悩みQ&A

ヘアケア講座

日常のトラブル 美髪の秘訣
髪の基礎知識 髪の講座
頭皮ケアの講座  

ヘアレシピ

ヘアスタイル×ヘアアレンジ

トップス ボトムス
アウター アクセサリー
オフィス コスプレ
トレンド メイク
ブライダル 学校
女子会 スポーツ
デート  

イベント×ヘアアレンジ

1月 2月
3月 4月
5月 6月
7月 8月
9月 10月
11月 12月

その他のコンテンツ

特集記事 ヘッドスパ診断
前髪美人 ギフトクーポン
ノンシリコンシャンプー特集 ヘアケア用語集
ご利用ガイド クーポンのご利用について
よくあるお問い合わせ 炭酸ヘッドスパ
 

雨や湿気の気になる梅雨に美髪を保つには?

How to keep beautiful hair in rainy season?

雨や湿気の気になる梅雨に美髪を保つには?

梅雨の時期に起きる髪の毛の問題って?

梅雨の時期の湿気の多いじめじめした日は、気分まで憂鬱になってしまいますね。

なんとなく体調まで悪くなってしまうような錯覚さえ覚えるという人もいるようです。

こんな時期は実際に湿気が身体に悪影響を与えているのです。

特に髪にはわかりやすく影響が出ます。

髪がまとまらずに湿気によって広がる・パサつく・くせ毛がひどくなる・うねる・スタイリングが長持ちしないなど、困ってしまいますよね。

湿気が髪の内部まで入り込み、髪は水分を含んで膨張してしまいます。

スタイリングしてきれいにしても、この水分が髪を崩してしまうのです。

傷んだ髪ではキューティクルがはがれてしまい、そこから水分が入り込んで髪が膨張します。

特にくせ毛の人はこの湿気に弱いので、ダメージが酷いとせっかくスタイリングしても髪本来のくせが出やすくなってしまいます。

梅雨の時期は保湿ケアをしなくてもいい?

梅雨の時期は湿度が高いため、髪に含まれる水分量も多くなる傾向にあります。

そのため、保湿ケアの必要が無いように思われるかもしれません。

しかし梅雨の時期も保湿ケアは必要です。

なぜ髪に水分が足りているのに、保湿ケアが必要なのでしょうか。

それは、保湿ケアによって改善効果が得られる、髪のパサつきや乾燥などの症状の原因が、髪のダメージにあるからです。

そのため保湿ケアは、気候によってする、しないを決めるのではなく、髪のダメージ状況によって決めることなのです。

元々、髪が健康な状態では、キューティクルによって髪がしっかりガードされているため、湿度が高くても水分量の影響をほとんど受けません。

湿度によって水分が増えるのは、髪が傷みキューティクルが剥がれている状態だからです。

雨が髪の傷みの原因に

雨で髪が傷むのは本当なのか

よほどの大雨や冷たい雨でない限り、近い距離だと油断してつい傘を差さずに外歩きし、思った以上に髪が濡れてしまうことってありますよね。

でも、それが髪の傷みの原因になってしまうのです。

シャンプーした後、濡れたままにしないでタオルドライやドライヤーで乾かさなければならないのは、皆さんある程度ご存知でしょう。

それと同じ理由で、雨に濡れた髪も、ケアしないでそのままにしておくと傷んでしまいます。

その上、空から降ってくる雨は、大気中のチリやホコリを含んでいて汚れているのです。

酸性雨、放射能物質、時には黄砂まで飛んでいます。

そうすると、雨の汚れが頭皮について毛穴が詰まることがあります。

そして、カビや雑菌が繁殖して、蒸れて不快な臭いの原因になったり、頭皮の炎症やニキビができたりすることもあります。

また、濡れたままの髪でいると体が寒くなり、頭皮周辺の血行が悪くなり、栄養や酸素も髪にいきわたらず、薄毛や抜け毛が増える心配もあります。

濡れた髪はキューティクルの開いた状態です。

外部からのダメージを受けやすく傷みやすいのです。

また濡れた髪は絡みやすく摩擦も受けやすいので、キューティクルが剥がれ落ちて、毛がごわごわになったり、擦り切れたりする原因にもなります。

雨で髪が濡れた時の対処法

雨で髪が濡れたら、なるべく早く乾かすようにしましょう。

柔らかいタオルで優しく拭くだけでも随分違います。

そして、なるべく早めにシャンプーしましょう。

帰宅してそのまま寝てしまわないでください。

雨に濡れた髪は普段より汚れているので、シャンプー前のブラッシング、シャワーでよく流してからシャンプーするなど、念入りに行いましょう。

しかし、濡れた髪を無理やりブラッシングすると髪が傷んでしまうので気を付けましょう。

特に頭皮には汚れを残さないようにします。

もちろん、シャンプー後はリンスやトリートメントも使い、優しくタオルドライした後、熱すぎないドライヤーで乾かしてくださいね。

雨の日にちゃんと傘を差して、髪の毛を濡らさないようにしましょう。

梅雨の時期のヘアケア

梅雨に大活躍しそうなヘアアイテム
梅雨の時期に湿度の影響を受け、髪が広がりすぎたり、うねってしまったりしてまとまらない理由は、髪の傷みにあります。

キューティクルが剥がれた状態の髪は、水分を吸収しやすく、これらの症状が出やすくなるからです。

梅雨の時期に多く見られる髪の広がりやうねりを改善するには、髪のダメージケアが大切になります。

保湿効果の高いトリートメントでキューティクルを保護して、髪に水分を吸収しにくいように変えていきましょう。

また梅雨の時期は、ブローにも注意が必要になります。

普段よりも長めにドライヤーを当てて、髪の余分な水分を飛ばすようにしましょう。

またドライヤーを当てたあとは、冷風を当ててキューティクルを引き締めることも忘れないでください。

髪が傷んでしまっている人にはこんなアイテムがオススメ

梅雨のヘアケア方法は分かったけれど、もう既に髪が傷んでしまっている…という方は、ヘアアイテムで解決。

髪にとってなにかと厄介な梅雨時期に活躍してくれそうなヘアアイテムで、少しでも快適に過ごしたいですよね。

普段のヘアケアに合わせて、いろいろ試してみてはいかがでしょうか。

髪のダメージが酷いほど、髪は水分を取りこみやすく膨張してしまいますので、とにかくダメージを修復して健康なキューティクルを取り戻しましょう。

ダメージを修復してくれる効果の高いコンディショナーを毎日使って、髪に栄養と水分を適量与え、毎日の湿気に負けない髪を維持しましょう。

ドライヤーやアイロン

この時期には特にイオンを発生させるドライヤーやアイロンを使ってヘアケアします。

イオンの効果で髪のツヤとなめらかさが出てきます。

せっかくスタイリングしても湿気でパサついてしまうようなら、携帯用のアイロンも効果的です。

コンパクトに折りたためて持ち運べる物も多いので、外出先や会社でもヘアケア出来ますね。

充電式のコードレス商品もありますので、いつでもどこでも気軽に髪をなおせます。

小さなサイズの携帯用ヘアクリームやヘアスプレーを持ち歩けば、気になった時に髪を整えられます。

携帯用ドライヤーやヘアアイロンを使う際にも有効です。

ヘアアクセサリー

梅雨の時期はロングヘアーをまとめてしまうというのも手です。

最初から湿気の影響が気にならない髪型にしてしまうと、あとあと楽に過ごせますからお勧めです。

ロングヘアーをそのままにしていて、湿気が影響してきたときにサッと髪をまとめておけるようなヘアアクセサリーを常に持っていると、いつでもヘアケア出来ますね。

ターバンやヘアゴム、ヘアクリップなどやコーム、静電気を抑えるようなブラシも便利です。

髪対策グッズとしてまとめてコンパクトに持ち歩くと良いですよ。

思いがけず雨にぬれてしまうこともあるので、吸収力のあるミニタオルやハンカチなどは常に持っていて、髪がぬれたと思ったら素早く水分を拭き取ることも大切です。

じめじめして何となくさえない気分のこの時期、せめて髪だけはしっかりケアしてさわやかに過ごしましょう。

記事が気に入ったら「いいね!」お願いします。

頭美人では、髪や頭についての気になる記事をご紹介!

https://www.atama-bijin.jp/hair_care/wp-content/uploads/2019/03/96c57207a015ee0b5e932d1bedb463b1-wpcf_300x300.jpg

監修者:頭美人運営事務局

頭美人

頭美人は、「健康は頭から」をコンセプトに運営しているヘアケアメディアです。髪や頭の専門家が集まっており、多数のヘアケア関連のサロンも掲載しています。髪や頭の事で悩んでいたら、きっと頭美人が解決してくれるはずですよ!

ネット予約可能な厳選サロン特集!

日常のトラブル

日常のトラブル

仕事のストレス

仕事のストレス

仕事のストレス

仕事でストレスが溜まって、心身ともに調子が良くない。そんな時は、髪の毛にも影響が…

食生活について

食生活について

食生活について

偏った食生活は、肌や身体の調子が崩すだけでなく、髪にも悪影響を及ぼします。

睡眠について

睡眠について

睡眠について

睡眠不足になると体中の血管が収縮され、頭皮に栄養が行き渡らなくなってしまいます。

喫煙について

喫煙について

喫煙について

喫煙は薄毛や抜け毛など、髪や頭皮にも深刻な影響を与えます。

ワックスやスプレー

ワックスやスプレー

ワックスやスプレー

実は髪に良くない成分が配合されているというのはご存知でしたか?

カラーリングやパーマ

カラーリングやパーマ

カラーリングやパーマ

おしゃれのためにカラーリングやパーマを楽しむなら、適切なケアを忘れずに。

ドライヤーについて

ドライヤーについて

ドライヤーについて

間違った使い方は、髪にダメージを与えてしまいます。

ヘアアイロンについて

ヘアアイロンについて

ヘアアイロンについて

枝毛や切れ毛に悩んでいる方、今の髪の状態がどうなっているかご存知でしょうか?

エクステ/ウィッグ

エクステ/ウィッグ

エクステ/ウィッグ

エクステを付けている時のヘアケア方法をご紹介いたします。

季節

季節

季節

季節が変わると同時に髪の悩みにも変化が起きます。それぞれの季節に多い悩みと適切な…

今注目されているヘッドスパクーポン

今注目されているヘッドスパクーポン

薄毛や抜け毛の予防におすすめのノンシリコンシャンプー

おすすめノンシリコンシャンプー

ヘアケア記事一覧

ヘッドスパ診断

  • 炭酸泉ヘッドソーダスパって?
  • ノンシリコンシャンプー特集
  • おうちで試してみませんか?
  • ヘアケア用語集
  • ヘッドスパ体験記

人気ページランキング

人気ページランキング

2021年01月17日更新

おすすめクチコミ

おすすめクチコミ

ワヤンプリ 銀座店

中央区 / 銀座

ワヤンプリ 銀座店

店内がリゾート地みたいで、普段と違う空気が楽しめます!観葉植物と心地よいアロマの香りでとても安らぐ…続きを読む

Simple idea Relax 銀座店

中央区 / 銀座

Simple idea Relax 銀座店

ヘッドスパ初体験でしたが、とーってもよかったです! 店内はとても清潔感があって、スタッフの方も皆さん笑…続きを読む

Syma(シーマ)銀座店

銀座一丁目 / 有楽町

Syma(シーマ)銀座店

デスクワークでガチガチになった肩もほぐしてもらいたかったので、肩のマッサージが付いている「頭皮重視脳ほ…続きを読む

頭美人へのご意見・ご要望や
掲載してほしい店舗など
なんでもお聞かせください♪

メールアドレス(任意)

ご意見・ご要望など

ご返信が必要な方は必ず
メールアドレスをご入力ください。